FC2ブログ

    山本五十六こそが日本を泥沼の日中戦争に引きずり込みアメリカを無理やり参戦させ日本を大敗させたA級戦犯である

    ここでは、「山本五十六こそが日本を泥沼の日中戦争に引きずり込みアメリカを無理やり参戦させ日本を大敗させたA級戦犯である」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
    56 : 忍法帖【Lv=36,xxxPT】 【東電 82.8 %】 :2012/08/05(日) 20:32:34.37 ID:DN3NqbRTP

    山本五十六こそが日本を泥沼の日中戦争に引きずり込み
    アメリカを無理やり参戦させ
    日本を大敗させたA級戦犯である。

    海軍次官山本五十六が日中戦争を勃発、泥沼化 (航空兵力拡大、予算拡大が目的)

    海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の予算獲得のため大量の爆撃機配備をもくろみ
    盧溝橋事件が収束し日中和平実現が目前だった時(船津和平工作)
    それを妨害するために中国都市空爆を強行したと考えられる。

    その海軍が強行した南京爆撃(渡洋爆撃)は、盧溝橋事件以前から周到に準備訓練していた、中国に対する計画的な侵略戦争。
    当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、直ぐに都市無差別爆撃に切り替える。
    第二次上海事変を機に4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

    山本五十六が中心となって強行した南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争泥沼化)
    そしてこれこそが共産党の狙い通り全中国人を反日で一致団結させ、世界を敵にまわす結果を招く。戦略的な効果は殆ど無く日本の被害は増大。
    ルーズベルト大統領は海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。(隔離演説)
    アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。
    (満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を批判したことは一度も無かった。)
    関連記事
     
    南京大虐殺 | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    何故か日本の歴史にはオーストラリア侵攻が無かった事にされています…
    つまりほとんどの日本人はその悪魔の歴史を知りません。
    オーストラリアの原住民が惨殺された事実さえ知らない訳なのです。
    日本は神の国ではなくむしろ悪魔の国であり、実は国民達は地獄の中で煮え湯を飲まされている運命を辿るしか無いのです。日本人達の低い人格は日本国の教育の賜物である訳です。
    今日も日本人達は子供を殴り、ゴミのように扱い惨殺しています…
    今日も日本人達は自分の国土にゴミを不法投棄して汚染を繰り返しています…
    今日も日本人達は毒物まみれの食品を量産して自らの脳を破壊し続けています…
    2012/08/06(月) 06:37 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2012/08/08(水) 22:35 | | #[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/3152-8ba26793
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック