FC2ブログ

    【電力】燃料電池を低価格に、カーボンで白金代替・自動車用で約40万円減…日清紡と東工大 [08/07/12]

    ここでは、「【電力】燃料電池を低価格に、カーボンで白金代替・自動車用で約40万円減…日清紡と東工大 [08/07/12]」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    1 :明鏡止水φ ★:2008/07/12(土) 07:40:51 ID:???
     日清紡は東京工業大学と組み、燃料電池の触媒に高価な白金(プラチナ)ではなくカーボン
    (炭素)を使う技術を開発した。カーボン触媒の費用は白金の10分の1で、自動車用なら
    燃料電池コストを約40万円減らせる。2009年度までに技術を確立。家庭用や自動車用に
    供給する。 
    他のメーカーも代替触媒を相次ぎ開発している。燃料電池の普及を後押しするコスト低減の
    動きが広がってきた。

     二酸化炭素(CO2)排出量を少なくできる燃料電池は自動車や家庭用向けに需要拡大が
    見込まれる。実用化に向けて、燃料となる水素の供給体制を築くことに加え、価格が高騰する
    白金に代わる触媒の開発が課題になっている。


    ▽News Source NIKKEI NET 2008年07月12日07時00分
    http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080712AT1D1104U11072008.html

    4 :名刺は切らしておりまして:2008/07/12(土) 07:45:17 ID:pxMWt8bn
    一日も早く実用化してほしい。

    投機目的にレアメタルを買い占める動きに水をさしてほしい。
    医療用貴金属の高騰が続き、実務に支障をきたしている。


    5 :名刺は切らしておりまして:2008/07/12(土) 07:45:57 ID:j/avzxX7
    中国涙目w


    6 :名刺は切らしておりまして:2008/07/12(土) 07:46:27 ID:Nm4SSuc8
    また炭素かぁ
    日本はホントこの分野得意だな

    ちょっと前にダイハツ(だっけ?)が出した触媒よりいいんじゃないの?


    7 :名刺は切らしておりまして:2008/07/12(土) 07:50:26 ID:8go1LPE9
    これは凄い。資源国に一泡吹かせようじゃないか。

    14 :名刺は切らしておりまして:2008/07/12(土) 07:59:17 ID:zUsDGhSn
    やっと燃料電池最大のネックの一つ、プラチナの代価ができるめどが立ったのか
    これでやっと本当に始まったな


    20 :名刺は切らしておりまして:2008/07/12(土) 08:06:21 ID:7Il2T5lN
    リチウム電池の代替電池も低価格での普及と脱レアメタルに必要だな



    31 :名刺は切らしておりまして:2008/07/12(土) 08:31:36 ID:jBRwtXXG
    やはり燃料電池自動車が本命だな。
    クラリティに搭載してる燃料電池はトラックのバッテリーと同じくらいの大きさ
    だけど100KWのパワーが出せるのには驚く。「同時に20世帯に電力供給できる
    能力なんだぜ
    」とのこと。(ホンダ談)


    37 :名刺は切らしておりまして:2008/07/12(土) 08:59:51 ID:j5vleaxo
    技術開発力よりも作った技術を駄々漏れにしてきた
    この15年の方がよっぽどヤバかったでしょう。
    この20年以上何も開発してないのと同じどころか
    開発すればするほど中韓に流出し台頭を許し自らの首を
    絞めてきたんだから
    まだその流れは止まってないけどorz


    45 :名刺は切らしておりまして:2008/07/12(土) 09:11:41 ID:dgVNMEzw
    来年には道を電気自動車が通ってるかと思うとなんか凄いなw
    未来都市じゃんw
    皆でどんどん電気自動車にしてドバイとロシアにダメージ与えようぜw


    52 :名刺は切らしておりまして:2008/07/12(土) 09:20:26 ID:YUTsYQXl
    繊維の技術がこれほど重要になるって誰が想像できたかね
    繊維業界への転職先を探してみたけど無いんだよな。
    今は金属関連の会社だけど、マジもうダメだと思うよ。
    原油も金属も10年前の価格に戻る事は無いだろうし。
    ただな、
    炭素繊維は耐用年数が過ぎた時の処分が課題で、金属のようにつぶしが利かない、
    それが将来的に不安要素なんだな。


    53 :天竺徳兵衛:2008/07/12(土) 09:23:00 ID:qp0V9D1F
    >>52
    炭素だから燃えるのではないだろうか。


    54 :名刺は切らしておりまして:2008/07/12(土) 09:23:23 ID:3V8DG4pt
    >>52

    金属のコスト競争力は、この先も数十年単位で圧倒的な状態が続く。しかも、金属は金属で
    物性的にマジックみたいな技術がたくさん研究されてるんだぜ。


    68 :名刺は切らしておりまして:2008/07/12(土) 09:46:41 ID:/MJNWTD/
    これでホンダの燃料電池車も1000万円から960万円まで大幅コストダウン達成wwwwwwww

    88 :名刺は切らしておりまして:2008/07/12(土) 10:50:10 ID:d5UajDbs
    こうなってくるとひとまず北国は家庭用燃料電池がんがん導入してほしい
    北国なら燃料電池の廃熱も利用できるし、

    この時点で車はセカンドカーや業務用の車を電気自動車にして下地を作っておけば
    後は量産が進んだ電気自動車に、開発の進んだ燃料電池ユニットを積むだけだし


    108 :名刺は切らしておりまして:2008/07/12(土) 12:56:02 ID:sR2GxOoa
    >>1
    ホンダの福井社長が直々にこの6月に発言されたこと、燃料電池自動車は、いま量産化しても
    2000万円から3000万円/台になる。10年後に1000万円を切りたいという目標を持っているそう。

    そこで、コストを40万円減らせるとはどういうこと。


    115 :名刺は切らしておりまして:2008/07/12(土) 13:18:46 ID:3V8DG4pt
    >>108
    燃料電池車が高いのは、どうやったら量産できるかというノウハウをどこも全く持ち合わせていない
    のが理由。素材費のコストなんて、そのなかでは微々たるものでしかないよ。しかも、ホンダはすでに
    1スタックあたりの白金使用量を自動車用触媒より少し多い程度にまで削減する技術を確立していて、
    セパレーターをステンレスに代替できている分も考慮すると、コストメリットがあるかどうかも微妙。
    むしろ、この手のリプレイス&リダクション技術がこうして何種類も出てくることが技術の発展には重要。


    117 :名刺は切らしておりまして:2008/07/12(土) 13:29:57 ID:m6EgjaJ7
    とりあえず現在輸出にまわしてる資源ごみを輸出規制するべき。 政府ははやく
    うごけ。









    関連記事
     
    技術 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/452-d6e46615
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック