FC2ブログ

    欧米の猿真似でつくった軍隊ならではの結果

    ここでは、「欧米の猿真似でつくった軍隊ならではの結果」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    欧米の猿真似でつくった軍隊ならではの結果


    偶々面白いものをみたので、ここ向きかと思い投稿させていただきます。

    (文林堂 世界の傑作機No.149 ページ45より)
    -------------------------------------------------------------------------------
    日本の戦闘機パイロットが「戦闘機の敵は、戦闘機だ」と考え、
    戦闘機の武装は「7.7mm機銃2挺で充分だ。20mm機関砲など百害あって一利無し」と
    意見具申を行っていた時代に、一挙に4倍もの火力を備えた戦闘機として登場した。
                     (中略)
    敵の爆撃機を叩かねば国家・国民を空爆から護れない、となるのがデモクラシーの発想だ。
    ハリケーンの「戦闘機の標的は爆撃機!」「爆撃機を一撃で必墜する」という思想を、
    日本の戦闘機乗り達は読み取らなかった
    ------------------------------------------------------(引用ここまで)----------

    この例のほかにも日本海軍における「レーダー不要論」とかあまりにも馬鹿なものが多かった。
    (※レーダー不要論についてネットではでてきません。気になる方は戦史や軍事の「紙の本」へ)
    日本人に非論理思考の傾向が強いとは、当時から欧米の知識人の間では共通の見解だったようだが、
    このように一国の命運を握る軍事にそれがよく表れている。だから勝てる戦争ではなかったのだ。



    __________________________


    日本人は優秀なのだが

    「日本人女性は白人女性より美しい文献が存在する」!
    「日本人女性は白人女性より美しいお墨付きが存在する」!
    「日本人女性は白人女性より美しい比較画像が存在する」!
    「日本人女性は白人女性より美しい統計が存在する」!
    「日本人女性は白人女性より美しい論理が存在する」!

    と、感情的に喚く日本人が、これだけ情報化された現在でも存在するので、当時の「まともな日本人」は相当鬼畜日本猿の詭弁と精神論に苦悩したと想像できます。

    関連記事
     
    日本軍による蛮行 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/3007-59b49e66
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック