FC2ブログ

    日本人は精神論を押し付けるのが上手いのと同時に相手の精神をへし折るのも上手い

    ここでは、「日本人は精神論を押し付けるのが上手いのと同時に相手の精神をへし折るのも上手い」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
    タイトルなし

    831 :脱日本人:2012/10/17(水) 22:59:03 ID:???
    http://uni.2ch.net/test/read.cgi/soc/1349577038/417

    日本人は精神論を押し付けるのが上手いのと同時に相手の精神をへし折るのも上手いんだよな。

    辛い状況に追い込まれたマイノリティが気持ちだけでも前向きになろうとしたら
    その前向きになろうとする心意気をありとあらゆる手を使って叩き潰しにくる。
    日本人はこの、苦しみから逃れようとする相手の心の動きを察知して
    その逃避すら許さないという恐ろしいやり方をよくやってくる。普通ここまでしないよw

    こんな感じで精神的な粘着質の嫌がらせをやられたらとてもじゃないが前向きな気持ちになんてなれない、
    結果として「逃げるのが一番」という結論しかなくなる。

    832 :脱日本人:2012/10/17(水) 23:21:02 ID:???
    「辛い状況に追い込まれたマイノリティ」なんて見たら
    標準はもう涎を垂らして叩き潰しにかかるからな

    837 :脱日本人:2012/10/19(金) 10:25:32 ID:???
    感情的な反応は多いけど、民度が高い(爆笑)から手はだしません。
    米兵にレイプされたら、怒りくるって罵詈雑言をなげかけまくります。
    なぜか被害者にむかって。自己責任だと。

    韓国人は以前にデモやってたな。
    あいつら確かにすぐ切れるけど、怒りの矛先を間違えてなかっただけ、日本人とかいうサルよりマシ。

    838 :脱日本人:2012/10/19(金) 12:00:43 ID:???
    自己責任って言葉よく聞くけど
    最近の使われ方だと「(自己責任だから)どうなろうと構わない」という意味になるよな。
    責任追求だけの意味合いではなくなってるのが引っかかる。

    852 :脱日本人:2012/10/20(土) 21:17:24 ID:???
    歴史上のいつの時点からか知らないが、日本人は自分達の内部にいる異端を叩き潰すために
    弱い者いじめという手段を選んでしまったのが間違いだったのだろう。

    弱い者いじめは理不尽でなくてはならないので論理的思考はまったく育たない
    いじめられる側がいじめる側を批判するなどあってはならないので批判精神も育たない
    いじめ対象に海外に逃げられては困るので海外の文化もまともに吸収できない
    人間に平等な権利があってはいじめが出来ないので人権思想も根付かない
    力以外の論理がこの世にあってはいじめを正当化できないので勝てば官軍という価値観しか認められない

    全部こんな感じで、弱い者いじめによる国家の形成を維持するために
    こんないびつな国になったんだろう。
    本当はもう少し気楽にのんびりと平和に生きていたいのに
    弱い者いじめという国家的、民族的な建前があるからそれが出来ない、そんな感じだろう。

    854 :脱日本人:2012/10/20(土) 23:32:15 ID:???
    >>852
    人権思想なんて根付くわけ無いよな。
    「おまえに人権など無い!」が日本人の決めゼリフだから
    真に受けていたら自殺するしかないだろう。
    人権や人間の尊厳など絶対に認めないぞという執念すら感じる。
    人権否定教があったら喜んで入信するのでは?

    日本ではキリスト教ですら有名学者の手によって「恐怖でもって人間の存在を否定する宗教
    という画期的な新解釈が行われて、そういう本がバカ受けしてブームになったようだし、
    もうこういう性格はずっと変わらないと思う。


    日本人はキリスト教を分かっていない
    http://logsoku.com/thread/hatsukari.2ch.net/news/1311761272/

    社会学・宗教学の橋爪大三郎と社会学・哲学の大澤真幸、ふたりの対談である。

    だが役割分担があって、十歳下の大澤が読者になりかわる。わかっていることも、あえて橋爪に聞く。
    ときに、冒涜ととられかねない 質問さえ発するのは、日本人が西欧型近代の根っこである
    キリスト教を「わかっていない度合い」のトップだからだ。

    人間的というより人間同然の日本のカミガミと一神教のGodは、まったく異質だ。
    宇宙も人間もつくった全能のGodは、ときどき理由なく怒る。Godはとにかく「怖い」のである。

    橋爪はいう。「キリスト教徒が「Godを信じるのは安全保障のためなんです。
    Godが素晴らしいことを言っているから信じるんじゃなくて、 (怖いから)自分たちの安全のために信じる」

    おなじ一神教でも、ユダヤ教、イスラム教と違い、キリスト教は「原罪」を発想した。
    「人間そのものが間違った存在であることを、原罪という」

    そうか。人間は間違った存在だと考えるのか。



    関連記事
     
    日本猿 | トラックバック:0 | コメント:1 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    (言志 Vol.3-日本を主語とした電子マガジン http://p.booklog.jp/book/58051/read より)

    「あなたたちの中で罪を犯したことのない者が、まず、この女に石を投げなさい」
      (ヨハネ福音書8.7より)

     律法に違反し、姦通の罪を犯した女をユダヤの人々が石打ち刑に処そうとした時、イエスが述べた言葉である。人々はこれを聞き、1人、また1人とその場を去って行った。大事な点は、人々が女を許した「寛容の精神」ではなく、人々が皆、女と等しく、自分が罪を犯す汚れた存在だと知っていた自己認識の高さだ。自分を客観的に見つめるというユダヤ人の優れた人間認識こそが、これまでの人類の歴史の中で、白人中心の世界文明秩序が近代まで主流となって来た原因のように思われる。
     聖書の言葉を冒頭に引用したのは、日本のほとんどのマスメディアが、今、一致して陰湿な安倍晋三自民党新総裁へのネガティブキャンペーンを推進しているからだ。しかし安倍氏に対して破廉恥に「石を投げている」マスメディアこそ、実は国民から石を投げられてしかるべき亡国の存在ではないのか。
     文明の進歩はあっても人間は変わらない。いや実際、2000年以上も昔の聖書に登場する普通の人々が、日本のマスメディアの人間より、はるかに優れた人間であることに、あらためて愕然となるのである。
    (引用ここまで)

    >自分を客観的に見つめるというユダヤ人の優れた人間認識こそが、
    >これまでの人類の歴史の中で、白人中心の世界文明秩序が近代まで主流となって来た原因のように思われる。

    >文明の進歩はあっても人間は変わらない。
    >いや実際、2000年以上も昔の聖書に登場する普通の人々が、
    >日本のマスメディアの人間より、はるかに優れた人間であることに、あらためて愕然となるのである。

    ゴリゴリガチガチな愛国保守論壇の御方ですら、白人文明を髙く評価(笑)(笑)(笑)
    2013/08/26(月) 23:44 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/3665-0c93cb4a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック