FC2ブログ

    まず日本は自国民に謝罪をしろ!

    ここでは、「まず日本は自国民に謝罪をしろ!」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
    824 :スリムななし(仮)さん:2013/06/19(水) 18:07:32.62

    白人は崇拝に値する。神様仏様白人様。
    今の日本はすっかり豊かになっているから、信仰心を忘れてしまっている。
    あげくの果てに白人様をバカにする愚か者までいる。

    原発事故もすっかり忘れ去られているが、日本人は良くも悪くも忘れっぽい。
    西洋文化を取り込み、アメリカが文明化させてくれたという事実を今の若者たちは知らない(忘れている。)。
    本当は、敗戦後にこの国家は崩壊していてもおかしくはなかったんだが、そうならなかったということは、アメリカの懐深さには感謝せねばなるまい。

    そして今後日本が発展するには、覇者である白人的価値観を身につけなければならない。
    人は自然界を支配するもの、すべての物は人のために存在するという、一見自己中心的だが、
    しかしそういう価値観の下で白人が地球上の覇者となったのは言うまでもない事実。
    日本社会は変に調和を意識していて気持ち悪い。
    個々の自立の下になければならない調和だが、
    日本は調和の下に個々を置いている。
    まるで非都会的な農村部の田舎者のように、似た者同士つるんでいる嫌らしい民族性だ。
    これでは、日本は永遠に三流国家のままであろう。

    世界には柔軟な脳力が求められている。
    凝り固まった思考の日本人は変わりゆく世界に順応できず滅びていくだろう。


    825 :スリムななし(仮)さん:2013/06/19(水) 18:19:04.43

    ネット右翼、外宣右翼、
    皮肉なことにこういった連中が国の役に立った事は一度としてない。
    古の残虐極まりない非道国家日本帝国に立ち返らんとする危険な連中だ。
    日本人の鎖国は精神的には今なお続いているといえる。

    もし、日本が西欧化しなかったら、もし坂本龍馬がいなかったら、日本はそれこそ国家として成り立たなかったであろう。
    保守派は糞の役にも立たない売国奴。
    今なお世界中の全ての国で改革は必要とされつづけている、無論日本を含め。
    右翼は足を引っ張るばかりだから朝鮮に追放すべし。


    826 :スリムななし(仮)さん:2013/06/19(水) 18:34:58.26

    まず日本は自国民に謝罪をしろ。
    戦時中日本人は自国民を大量に虐殺した。
    反乱分子と決めつけられた者は、自国民であっても日本兵に連行され殺されたのだぁー!
    さらにシベリア抑留とはソ連が一方的に日本兵をさらったのではなく、天皇が「そいつらいらないからあげるよ。」と、兵士を捨てたのだぁー!
    また、「試し切り」の犠牲者には日本人もいた。
    日本人が日本人を試し切りしていたのだぁー!
    なんと恐ろしい民族!
    沖縄県民は皇軍に虐殺されたらしいしな!

    マジで昔の日本に生まれなくて良かったー!
    関連記事
     
    日本猿 | トラックバック:0 | コメント:6 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    偽物の肉体美(白人の肉体美の模倣)を持った悪魔に世界を渡してはならない!
    管理人様は人類と世界と神の為の聖戦を戦い抜かれておられるのである!
    元が糞以下のゴミでしかない雌豚を甘やかしすぎた世界は今、とばっちりを食らっている。
    白人に日本を支配して頂くことによって日本は初めて浄化されるのだ。
    2013/06/22(土) 01:48 | URL | げろ #-[ 編集]
    なら俺も日本の社会環境と右翼に丁重な「恩返し」をさせて頂きたいと思う。
    2013/06/23(日) 02:05 | URL | げろ #-[ 編集]
    日本人は学習が苦手な人種です。
    何度失敗をくりかえしても学ぶことすら出来ません。
    年々頭が弱くなり、自らの種を保存しようとする意識もかなり欠落して居ます。
    それは日本人全員の人間力の衰退を意味して居ます。即ち滅亡種の道を進んでいるのです。
    老人が増えて若者が減る現象だけでもわかります。無論、やたらセックスしてむやみにクソガキを産み出しても無駄な話です。その前に日本人の大人にろくなやつが居ませんから仕方がありません。
    正しい予防法や治療法も学ぼうとせずにやたらとワクチン注射に行列しまくる姿には呆れてしまいます。
    馬鹿が何人も群がっても馬鹿な結果しか残らない典型的な例ですね。
    日本の政治が日本人同士共食いをしなければならないシステムになって居ます。しかも日本人達が選挙でそれを助長する人間を選び出してしまうから仕方がありませんね。
    滅亡種の考える事は理解不能です。
    ネットワークでわめいても全く無力であることすらもう分からない様ですね。
    2013/06/23(日) 08:59 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    「無らい県運動」
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E7%99%A9%E7%9C%8C%E9%81%8B%E5%8B%95

    「グルコスルホンナトリウム」
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%9F%E3%83%B3

    このふたつの記事を熟読してほしい。

    もともとこの病については、欧米でも古くから根強い差別があったのだが、
    とりわけオカルト土人的な「穢れ思想」の染み付いた日本人は、近代に入ってからも、病人を遠ざければ
    万事足るとでも思い込みたかったのかの馬鹿頭ぶりで、よって特効薬を開発する社会的必然性なんぞ微塵も
    感じることがない為に、研究意欲も全くなかったようだ。もし関心をもつ者が居ても、当時の薬学や医学の
    ムラ社会では潰された筈である。

    さらに、欧米ではとうに特効薬の普及に伴い患者の生活が守られる時代になってからも、後数十年の間、
    依然として患者を隔離して差別し続けてきたという異常さ。
    これには隔離施設の運営など、なんらかの大きな利権が絡んでいた筈であろう。じつに酷過ぎる。

    クールジャパンとか浮かれてるホルホル馬鹿は、我が国のこういったダメダメぶりも見つめるべきだ。

    2013/07/01(月) 02:44 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    らい病と特効薬のこと書いてて思い出したんですけど、この前NHKのラジオ深夜便を聴いていたんですよ。
    盲学校出身のスポーツ事業者?の方が色々な事をお話されていたんですけど、その方によると昔の日本では
    目が不自由な子供は家の恥という扱いをされていた、行政が、目の不自由なお子さんのいる家庭を訪問して
    盲学校への入学を促しても「うちにそんな子はいない!」と言い張り、隠す例もあったとか。
    これは戦前じゃなく戦後の話ですよ。呆れますよ。

    Wikipediaによると盲学校というものをつくったのは、19世紀の白人。


    「穢れ思想」に固まった日本人には、ハンデを持つ人を救済し自信と誇りと自由を取り戻させるという発想
    は元来ないのであろうか。20世紀の半ばの日本人は盲学校をいかがわしいものと考えていたらしい。
    2013/07/01(月) 03:05 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    このコメントは管理者の承認待ちです
    2013/07/01(月) 16:53 | | #[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/3475-5fa39b6d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック