FC2ブログ

    日本は一億総ヤクザだと考えていいと思う

    ここでは、「日本は一億総ヤクザだと考えていいと思う」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
    タイトルなし

    633 :脱日本人:2012/09/26(水) 05:35:30 ID:???
    ttp://ch.nicovideo.jp/article/ar7682
    この記事の考え方は重要だと思う。

    日本人にかかると何でも破滅的な方向に向かう理由は
    当事者の人格攻撃に明け暮れてばかりだからなんだろうな。


    634 :脱日本人:2012/09/26(水) 07:46:04 ID:???
    >>633
    欧米人(この場合はアメリカ人)と日本人は民度が違うというレベルではなく、
    そもそも善悪が逆転している感さえあるな。
    こういうことをネットに書くと標準が湧いてきて「人間なんてどこでも一緒」
    「また欧米崇拝かw」みたいに言うが、本当に同じ生物種かと思うほど
    行動パターンが違うのが残念ながら事実だからなあ


    標準的日本人は「当事者」を人格攻撃するのはもちろんだが、そこから連帯責任だとか言って、
    芋づる式に一族郎党、関係者一同までも対象に巻き込んで長々と人格攻撃するから非常にタチが悪い

    しかも、そういう時には興奮して躁状態になり、目を大きく見開いてギラギラさせ、
    赤く火照った顔で罵倒しまくり、一連の罵倒が終わった後に「ああスッキリした」という感じで
    満足の笑みを浮かべるようなタイプが多い。
    罵倒によるストレス解消が本音で、責任がどうのというのは建前。叩けりゃなんでもいい

    635 :脱日本人:2012/09/26(水) 08:29:02 ID:???

    日本は一億総ヤクザだと考えていいと思う

    「おとなしくしていないと家族がどうなっても知らねえぞ」とヤクザは家族をネタに脅して口封じをするが、
    それと同じことを標準的日本人は相互に行なっていて、実際におとなしくせずに暴れてしまうと、
    その家族は人格攻撃で自殺に追い込まれるわけだ。ヤクザに殺されるのと一緒。

    636 :脱日本人:2012/09/26(水) 11:24:56 ID:???

    同じ日本人同士で手をとりあって生活の困難と立ち向かうより
    たったひとりで外国語を勉強して、まったく文化の違う国へ旅立つほうがまだ楽なのかもしれない。

    海外移住者のブログを呼んでいるとそう思えてくる。
    海外移住なんていうのは本来、相当難易度の高い行動だとおもうんだけどねぇ。

    644 :脱日本人:2012/09/27(木) 00:01:14 ID:???
    >>634
    >罵倒によるストレス解消が本音で、責任がどうのというのは建前。叩けりゃなんでもいい。
    このタイプの人は事態が悪化するほど叩く理由が増えて喜ぶんだろうね。

    664 :脱日本人:2012/09/29(土) 02:35:47 ID:???
    >>633
    あまり怒ってないと思うけどなあ。
    世襲の代表である皇室が年間170億円使っていても陛下様の御家族がどうこうって言って崇拝してるし。
    ちなみにイギリスの王室は税金使うと怒られるから予算年間50億円に節約して、その予算も自分でビジネスして稼いでいるらしい。

    なんというか、初めから差別が前提としてあって、自分より位が高い人間なら何をしてもOK、
    位の低い人間が自分より上にのし上がるのは○○の分際で生意気だから
    絶対に許せない叩き潰してやる、みたいな精神を感じる


    日本人が政治家を叩いているのは基本的にはマスコミが叩いているから猿真似してるだけだろう。
    マスコミが口を揃えて、安倍総裁は由緒と格式のある家柄の出身で祖父の代から
    日本の伝統を守るために体を張り持病に苦しみながらも~、みたいに言い出したら神扱いになり、
    批判した人は「○○の分際でそんな口をきくなんて生意気だ!」「身のほどを知れ!」
    「おまえが言うなw」
    という流れになると思う。


    700 :トミー ◆jdW1WNy602:2012/10/03(水) 07:27:45 ID:???
    >>630
    良く分かる。
    もし年下の自分が冷静に批判すると何されるか分からないという恐怖で
    相手に言うのをためらうというのはよくある。

    批判する人=敵という浅はかな認識を持ってる可能性高いから。

    これは小さい頃から教育で論理の教育とか情操教育をしないとかなり難しいだろうね。
    年を経るに連れて面子を守るプライドの皮が厚くなって修正は難しくなる。
    自分がこの人格を直したいと思ってでも直せなくなってしまう。


    下記コメントのドイツの例は本当に素晴らしい例。
    他国からくる目に見えるものは評価しても、
    こういう目に見えないものっていうものを日本人は見ないね。


    ASDF 2011年12月5日 3:34 AM

    > 世界中、どの国に行ってもこんなかんじだよ。
    どんなに糞みたいな国だって、ちっとも有名じゃない国だって、
    世界中から「敵」認定れてる国だって、その国民達は「愛国心」でいっぱいだよ。

    その「愛国心」の違いは本当に「愛」なのか、
    それともただ短なる偽善や劣等感や優越感なのか、はっきり違いがでると思う。

    日本や東アジア国(中国と韓国)の人はセンシティブすぎる。
    一寸でも非難されたら傷がついたり逆切れしたり怒ったりする。
    異常な過剰反応が多すぎる。それだけ自分に自信がなく、深い劣等感がある訳だ


    アメリカでも自国の事を非難されたら自信がぐらついたり傷がついたりする人はいるが、
    そんなのは稀だ。アメリカの事を非難しても大抵は客観的に議論が出来るぐらいのレベルで話し合える。
    ドイツなんて国は成熟な非難文化があり、ドイツ社会の事を非難したらドイツ人に尊敬されるほどだ。
    そりゃドイツ人にもドイツ人独特の劣等感などがあるが、この違いは明らかだろう。

    問題は、一体何故日本人や東アジア人は素直に客観的に非難を受けられないのか?
    一体どうやって非難なしで成長や改善出来ると思っているのだろうか?
    非難されないと言う事は自分が完璧な神様と言う訳だ。日本や日本人は神様なのか?
    そんな訳が無いだろう。非難されて反射的に怒る、と言う事はこう言う筋道を辿っていて、おかしい。

    > 世界広しといえども、日本みたいな発展の仕方をした国は他にないから。

    ドイツは?韓国、台湾、香港、シンガポール等は?そんな国はいっぱいあると思う。
    はっきり言って、「黄金時代」は歴史にはどの文化にもどの国にでもあると思う。
    アラブでもあったし中国でもあったし欧州でもあったしアメリカでもある。

    >>698
    正にだね。
    そういうコミュニケーションが有り触れてるから日本人不信は止まらない。
    でもそういうコミュニケーションに交わらないと、交わって行かない方が異常とされ排除される。

    >>628の言葉を借りると、攻撃的な異常人格者が多数派な故にその人間達が普通となる。
    精神科医は、本当は9割のこういった日本人のコミュニケーション障害や認知障害を治さないといけないのに、
    「普通信仰」故に、日本の本当の姿に気付いた非標準者達を薬漬けにして矯正しようとする

    本当の姿に気付いたと言っても、権威主義である日本教の洗脳が
    完全に解かれてるってことはなかなか無いだろうから、
    社会的権威のある医者の言うことを信じてしまうんだよね。

    自分の狭い周囲環境の話だけじゃなく、日本全体が、権威を形作ってるその社会が醜悪だと、
    そこまで気付くことが出来れば良いんだけど、
    洗脳教育と、忙しい日常に追われてると、残念だけどそういう大局的な見地からの想像は難しいだろう

    701:脱日本人:2012/10/03(水) 08:22:51 ID:???
    >>700
    精神科医といえば、日本では珍しく非標準である宮本政於の分析は面白いよ。
    「ニート・ひきこもり・不登校の原因は毒親と社畜にあった!」というウェブサイトの
    「第一章 集団主義の特徴」から「第三章 集団主義の構造と維持管理法」まで。

    アメリカ人と比べて日本人がいかに異常なのかがよくわかる。

    非標準のリーダーになってもらいたかったが、標準に虐められたストレスで癌になり若くして亡くなってしまった

    精神科医でも非標準らしさを見せると標準に集団で囲まれ徹底した嫌がらせを受けるんだな。
    関連記事
     
    日本猿 | トラックバック:0 | コメント:16 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    やっぱ嘘や詭弁しか言えない金太郎の相手をする記事より、こーゆー記事のほうが良いと思いますよ。
    金太郎の分析は、
    http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3590.html
    http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3591.html
    ↑こーゆーところのコメ欄で支持者が行うわけですしw まぁ金太郎はもう、過去記事でとっくに破綻が指摘された主張・論法しか使えなくなってますから、これからは分析の必要自体があまり無いでしょうがww
    2013/08/12(月) 01:39 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    なら、高倉健さんの役はもらいますぜ。

    ( ̄ζ ̄)
    2013/08/12(月) 03:13 | URL | (たま) #-[ 編集]
    >>1番のコメントの方。

    ですよねw ここは「ホルホルバスター“ズ”」ですから、同志のコメは記事を「補完」するものであり、同志のコメも含めて1つの記事なのです。
    なのでアンチは、管理人さんの同志のコメにも反論しないとその記事に反論したことにはならないわけで、いちいち管理人さん自身がコメを取り上げて金太郎への新たな批判記事を作る必要など無いのですよwww
    2013/08/12(月) 07:15 | URL | 人生快走中。 #-[ 編集]
    >>1番のコメントの方。

    ですよねw ここは「ホルホルバスター“ズ”」ですから、同志のコメは記事を「補完」するものであり、同志のコメも含めて1つの記事なのです。
    なのでアンチは、管理人さんの同志のコメにも反論しないとその記事に反論したことにはならないわけで、いちいち管理人さん自身がコメを取り上げて金太郎への新たな批判記事を作る必要など無いのですよwww
    2013/08/12(月) 07:18 | URL | 人生快走中。 #-[ 編集]
    これぞまさに、日本猿の問題点ですよねえ。
    日本猿女、日本社会の“醜”“悪”を長きに渡り指摘し続ける管理人さんの姿は、長きに渡り差別主義者たちの“悪”を糾弾し戦い続けたキング牧師や、長きに渡り美術の世界において目指すべき“美”を説き続けた評論家ジョン・ラスキンに通じるものがありますね。“美”や“善”を追求し、社会の“醜”や“悪”と戦い続ける崇高さです(確かに“名声”などといった俗っぽい観点からみれば、管理人さんは彼らと異種の人間ですが、本質的な部分では紛れもなく同種なのです)。
    金太郎軍団とは大違いですよw 連中は、管理人さんという個人に延々と粘着し、「おまえのかあちゃんデーベーソー、おれのかあちゃんきれいなヘソー」レベルの、ありえないほどくだらないネタで叩く(しかも連中の場合、そのネタ自体が無根拠な妄想ときてるw)という、いかなる価値観によっても「カス」と認定されることしかしてないわけですからw(一体、一個人を無根拠に「貧乏やーい」と叩き続けることを良しとする価値観がどこにあるのだろうかw)
    ま、「崇高さ」という概念を理解できない日本猿どもなら、『お、俺たちがやってる河童への粘着がダメなら、キング牧師のやってた差別主義者への“粘着”や、ラスキンのやってた「古典偏重・人工的な美術」への“粘着”や、河童のやってる日本人女性・日本社会への“粘着”もダメじゃないかあぁ! ヽ(;`四´)ノ <フンガー』みたいな、言った時点で確実に世界中から失笑されクズ認定されるバカゼリフを言いかねませんがww(しかもこれ、自分たちが“ダメ”であることを認めちゃってる自爆発言ですよねえw)
    2013/08/12(月) 11:54 | URL | チェスプロ高槻 #-[ 編集]
    >>3番コメントの方へ

    確かに。まあ、コメントに対して管理人さんが論評・補足を付け加えることで話が深まるものなのですが、少なくとも同志たちの金太郎分析コメントに限って言えば、コメント自体が十分に詳細ですからね。それに、1番さんもおっしゃってることですが、金太郎の習性なんて既にほとんど分析され尽くしちゃっているのが現状ですもんね。
    2013/08/12(月) 22:22 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    >>3番コメントの方へ

    確かに。まあ、コメントに対して管理人さんが論評・補足を付け加えることで話が深まるものなのですが、少なくとも同志たちの金太郎分析コメントに限って言えば、コメント自体が十分に詳細ですからね。それに、1番さんもおっしゃってることですが、金太郎の習性なんて既にほとんど分析され尽くしちゃっているのが現状ですもんね。
    2013/08/12(月) 22:42 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    すばらしい金太郎分析が貯まってますねw ま、これは「日本猿の悪しき点」分析でもあるのですが。
    さすが管理人さん、「ホルホルバスターズ」を「完成」させるのに熱心な同志たちをお持ちなのですね。取り巻きにも逃げられた金太郎とは大違いwww
    知能の低い日本猿がこれを見れば、ファビョって「な、何と戦ってるんだか」みたいな“内容を全く否定できないバカ”特有の捨て台詞(しっかりコメ読んでおきながら、「き、効いてないもん」とかダサすぎwプw)を吐いて敗北宣言するかもしれませんなww これは、「社会学の研究所で中国社会を批判的に分析中の研究者たちに、“な、なにと戦ってるんだあ”とほざく中国人」なんて例をあげるまでもなく、『それ、“どこかのブログにブログ主以外を批判するコメントを書くこと”という(特に、連中の好きなネトウヨブログも含む政治系ブログに)極めてありふれた事柄を全否定しちゃってんじゃんw』でオシマイの白痴ゼリフなわけですが、「どんな人でも叩けてしまうセリフを、気に入らない相手にだけ言う」というのはhttp://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3591.html←ここのコメ欄1番でも言われている金太郎一派の習性ですからねw
    うわ!やっぱ連中の習性ってもう既に分析され尽くしてんなww 同志たちすげえw
    2013/08/12(月) 22:57 | URL | 京楽で3回戦! #-[ 編集]
    人種そのものが糞なのであるからアフリカから黒人を入植させて日本を黒人国家にしよう。
    2013/08/12(月) 23:53 | URL | げろ #-[ 編集]
    差別、暴力、死、地獄、虐め、破壊、嫉妬、虚構その他ありとあらゆる糞以下の要素を持ち合わせた日本人に国家を維持する力もまとめる力もない。
    異人種や異民族を大量に日本社会に強制的に移住させて日本を多人種社会に強制的に造り変える以外に日本を救済する手段などない。
    2013/08/13(火) 00:05 | URL | げろ #-[ 編集]
    だからオウム返しだって アホが
    2013/08/13(火) 01:55 | URL | あ #-[ 編集]
    >>4番さん。

    ほんと、金太郎たちがそれ言っちゃうと完全に敗北宣言ですよね~w(何度目やねんw) 後で慌てて何か“反論”めいた事し始めても遅い遅い…てゆうか恥の上塗りにしかならないレベルww でも日本猿は「恥の上塗り」が大好きな民族だからねwwww さて、どうなることやらww
    2013/08/13(火) 03:18 | URL | КΡU #-[ 編集]
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2013/08/13(火) 19:42 | | #[ 編集]
    それは糞以下の価値しかない尊皇攘夷派を世界史から削除して白人や黒人が住みやすい国になるように環境を整備してやることだ。
    2013/08/13(火) 20:11 | URL | げろ #-[ 編集]
    12番の人へ。

    >>恥の上塗り
    言えてますねww まず「敗北宣言の後に何食わぬ顔で粘り出すこと」自体が超恥ずかしいのは当然として、さらに『“なにと戦ってるか分からない”相手に何ムキになっちゃってんのぉ?ww』の一言でバッサリwwww
    2013/08/13(火) 21:25 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    2015/07/01(水) 00:45 | | #[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/3594-ad1755c0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック