FC2ブログ

    日本人は悪魔を崇拝する・支配されている獣。

    ここでは、「日本人は悪魔を崇拝する・支配されている獣。」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
    JAP KILLER様からのコメント


    タイトルなし

    日本人は悪魔を崇拝する・支配されている獣。


    管理人さんがトップに飾る名言の一部の「日本は頭のおかしい人が多い国である。」に相応しい事件を今年にキチガイジャップ共が犯しました。
    チ○コに飢えてる猿共がとった行動は本当に恐ろしく気持ち悪いチ○コカニバリズム。
    そのイベントは「性器喫食会」。
    他国が虫・犬を食べるとかでこの猿共が大騒ぎしてその国の習慣を軽蔑しますが、コイツ等は同類の切断ペニスを食しました。
    俺には理解できませーーーーん!
    チ○コを提供した主催者はコレを一種の芸術だと思っているようで・・笑
    検索すれば写真も詳細も出るのでガセネタではありません。
    はっきり言います!
    日本人は他人のチンコを食べます!
    日本人は他人のうんこも食べます!
    日本人の習慣こそ地獄の習慣!
    日本人はきっしょーい!


    _____________________________

    鬼畜日本猿は「前頭葉未発達」の「思考障害者」。

    脳が奇形、未発達なのに「無理に議論しようとする」、だから結局は「誹謗中傷」「あら捜し」「精神攻撃」しかできない。

    「本題」に踏み込めない、だから「あら捜し」や「欠点探し」を始め、相手の容姿や欠点を攻撃する。

    だが、誰にでも欠点は存在し、「日本国民全員が万能」な訳が無い。


    その為、結局は「韓国人へ対する誹謗中傷」が「自分達に対する攻撃」として帰って来る。

    もし、脳や、知能が発達している人類であるならば「本題」のみの議論に集中し、相手の「誹謗中傷」「あら捜し」「精神攻撃」といった「卑劣」な論法を好まない。


    しかし、「脳未発達」で、「思考障害」の卑劣な鬼畜日本猿は「平気」で相手の容姿や、体質、民族の尊厳、何でも誹謗中傷する。

    鬼畜日本猿との議論や話会いがかみ合わない原因は、「日本人の意見とは、陰口文化」であり、「正面から相手に物を言う」文化では無いのだ。

    陰でこそこそ、相手の意見も聞かず相手を「レッテル付け」し、「勝手に決めつけ」他人を経由し憎い相手を叩くという卑劣な鬼畜日本猿の論法。

    だから、鬼畜日本猿に「議論の場」を提供しても、鬼畜日本猿はモゾモゾと下を向くだけで、相手に何も意見を発せられない、目を見ることもできない。

    何故なら、鬼畜日本猿の「個人」「人格」「体質」中傷という得意技を「白人の前」では使えないからだ。

    本人の前で「お前(白人)は臭い」「直ぐに太る」「老ける」と言えるわけが無い、何故ならそれらは全く「本題」とは関係ない発言だからだ。

    「対面して議論をする」欧米人、それに対し、一方的悪口、弱点を「陰でコソコソ」広める鬼畜日本猿の性格。

    だから群集が根拠のない「妄想」に洗脳される。

    もし、日本人が実際に公衆の面前で発言したり、議論する文化があるのなら、「日本雌猿は美しい」だの「日本人が海外で人気がある」だのという、「妄言」が国民にここまで広まらなかっただろう。

    それが、「韓国を誹謗中傷」する、だがそういった変人、変わり者、性犯罪者は日本人にも存在し、「日本人聖人論」を否定される鬼畜日本猿がファビョリ、毎回「在日認定」する理由なのだ。
    関連記事
     
    日本猿 | トラックバック:0 | コメント:1 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    只今、マッド・サナトリウムからお送りしております。

    2012/09/16(日) 15:31 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/3237-d8be205a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック