FC2ブログ

    日本人は二枚舌で卑怯な欺瞞民族

    ここでは、「日本人は二枚舌で卑怯な欺瞞民族」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
    タイトルなし

    23 :脱日本人:2012/05/20(日) 20:53:17 ID:???
    欧米人が呆れるほど自然破壊してコンクリートジャングルを作ってきて、
    それでも、日本は自然との調和を大切にする文化だけど西洋は自然を支配する文化だからけしからんと言ってる日本人。


    現実が見えないのだろうな。


    27 :脱日本人:2012/05/20(日) 23:25:32 ID:???
    >>23
    欧米崇拝する人たちが欧米以上に資本主義に没頭して自然破壊したんでしょ

    28 :脱日本人:2012/05/21(月) 00:04:14 ID:???
    したらばにも勇敢な標準が突撃してきたのかな?

    >>27
    欧米は環境保護団体が強いけど、日本人は全く見習わないどころか
    彼らと捕鯨問題とかで衝突してばかりで敵視されている。
    もともと環境破壊文化だったけど、高度な土木技術を手に入れるまでは
    それが出来ず、手に入れてから本性を発揮して暴走したという話。
    今も日本はプルトニウムを大量に撒き散らかしたりと最悪。
    資本主義とかは全く関係ない。社会主義国の方が環境破壊してるし。

    29 :脱日本人:2012/05/21(月) 00:38:05 ID:???
    日本も環境保護団体はあるでしょ
    自然保護を重視するまともな人たちは、自然に根ざした伝統文化も重視するから捕鯨問題には頭を痛めてるよ

    資本主義も社会主義も白人が作ったものでしょ
    そんなものがなければ環境破壊も日米ソ連の原発事故もなかったのでは?

    30 :脱日本人:2012/05/21(月) 13:12:25 ID:dNkpyerw
    >>29

    キリスト教をバックグランドとした自由・平等・博愛とか国民主権の
    民主主義が押し付けられなかったら、封建的奴隷制度の開放はなかった
    だろうからね。

    どの制度でも老朽化し適時軌道修正をするというのが、理想なわけだけど、
    お膳立てされた巣箱環境に安住し、目先の範囲で一喜一憂するだけで、
    より広範囲な視点で自らの環境をひずみが目立ったら、習性しよい方向に
    なるような主体性が市民社会として必要なんだろうけど、そのあたりが欠けて
    しまって、環境に合わせようとしたら、実は神の秩序に沿った
    適応可能な温度範囲を超えて大やけどを負っていたというのが現在の日本と
    日本人なわけだ。

    もちろん、世界的な金融暴走資本主義とか宝くじは誰でも当たる機会があるという
    機会平等という詭弁カルトや麻薬的な快感を後押しする毒性の環境は他の国も
    同様に普及し、なんらかの焼けどを負っているのだけど、日本は火元を特定する
    意思も火消しの挙動もなく、焼け爛れた自分というのも自覚がないからね。
    日本の市民=死民が正解だろう。

    32 :脱日本人:2012/05/21(月) 17:59:35 ID:???
    宝くじは誰でも当たる機会があるという機会平等に理不尽さを持たず
    適応するために、夢見る少年少女という成長放棄現象が勢力を強める
    結果になったわけだ。その幻想が敗れるとふてくされ、八つ当たり攻撃性
    を膨らませた手負いの凶暴なサルに変身する。

    37 :脱日本人:2012/05/22(火) 18:21:51 ID:???
    標準の中の標準が起こした典型的事件「山形マット死事件」

    1993年1月13日夜、山形県新庄市立明倫中学校の体育館で、
    用具室に立てて巻いてあったマットに逆さに突っ込まれた形で、同中学1年生児玉有平君の死体が発見された。
    しばらくして、7人の少年が逮捕・補導された。
    この事件は、日本の学校・地域の「陰湿」な体質を背景とした「いじめマット殺人」としてセンセーションを引き起こし、地元には報道陣が殺到した。
    筆者は同年の5月と8月、そして翌1994年の8月に、地元明倫学区を中心に聞き取り調査を行った。

     最初は事件の背後にある子ども集団の「いじめ」体質を調査する目的だった。
    ところがしばらくするうちに、事件そのものの「真相」が雲散霧消してしまった。
    裁判は不可解な経過をたどった。事件の近傍に位置する人たちからは、聞き取りを拒否された。
    結果として、調査対象はもっぱら事件には関わっていない近隣の大人たちとなった。
    この事件を枕に行った聞き取りから、人々の「世間」が鮮やかに浮き出てきた。
    それは、子どもたちの「世間」と同形の体験構造に貫かれていた。
    前節の理論は、「子どもの世間」にも「おとなの世間」にもあてはまる。

     児玉家は幼稚園を経営する、モダンな感じの、仲睦まじい裕福な家庭であり、かなり目立つ立派な家に住んでいる。
    自宅も隣接する幼稚園も、デザインが非常に美しい。
    有平君の父親の児玉昭平さんも裕福な家の生まれで、理想主義的なことを真顔で話す珍しいタイプである。
    家族の団らんが趣味で、外で酒を飲まないで家で飲む。
    十数年前に新庄に移ってきた。児玉家の人は全員標準語を話す。
    子どもたちは「自律的な個人」となるべく育てられた。
    有平君は授業中に手を上げて発言し、学校行事でも目立っていた。

     このような児玉家に対する妬みや反感も多かった。家の塀には「ころしてやる」と落書きされた。
    生意気だという近所の老人もいた。児玉家を貶めるための、根も葉もないデマがまことしやかに囁かれた。
    事件に対して、「あそこの育て方なら当然」という近所の主婦の声もあった。
    容疑者の身内の子どもたちは、児玉家の玄関前で有平君の妹をとりかこみ、「兄ちゃん殺されてうれしいか」と罵った。
    第一節で筆者が中学生のために行った代弁は、「いじめ」を「殺し」に置き換えれば、
    そのまま地元の大人たちにもあてはまる(「現実」には事件の事実関係は、何から何までわからなくなっている。
    だが、筆者が聞き取りをした地元の人たちの体験構造のなかの「記号」としては、事件は「殺し」である)。

     「遊んでいただけだ」と「やった子どもたち」を弁護する近所の主婦は、有平君の死を「飼っていた虫をうっかり死なせたようなものだ」と言う。
    筆者はよく地元の人から、「せっかくおさまってきたのを、ほじくりかえすな」と言われた。
    だが「裏切り者」に対する憎悪はもっと激しい。明倫中のある父兄が事件に関して正義派的な発言をした。
    すると、その妻が学校関係の母親の集まりで執拗な嫌がらせや集団シカトをされた。
    彼女は、精神的なショックで耳が聞こえなくなってしまった。
    (1995年 『季刊 人間と教育』第7号、労働旬報社: p.70-82
    より)

    38 :脱日本人:2012/05/22(火) 18:34:51 ID:???
    >>29
    >日本も環境保護団体はあるでしょ

    存在しないに等しい。だからこそ欧米では日常茶飯事の
    環境保護のデモを日本では目にしなしい、自然破壊が止まらない。

    >自然保護を重視するまともな人たちは、自然に根ざした
    >伝統文化も重視するから捕鯨問題には頭を痛めてるよ

    自然に根ざした伝統文化というのは、遠洋に出かけて
    稀少な鯨を乱獲して世界中から非難されて頭を痛めることかな?


    所詮、日本人なんてその程度なんだよ。
    自然を大切にする文化などと言いながら同時に自然環境を堂々と
    破壊しても何ら矛盾を感じない、そういう二枚舌で卑怯な欺瞞民族


    >資本主義も社会主義も白人が作ったものでしょ
    >そんなものがなければ環境破壊も日米ソ連の原発事故もなかったのでは?

    イースター島の原住民は資本主義も社会主義も知らないけど、環境を破壊して滅びた。
    日本人もそれと同じこと。

    39 :脱日本人:2012/05/22(火) 18:48:07 ID:???
    >>30
    >より広範囲な視点で自らの環境をひずみが目立ったら、習性しよい方向に
    >なるような主体性が市民社会として必要なんだろうけど

    日本の市民というのは>>37のようなレベルだからねえ。
    悪い方向に進むときにしか主体性を発揮しないよ
    「せっかくおさまってきたのを、ほじくりかえすな」で、
    正義派を潰して、腐敗を隠す偽装と隠蔽に走ることしかできない。
    内部告発者を脅して追い詰める日本の一般的な企業と同じような
    構造が日本の「市民社会」。



    関連記事
     
    日本猿 | トラックバック:0 | コメント:1 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    このコメントは管理者の承認待ちです
    2013/09/07(土) 18:05 | | #[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/3724-4b78e0b6
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック