FC2ブログ

    【資源】沖縄本島沖に金や銀などの金属鉱物資源がある地形を発見-海上保安庁の海底調査[09/06/28]

    ここでは、「【資源】沖縄本島沖に金や銀などの金属鉱物資源がある地形を発見-海上保安庁の海底調査[09/06/28]」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    1 :依頼@台風0号φ ★:2009/06/29(月) 00:10:13 ID:???
     海上保安庁が行っている海底の地形調査で、沖縄本島の北西沖に、金や銀などの金属鉱物資源が
    あるとみられる地形が見つかり、今後の資源開発につながるものとして期待されています。
     
    海上保安庁では、海図の作成などのため、去年7月からことし3月にかけて沖縄本島の北西沖、およそ
    100キロの東シナ海の海底を調査し、この過程で、金属鉱物資源があるとみられる新たな地形を発見
    したということです。この地形は「海底熱水鉱床」と呼ばれる直径3キロから5キロのカルデラ状のくぼ地で、
    地中深くに入った海水がマグマなどに熱せられて噴出する際に、熱水の中の金、銀、銅などの重金属が
    沈殿して出来たとみられています。同じような地形は、日本近海でこれまでにおよそ10か所見つかって
    いるということですが、海上保安庁によりますと、今回は水深が500メートルほどと比較的浅く、採掘できる
    可能性が高いということです。海上保安庁では「今後の資源開発につながるもの」として、調査結果を
    海底資源の開発や研究を行っている経済産業省や文部科学省の専門機関に伝えることにしています。


    ▽ソース:NHKニュース (2009/06/28 14:56)
    http://ime.nu/www3.nhk.or.jp/news/t10013917571000.html#

    38 :名刺は切らしておりまして:2009/06/29(月) 01:11:38 ID:maPMoMwd
    どうせ沖縄の奴は馬鹿しかいねーから中国がしゃしゃりでてきても何もいわねーんだろうな


    興味深いニュースだと思ったが38レスしか付いていないwwwwwww

    関連記事
     
    技術 | トラックバック:0 | コメント:1 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    こら管理犬
    早く死ねって!
    下朝鮮犬なんだから
    2009/06/30(火) 00:04 | URL | 奥ゆかしい名無しさん #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/578-adbc14f8
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック