FC2ブログ

    白人による日本猿の学術研究・実験

    ここでは、「白人による日本猿の学術研究・実験」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
    タイトルなし

    ですよねえwwww
    たとえば、(あり得ないことですが)日本猿が凸撃をし、その結果(もっとあり得ないことですが)日本猿が欧米人を言い負かし、
    http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3527.html
    http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3513.html
    ↑焦った欧米人たちが、これらの記事に出てくるような感じの詭弁・強弁を展開しながら延々と粘り続ける…、なーんて事が仮に起きたならば、日本猿が「もう付き合ってられんわ」と「形式上撤退」したとしても、日本猿が「負けた」「逃げた」ことにはなりません。上に挙げたような低レベルな言説なんぞ、“反論”のうちに入らないどころか、むしろ「それを言っちゃうのは敗北宣言と同じ」てレベルなので、いかに欧米人が「形式上反論」し続け、日本猿が「形式上撤退」していようとも、日本猿の負けにはならないのです。この場合、「日本猿は戦いに勝ったが、欧米人はそれを認めてない」という状態になるわけです(繰り返しますが、あくまで仮定の話であって、現実にはあり得ませんw)。

    流石に「その場合も日本猿の負け」としてしまうと、我々も日本猿どものキチガイそのものの詭弁・強弁を、際限無く「有効」と認めなきゃならなくなりますしね。

    しかし、「現実の日本猿」が上に書いた仮定とは全然違うことは明らかですなwww だって日本猿は「そもそも欧米のウェブサイトに凸撃していない=戦いを始めてすらいない」わけですからねぇww もうこれは、
    『日本猿はオナニー気質のカス。ひたすら内輪でホルホル集会を開くだけ
    てことが完全に確定なわけですよwwww

    と、以上がマトモな知能を持つ人間の考えですw
    しかし日本猿のことだ、このマトモな考えとは真逆に、屁理屈をこねて『ぼ、ボクたちが欧米サイトに凸撃すらしない事は、べ、別にカコワルイことじゃないんだからねっ!』と己のチキンっぷりを無理矢理正当化しつつ、自分たちが詭弁で粘着して相手に呆れられる状況(←要はいつもの状況w)では幸せ回路を発動させ『ボクの“反論”(←自称反論w)に答えないことは何が何でもカコワルイんだぞぉ~!僕の相手をし続けなきゃ僕の勝ちだぞお~!』と痛い勝利宣言をしちゃうのかもしれんがねwww
    何たって日本猿は最低限の知能すら持ってないからねえwwどんな非常識なことを言い出してもおかしくない生物www 確かに学問の対象としては面白いですねw 「日本猿」という面白い学術テーマを見つけ出した管理人さんは、やはりすばらしい慧眼の持ち主といえましょうw

    タイトルなし

    いいねえwww「白人による日本猿の学術研究・実験」、ぜひやって欲しいww 管理人さんの説どおりの結果が出るでしょうwwww

    ま、バカな日本猿ならここで、「か、河童は研究・実験がされてもいないのに説を言ってるだけぇ! そ、そんなものには価値は無いんだからねっ」とか強がるかもしれんなあwwww だが、そんな強がりは、

    ☆アインシュタインの相対性理論やフェルマーの最終定理予想は偉大な業績でないどころか無価値! 偉大であったとしてもそれは「たまたま勘が当たってた(という事が、後に判明した)」という程度のショボい“偉大さ”(単純な運の良さ)であり、学術上の才能の偉大さでは全くないぃ!

    とほざくのと同レベルの愚論なんだよなあwwww 相対性理論や最終定理予想の“偉大さ”の判定が「それが実証・証明されているか」に完全に依存するなら、それは結局「“偉大さ”=運気」てことにしかならないわけで、アインシュタインやフェルマーは仮説・予想の証明前は称えられるどころか「それ勘じゃねえかw空飛ぶスパゲッティーモンスター乙w」と寒い目で見られてたし、証明後も「ふうん、たまたま勘が当たっておめでとー」と言われる程度で「学者として称えられる」ことは無く、彼らよりも「実際に証明した人たち」が遥かに学者として称えられただろうwwwww しかし現実には彼らが「証明前」から「学者として」「実際に証明した人たちよりも」称えられてるのは一般常識wwwww

    こんなこと、マトモな知能がある人はみーんな知ってるがねw日本猿はマトモじゃないからなーww
    http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-3373.html



    _____________________________


    鬼畜日本猿を目にした外国人はその「劣等さ」「非文明さ」「言語能力の低さ」に驚愕するだろう。

    「O脚がカワイイ」「八重歯がカワイイ」「内股がカワイイ」「幼児体系がカワイイ」「知恵送れ顔がカワイイ」

    日本は「献体」や研究対象として日本から糞田舎物数体を提供し、精神から肉体構造まで欧米のスペシャリストに解析依頼を出したほうが良いでしょう。

    「ホルホル」と「嫌韓」は既に限界値にあります。日本人は「和食原理主義」に汚染され、「腹が減れば醤油」「食欲をソソル香りが醤油」という風に完全に「和食原理主意」に洗脳されています。

    白米にお茶漬けの食事でも「欧米人にこの美味さが理解できるはずが無い」と自分達の食文化の貧しさを誤魔化す為に「欧米人蔑視」を念仏の様に唱える悪魔民族です。

    味覚も「全ての料理に醤油と白砂糖」を入れる味音痴でありながら、「欧米人は味音痴」「日本人の舌は鋭敏」と欧米叩きをします。

    日本人の精神や心を安定させるのが最早「弱者虐め」「嫌がらせ」「外国人叩き」しか無いのです。

    日本人の幸福感や満腹感を満たすのが「醤油」だけである様に、日本人の心の喜びを満たすのが「いじめ」なのです。

    日本人全体が「ホルホル」により「日本食が世界一身体に良い」と洗脳されれ毎日「毒」を食わされている状態にあります。

    007や懐疑主義者、和歌山の糞田舎者と、欧米の食事を学ぼうともせず、毎日一方的に「ホルホル」を信仰し、「納豆」「生卵」に醤油をジャブジャブかけ、白米の上に乗せて其れを食べ「日本最高」「外国人にこの幸せが理解できるはずが無い」と欧米人を朝から晩まで「生卵」という劣等文化を例に挙げて見下しているのです。

    「生卵」「ウドン」「味噌」「醤油」「寿司」と、部分部分の日本文化の断片を持ち出し、その日本有利の断片と欧米人に不利な欧米文化を比較し

    外国人が感動!
    外国人が感激!
    外国人が感嘆!
    外国人が称賛!
    外国人が驚嘆!
    外国人が驚愕!


    と、ホルホルする日本人。欧米人はこの日本人の容姿の醜さと、白人コンプ、欧米文化から来る劣等感の裏返しである「ホルホル」を研究し世界公開するべきだ。悪魔の巣と化した日本のゴキブリを焼き払うには日本人の嘘を世界に暴く以外に無い。


    lagcjcxfgcvgxhnbnd658rf.jpg
    topia1hmf105.jpg
    nbvfghy654567uytresdfty6.jpg


    関連記事
     
    日本猿 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/3539-127cb13a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック