FC2ブログ

    懐疑主義者は人間の屑

    ここでは、「懐疑主義者は人間の屑」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
    懐疑主義者は人間の屑

    懐疑主義者は基本的に嘘吐きです。ろくに知識も無く、平気で絵空事を書き込む毎日です。嘘が暴かれても執拗に粘着し、更には自演を始めます。しかし頭の程度が同じレベルの為にすぐばれてしまいます。
    懐疑主義者は統合失調症である事は明らかです。更には酒 煙草 薬物による老化促進も著しく痴呆症特有の精神の幼稚化も見られます。
    恐らくは60歳前後かも知れませんが懐疑主義者の脳機能は80歳以上です。
    知能障害も年々進んでいる事も明白で今では80そこそことしか見受けられません。
    あからさまに玉子の白身は加熱による変質は目に見えているのにそれすら理解不能で嘘の反論をしてくる始末です。もはや懐疑主義者には生きる価値は存在して居ません。まだまだゴキブリや蛆虫のほうが遥かに人類に貢献しています。
    存在価値の無い生ける屍…それが懐疑主義者


    _________________________


    懐疑主義者とアゴ無し金太郎が糖質なのはまちがいない。

    私の別のブログのコメント欄を見ればわかるが、毎日全ての記事にこのカスはコメントを書いている。

    全てを否定し、アクセス、運営妨害をしているつもりなのだろう。

    しかも、自分の意見を求められても「まとめサイト掲示板が規制されている」と嘘をついて逃避wwwwwww

    最近のアンチの勢いをみていても、結局真性アスペの懐疑主義者とアゴ無し金太郎の二人しかいなくなった。

    一人は毎日コメント欄に粘着、もう一人はヨーロッパで誰一人に相手にされず東南アジアの買春画像を掲載wwwwwwwwwwww


    頭イカレテイルわけwwwwwwwwwww


    因みにカス中のカスにも「変人」と呼ばれた仲村金太郎wwwwwwww


    何がしたいのこの2人はwwwwwwざあああああああまああああああああああああああ
    関連記事
     
    懐疑主義者ってどんな奴? | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    懐疑主義者の精神構造は余りにも腐敗が進み過ぎて居てこれ以上の精神破綻者を探すのが困難な位です。
    まずは妄想に妄想を重ねて相手を意味不明に攻撃し、反論されると妄想に妄想を重ねた長文で現実から逃避しようとします。 良く見ると毎回同じ堂々巡りの不毛の議論を繰り返して居るだけです。痴呆症の症状が既に伺えます。
    懐疑主義者は新鮮な空気より煙草の煙を吸っている時が落ち着く人間です。更には毎日の様に添加物だらけの安酒を煽り自ら脳や肝臓を破壊しています。
    どうやら健康食品と勘違いして生卵も食べて居る様なので更に老化を進めてしまいます。精神障害並びに知能障害並びに内臓障害まで引き起こして居るのは誰の目にも明らかであります。恐らくは一度心筋梗塞で倒れて居るでしょう。少なくとも何かおびただしい量の薬物を服用はしている筈です。 懐疑主義者は敵を沢山作り自らストレスを貯めて更に悪しき生活習慣を増やして居る訳です。懐疑主義者はもう寿命まで持たないでしょう。 再び心筋梗塞を起こすか、脳梗塞で麻痺するか、胃癌 肝臓癌 肺癌で朽ち果てるか…もうブラックジャックもギブアップレベルですね。
    2013/01/25(金) 04:49 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    懐疑主義者がこの世に生きてる意味ってある?
    ない!
    害でしかない存在。屑
    2013/01/26(土) 08:59 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/3430-1e97a0c3
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック