FC2ブログ

    日本人の場合多数派が悪である場合が余りにも目立ちますね

    ここでは、「日本人の場合多数派が悪である場合が余りにも目立ちますね」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
    タイトルなし

    冷静に日本人を見ていればなんの反論もないはずです。

    良く見たら管理人さんに噛みつく奴は皆が知能にあからさまな欠陥があり、自分の頭では考えていませんね

    まあ、大体の日本人はそんな感じですから全く己の醜い姿が見えて居ません。

    反省して改める謙虚さが欠落しているのは今の政治にも表れています。

    選挙で選び出した人間の悪口を言う前に考える力が無かったのでしょうね

    日本人の場合多数派が悪である場合が余りにも目立ちますね。

    そう、馬鹿が何人集まっても馬鹿な結果しか残らないのです。


    タイトルなし

    ムリムリw 日本猿は「統計」よりも「専門家の言うこと」よりも「経験」より何よりも、ネット上のヨタを信じるからなw(なんたって「天皇が世界一偉い」だの「南京には20万人しかいなかったから30万人は殺せない」とかほざいちゃってる連中だからなw そんな連中何を言っても信頼性ゼロw そんな連中に“証拠”だの“根拠”を語る資格が無いのは自明w)

    ボクが根拠を知らないなら、根拠は無い」理論を通り越して「俎上に根拠が上がってないなら、根拠は無い」へ、さらにそこすら越えて「根拠が俎上に上がってても、ボクに都合が悪いなら、根拠は無い」まで行っちゃってるのが日本猿w

    ま、「天皇が世界一偉い」だの「南京には20万人しかいなかったから30万人は殺せない」とほざく者と、そう言わない者とが議論してた場合、マトモな者なら誰でも当然後者を信じるんだよねぇw 日本猿のヨタは、マトモな者が少ない日本でしか通用しないw よって連中がいくら「日本社会の常識を知ってる者なら、俺たちが正しいと分かるはずだあ!」などと喚いたところで、逆に「ボクは、池沼じみた日本社会の常識に従順な池沼ですう」宣言にしかならないわけw


    タイトルなし

    あ、最初の「ムリムリ」は、「日本猿が海外の文化を学び、真実を知るなんてムリムリ」ってことです。


    タイトルなし

    やっぱ2chはIDが出る板のほうがいいね。比較的、変な奴が来ないから。

    _________________________



    これほど醜い日本人女性スレッドで誰にも相手にされずファビョったのか、金太郎がこんどは「白人コンプ」スレッドで自演を始めている。


    これだけアンチの心理を論破されても「貧乏」「童貞」「在日」とうレッテルだけを何度も繰り返している。すなわち、鬼畜日本猿の論法とは「相手の精神が破綻するまでの持久戦」なのだ。

    同じ事を何千回、何万回と繰り返す事で相手が折れるまでストーカー行為を続ける。これが生まれながらの悪魔の論法なのだ。

    60歳の還暦を迎えてもこんな女みたいな悪口によるストーカー行為を繰り返す金太郎。美容板にIDが出ないことを良いことに自演を繰り返しているのだ。本来ならネット右翼の本家で自演をしたいのだがIDが出るため白人コンプスレでの自演にターゲットを変えたのだろう。

    そして、何故ここ2日金太郎が猛烈にファビョリ出したか?という疑問だが、恐らく金太郎は私が出版した本を読み、私の本が将来の「ノーベル文学賞」候補に値する傑出した作品であると金太郎は感じたのだろう。

    そこで2日前から当然ファビョリだし、私のイメージを失墜させる為「在日」だのとネット右翼との連携を画策し始めたのだ。因みに昔鬼女板で自演し各方面への通報や、「日本人女性の性奴隷収容所」という捏造記事が拡散した原因を作ったのもこの還暦金太郎なのだ。




    関連記事
     
    日本猿 | トラックバック:0 | コメント:1 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    このコメントは管理者の承認待ちです
    2013/09/16(月) 17:44 | | #[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/3758-42493ab3
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック