FC2ブログ

    これほど醜い日本人女性の未来は前途多難

    ここでは、「これほど醜い日本人女性の未来は前途多難」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     


    私の主張を広めようとツイッターを始めたのですが、「ジャップであるということは男にとって完敗者の証明、日本愚民はばれなきゃ何でもする小心者の屑、ジャップは不幸と地獄を背負って生まれてきた真性の悪魔」(因みにこれはげろ様の秀逸な投稿文の題名です)こんなつぶやきを始めたとたん、フォロワーが増えるどころか、たったの一時間で6人がアンフォローしました。


    因みに私をフォローしいてる人間の99%は100%相互フォローでフォロワーを選ばない人達です。そんな人ですら私のつぶやきを聞いた途端アンフォローしてくる訳です。

    私は想像以上に日本人に嫌われているようです。如何したら日本人に私のイメージを健全で清楚、愛国者、イケメンというイメージを付ける事ができるのでしょうか?

    どうも私にはイメージ戦略が今後の課題となってきそうです。
    関連記事
     
    哀れな管理人を救う会 | トラックバック:0 | コメント:6 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    大体自分たちに残されているのがブサイクな黄色い貴兄女との糞以下の拷問みたいな結婚生活とキモいいじめられっ子かいじめっ子の豚みたいな躾もうけつけねえ目の細い糞餓鬼と家と車のローンと過労と自殺と仕事のプレッシャーと通勤ラッシュとセクハラとパワハラと人権侵害と思想統制と受験地獄と死にぞこないの親の面倒見て少ない小遣いでゲームやってパチンコやって死んでいく日本男児のライフスタイルが世界最高のライフスタイルだと本気で信じ込みたいのか?
    重力が人間を地面に引きつけるのと同様、光は闇から発生することはない。
    全ての快楽、富、文化、光、果実、人生、技術、歴史はヨーロッパを頂点とする世界から下方に流れ出ていくのであって、飢餓、貧困、貴兄、自殺、忍耐、苦痛、虐待を国是とする日本から光が放たれることは「永久に無い」。
    管理人様は、全人類の未来のために戦っているのであって、悪魔の妨害によって怯んではならないと思う。
    2013/08/30(金) 01:43 | URL | げろ #-[ 編集]
    本気でそんなことをほざいているなら病院に行った方がいいですよ
    2013/08/30(金) 06:57 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    日本人女が国を悪化させているのは事実であり、それに伴い日本人全体が愚劣化したのも事実です。
    ただ単に管理人さんは見たままの事を三次元的にとらえて正確に表現しただけなのです。
    早い話、日本人の大半は偽善者ばかりの悪魔です。悪魔に嫌われると言う事はつまり「正義」なのです。
    2013/08/30(金) 08:26 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    2013/08/30(金) 09:17 | | #[ 編集]
    私の最後の任務は日本がもっと白人や黒人の住みやすい、暮らしやすい、仕事にありつきやすい環境に日本を改造することだ。それ以外に日本が生き延びる方法はない。
    2013/08/30(金) 16:24 | URL | げろ #-[ 編集]
    管理人様はとても笑わせるのが
    得意だと聞きました。
    フォロワーの方(特に女性)を、
    笑わせて仲良くなるのはいかがでしょう?
    そして、仲良くなってから
    本題に移るのがお薦めです。
    お役に立てなくて
    申し訳ございません。
    2013/11/26(火) 03:11 | URL | 麻紀絵 #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/3682-61e85894
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック