FC2ブログ

    旧日本軍でPTSDになった人の話なんて滅多に聞かない

    ここでは、「旧日本軍でPTSDになった人の話なんて滅多に聞かない」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
    タイトルなし

    990 :脱日本人:2012/11/02(金) 10:37:04 ID:???
    まあ標準は戦場に行ってもPTSDなんて起こさないだろうからな、

    むしろ喜んで殺しまくってスッキリして帰ってくる。

    しかし、権力者の横暴に立ち向かったりする勇気はないので
    革命その他の方向にその「勇敢さ」を生かす事は出来ない、

    弱い者イジメしか出来ないただの害虫。

    995 :脱日本人:2012/11/03(土) 00:05:37 ID:???
    しかし標準は何がしたいのかね。
    自演三連投」とかいって3人の非標準を同一人物認定しても、
    3人からは確実に嫌われるし他の誰からも賛同されないのに。
    標準にとって都合が悪いベストセラーNo.1のUnbrokenの話を蒸し返されて腹が立ったから、
    単にお得意の「八つ当たり的嫌がらせ」をしてるだけかな。


    >>990
    旧日本軍でPTSDになった人の話なんて滅多に聞かないからなあ。
    修羅場(地獄)を体験して強くなった」と自慢する人は多かったらしいけど。

    標準は南京大虐殺ですら「これで根性がついた」くらいにしか思ってないし

    どこで誰が何人死のうと、自分さえ助かればどーでもいいことなんだろ。


    三笠宮崇仁インタビュー「闇に葬られた皇室の軍部批判」より
    (聞き手 中野邦観・読売新聞調査研究本部主任研究員) 

    http://www.geocities.jp/yu77799/nihonjin.html

    >最近の新聞などで議論されているのを見ますと、なんだか人数のことが問題になっているような気がします。
    >辞典には、虐殺とはむごたらしく殺すことと書いてあります。つまり、人数は関係ありません。
    >私が戦地で強いショックを受けたのは、ある青年将校から「新兵教育には、生きている捕虜を目標にして
    >銃剣術の練習をするのがいちばんよい。それで根性ができる
    」という話を聞いた時でした。
    関連記事
     
    日本猿 | トラックバック:0 | コメント:3 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2013/08/21(水) 15:37 | | #[ 編集]
    で、その割に欧米にコテンパンに仕返しされたら
    今度はウジウジ逆恨みしながら
    「白人は最低、冷徹だ」だのと非難するw

    本当に腐りきった人種だよな
    自分がやられて嫌なことはやるなよ、糞ガキニップ
    2013/10/21(月) 14:10 | URL | SD #-[ 編集]
    旧日本軍は捕虜や違う国の兵士や民にも残虐なことをしましたが、
    実は同じ日本人にも残虐なことをしているのです。
    2chからの引用ですが、
    沖縄である日本兵が、
    上の日本人からけが人を見殺しにするよう命令され、実行したという事件がありました。
    日本人の皆様、
    このブログを批判することは
    このような悪や非道さ、残虐さを
    放っておくことになります。
    もう一度、このブログを批判する前によく考えてみてください。
    お願いします。
    2013/11/26(火) 16:51 | URL | 麻紀絵 #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/3628-94d777a6
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック