FC2ブログ

    踏みにじられる日本人女性

    ここでは、「踏みにじられる日本人女性」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

    名無し様からのコメント


    踏みにじられる日本人女性


    今しがた、終電間際の車内でこんな光景を目にしました。

    目の前の座席には白人女性のカップル。その隣には日本人女性が。
    よほど疲れていたのかその日本人女性、うとうとして白人女性の腕にもたれ掛かったではありませんか。
    すると白人女性、笑いながら肘うちを数発。それでも起きない日本人女性。笑う白人カップル。

    そうしたやり取りを何度か繰り返した後、白人女性もイラッときたのか、ピンヒールで日本人女性の足の甲を力一杯踏みつけたのです!
    その思い切りの良さといったら、人間より下位の、まるで動物をしつけるようなスムーズで躊躇いの無い動きに見えました。

    悲鳴を上げて痛がる日本人女性と、まったく悪びれずすまして笑う白人カップル。日本人と白人の正しい力関係を見た気がしました。

    あと、去り際に白人女性がもう一度、今度はしっかりと目を合わせて足を踏みつけたことも付け加えさせて頂きます。あと、日本人女性が何の抗議もできなかったことも。
    私は白人女性の美しさに見とれてました。



    ______________


    これはちょっと酷すぎるので、若し本当に疲れていたのなら日本人女性に同情はしますが・・


    日本人とはこういう事例を取上げて、「白人は性格が悪い」「自己中」だと、白人の粗探しの格好のネタとします。

    ホルホルバカが悟らなくては成らないのは、「実際の外国人が日本人ゴミクズとして見ている」という事です。

    日本人は直ぐに「親日」だとか、「反日」だとか一括りにし様としますが、人間の態度振る舞いは「対象によって異なる」のです。利益や助けとなる相手にはぺこぺこして、笑顔で話しをするのは世界中同じです。

    所が全体主義の日本人はその「当たり前の人間の本質」を教えられません。「日本人は人気」「注目される」という「嘘」捏造」で自尊心を保っている嘘吐き民族日本人は「日本人なら皆好かれる」「外国人は皆日本が好き」と本気で信じているのです。

    「人によって性格が違う」という意味を糞田舎民族の日本人は理解できません。「~人なら皆同じ考え」と本気で思っている狂人が多いのです。

    日本人の凶暴さはそこから来ています。一人でもアメリカ人に悪人が居れば、その一人に罪を押し付けアメリカ人を虐殺するのを正当化する基地外民族なのです。

    もしこの記事を「ホルホル厨」が読んだとしたら、100%「白人を追い出せ」「白人は出て行け」と考えたでしょう。これが単一民族で、「密室洗脳」されている狂人集団の日本人の短絡的な思考なのです。

    もし「聖書(これほど醜い日本人女性)」を読んでいるまともな日本であれば、「もっとメス猿に焼きいれて欲しいな」とか「外国人がメス猿を滅ぼしてくれないかな」とか聖人的な改革案が浮かんだはずです。


    関連記事
     
    日本猿 | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    へぇ。ここの管理人様が「同情」だなんて意外でした。

    私としてはですね、あの場面を見て「残酷だな」とは思っても「同情」はしなかったんです。それはこのブログを見ている気持ちと同じで、人種を貶める残酷な遊びを見ていてどこか愉快な気分になれるんです。なぜだか同情は起こらない。
    別に日本人女性が憎くてたまらないといったわけではありません(私も日本人ですから)。でも日本人が抱くどこか歪な高慢さが鼻についていて、それがより上位の高慢さによってへし折られるとたまらなく小気味いい心地になれる。
    もちろん、それを愉快と思う私も相当歪んでるかもしれませんが、管理人様は同類かなと思っていたわけです。思い違いならばスルーして下さい。このコメントも削除して頂いて結構ですので。
    2013/07/25(木) 03:00 | URL | 名無し #-[ 編集]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    2016/03/14(月) 17:11 | | #[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/3522-369f339e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック