FC2ブログ

    【皇室】戦中生活描く、海軍侍従武官の手記発見…昭和天皇の知られざる人柄や質素な生活ぶり★2[04/29]

    ここでは、「【皇室】戦中生活描く、海軍侍従武官の手記発見…昭和天皇の知られざる人柄や質素な生活ぶり★2[04/29]」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    1:かくしおまコンφ ★:2008/04/29(火) 17:41:24 ID:???0 ?2BP(1122)
     日中戦争開始前年から昭和天皇(一九〇一-八九年)の海軍侍従武官を務めた故山澄貞次郎
    (やまずみていじろう)氏(七六年に七十九歳で死去)の手記を遺族が見つけた。昭和天皇の
    知られざる人柄や質素な生活ぶりが、側近の目を通して描かれた貴重な資料として注目される。

     手記は「随筆 宮殿炎上」。山澄氏は三六(昭和十一)年五月-四〇年十一月の四年半、軍部との
    連絡役を担う海軍侍従武官(計三人)の一人として昭和天皇に仕えた当時の様子などを、終戦後の
    四八年につづった。

     まず昭和天皇の「人間宣言」について「事実は決してそんな変化があった訳ではなく」「以前から
    決して御自身を神と思召していらっしゃりもしない」と説明。四六年から始めた全国巡幸を「機会が
    あったら今度の戦争について国民にわびたい、日本再建の努力に力づけをしたいと思召して
    いらっしゃったのが御主旨(しゅし)」と記す。
     
    生活ぶりは「何事にも堅実簡素を尊ばれる」とし、好況の当時でさえ食事は「白米は召し上がらず、
    七分づきのご飯に一汁二菜、お香物位で、皆が想像するように、山海の珍味を並べる王者の
    お食事とは全く違う。私は金持ち連中は少しは自重しろと憤慨した」。

     下着も「すっかり切れるまで洗濯して召される」。ぜいたく品は使わず、品質が悪くても国産品や
    代用品を利用、腕時計は国産のニッケル物。写真を見る際は「包装やアルバムの体裁などは何でも
    良く、仰々しいのを殊にお嫌いになった」と明かす。

     軍服姿の真夏の執務でも扇風機を使わず、冬の葉山御用邸の滞在は「御避寒」とされていたが
    「実際は筑波おろしの寒風を突いて連日荒けた海上にお出ましになる御鍛練であって(生物研究の)
    御趣味でなければ決してできない」と振り返る。

     昭和史に詳しい作家・半藤一利さんの話 昭和天皇の暮らしぶりを示す詳細な描写がある。人々が
    興味を持つ内容で今まで書かれていなかったことが書かれており、天皇の生活を具体的に示す
    記録として興味深い。

    ソース:東京新聞(2008年4月29日 07時05分)
    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008042990070501.html

    8 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 17:51:19 ID:HoV4o7zH0
    >>1

    こんなコテハンの記者にスレ立てされるとは、昭和帝もさぞ地下でお嘆きであろう。

    16 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 17:57:06 ID:OEi7SF/60
    天皇いなくなれば朝鮮みたいに何の特色もない国になるだけ

    20 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 17:58:39 ID:+IjVO83E0
    不敬者が、わらわらと湧いているな。
    罰当たりどもめ。

    33 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 18:10:47 ID:Go+xcl0J0
    贅沢三昧の毛沢東や蒋介石とは違うな。日本の指導者で贅沢な食事を
    したという話はあまり聞かないな。贅沢な食事といえば明智光秀やペリーの
    食事は聞いたことがあるが日常的ではないし。

    39 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 18:18:55 ID:HpH82yMH0
    昭和天皇って本当に立派な方だと思う。
    俺の祖父も祖母も、俺自身も、
    常に国民の事を考えてくれた天皇陛下を心から尊敬してる。

    現代人の贔屓目かもしれないけど、
    百二十何代の天皇の中で、一番立派な天皇陛下だと思う。

    57 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 18:30:44 ID:HoV4o7zH0
    >>39

    昭和帝が尊敬してたのが、明治大帝とイギリスのジョージ5世と聞いた
    事が有るが、真実はもっと多いかもしれない。


    1921年、日本の裕仁皇太子(のちの昭和天皇)が訪英の際、ジョージ5世は親身になって世話をし、その接し方は実の父親のようであった。
    このときジョージ5世は皇太子に「君臨しれど統治せず」の立憲王政のあり方を懇切丁寧に教え、昭和天皇の人生に大きな影響を与えた。

    40 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 18:20:22 ID:2LSd+GuT0
    天皇陛下は国際儀礼では3大なんちゃらだとかただの願望をさも事実のように言うやつがいるが
    こういうエピソードを聞く方が自然と尊敬の念が湧くな

    47 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 18:26:49 ID:9BIi4kHK0
    悪く言われないのは今上帝だろ。昭和帝は臣民を守らず、都合よく利用した屑。


    52 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 18:29:15 ID:wpAnqX+60
    >>47

    それは戦争を始めたくせに責任も取らずに逃げたクソ官僚どもが作った歴史。

    クソ官僚どもは罪を国民と陛下に押し付けたろ?

    なんで被害者である国民が未だに謝罪せにゃならんのwwwww

    戦争を始めたクソ官僚どもとその子孫は今ものうのうと生きてるんだぜ?

    ざけんな。

    昭和帝の偉大さは焼け野原になったこの国を立ち直らせた歴史事実にある。

    戦前戦中は軟禁状態だった。

    42 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 18:21:27 ID:baSN/MN10
    歴代天皇の中で唯一敗戦して外国に屈した昭和帝が一番立派とは笑わせる。

    59 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 18:33:53 ID:qajkNnTC0
    >>42

    64年間の昭和時代で
    戦争でも経済でも大国と戦いまくりでいいじゃねーか。

    それで、結果だして挫折しても国民から圧倒的支持。

    しかも若い頃は病弱な大正天皇の代行で、皇太子時代から摂生として政務について
    大正デモクラシーの平和な時代に改革を行っていたんだからかなり有能だろ。


    53 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 18:29:24 ID:HpH82yMH0
    戦争でヒドい目に遭った、
    自分のじーちゃんばーちゃん、親戚、近所の老人に戦争の事聞いてきたけど、
    「政治家や軍人がウザかった」とか「戦争は良くない」とかいう意見は聞くけど、
    昭和天皇を悪く言う人なんか、一人もいなかった。

    先帝陛下を悪く言う奴は、戦争を知ろうともしないで、
    「戦争の悲惨さ」を利用するクソサヨク。

    65 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 18:37:31 ID:wpAnqX+60
    >>53
    焼け野原になった戦後日本ではかなり国民の心はすさんでいたようだった。

    生産力も落ち、工場なんかもボロボロのまま誰も修理しようとしなかったそうだ。

    そのなかで天皇陛下のご行幸があった。

    ある工場労働者の若者は陛下が工場にお立ち寄りになると聞き「めんどうくせえ」と思ったそうだ。

    ところがいざその日になり陛下がおいでになると自然と頭が下がり、偶然にも御言葉をかけていただいた時には涙が止まらなかったそうな。

    次の日からその工場労働者達は見違えるように働きだしあっという間に機械や施設は修理され稼働率が何倍もUPした。

    陛下がいらっしゃる道には赤い旗を振る共産主義者が大挙して現われたそうだが陛下のお車が近づくにつれて赤い旗が自然と減っていって通過される時には一本もなかったそうな。

    誰かが強制的に旗を奪ったわけではない。

    共産主義者が旗を自主的に降ろしたそうだ。

    それを見た人々は「彼らもまた日本人なんだな・・・」と思ったそうだ。

    68 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 18:39:46 ID:j2+B1+dw0
    >>53
    北朝鮮に行けば将軍様の悪口言う人などいないだろう。天皇の戦争責任を問
    うことさえ思い浮かばないほど、当時の日本人は洗脳されてしまっただけのこ
    とだと思う。ただ僕が思うのは、そうして洗脳された結果のものであれなんであれ、
    ご自分のお名前を叫んで死んでいったたくさんの民草がいるというの、なんで
    戦後社会が落ち着いたころを見計らって、ご自分も彼ら哀れな民草のあとを追
    わなかったのかということだ。天皇は看板だけだ、利用されたんだと、人によ
    っていろいろ考えはあるだろうが、しかし名目的なものであれ、実体の伴わな
    い代表であったにすぎなかったんであれ、天皇が日本国民全部の父親であった
    ことは事実だろう。となればいくら子供が勝手にやったことだったとしても、
    御自らに責任がないということはないのだから。いずれにせよ、今回の記録の
    ように、良いことばかりを、しかも側近が書いたものなど、相当割り引いて考
    えねばならないだろう。


    69 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 18:42:46 ID:2ABWlQbV0
    >>68
    それはどうかな?
    北朝鮮がアメリカと戦争に敗れたとき、金正日は亡命せず、残るか?
    それに、群集が詰め掛けて、公開処刑なんてありえるんじゃないの?

    すくなくとも日本ではそんな混乱はなかった。

    74 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 18:46:49 ID:HpH82yMH0
    >>68
    若輩者が分かった様な事言うなよ。

    自分の先祖や知り合いの老人に、「あなたは北朝鮮人のように洗脳されていた」
    なんて言ったら、激怒すると思うぞ。
    今生きてる老人は、人生の半分以上、民主主義で生きてきて、情報もたくさん持ってる。
    その上で、先帝陛下を尊敬する気持ちは変わらなかったってことだろ。



    75 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 18:47:15 ID:HoV4o7zH0
    >>68

    馬鹿だなお前。
    戦後の逆方向に洗脳しかけられた日本人が、過去を見渡しても
    尊敬出来ると言っているのだが。

    76 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 18:49:32 ID:cinyZFB00
    だいたい日本の天皇を北朝鮮の将軍と同列で語るなんて、ありえないだろ
    天皇は古代から祭祀の長。よって神格化されてもまだ文化的な素地があるから
    100%は否定は出来ない。
    北朝鮮はそんな意味もなくただ政治的に宗教を利用してるだけ


    77 :r:2008/04/29(火) 18:51:13 ID:jxk94a3R0
    この辺のメンタリティが特亜とは違うんだよなあ。
    向こうは偉い人が質素な生活や食事をすると、こ
    いつは偉くないんだって周りや下の人間が馬鹿に
    する。

    84 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 18:54:33 ID:wpAnqX+60

    戦争を始めたくせに責任も取らず逃げたクソ官僚どもとその子孫は、罪を陛下と国民に押し付けた。

    支那朝鮮もその方が都合良いのでクソ官僚どもの思惑に乗った。

    なぜなら真犯人であるクソ官僚どもとその子孫を処刑してもらっても得にはならない。

    むしろ日本国民全体を罪人として叩き続ければ永遠にカネをむしれるからな。

    クソ官僚どもとその子孫も自分達の罪がうやむやにできるから支那朝鮮に言われるがまま国民の血税を貢ぎまくる。

    売国的経済援助やODAなどはそれさ。

    どうして官僚があんなことをするか不思議だっただろ?

    戦争を始めたくせに責任を取らずに逃げたクソ官僚の子孫はキッチリ今もクソ官僚を継いでますからwww

    89 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 19:03:51 ID:wpAnqX+60

    陛下がこんな質素な生活をなされてる戦中でもクソ官僚どもは贅沢な暮らしをしてたんだぜ?

    信じられるか?

    この国のクソ官僚どもは国民をさんざん利用して捨てる連中だからそう覚悟しておいて損はないぞ。

    満州では100万人の日本人が完全に見捨てられたからなw

    今も年金や保険で老人が使い捨てされてるわなwwwwwwwwww

    払った年金すら盗まれるんだからwww

    93 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 19:15:51 ID:qajkNnTC0
    昭和時代とは?

    真珠湾を爆撃したのは昭和時代。
    イギリス領シンガポールを攻め滅ぼしたのも昭和時代。
    東京タワーつくって三丁目の夕日的なレトロな時代も昭和時代。
    1週間足らずで400年のオランダ統治からインドネシアを開放したのも昭和時代。
    東京オリンピック開催して白黒テレビで応援したのも昭和時代。
    原爆落とされたのも昭和時代。
    世界第二位の経済大国になったのも昭和時代。
    安保闘争で東大に学生たちが集まったのも昭和時代。
    珊瑚会海戦でアメリカ空母・ホーネットを沈めたのも昭和時代。

    まあ、色々あったのが昭和天皇の統治していた時代。

    117 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 21:16:14 ID:VJRLu8Mw0
    。・゚・(ノд`)・゚・。

    今の為政者がこのようであったら、どんなにか国民が救われるか

    123 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 21:24:00 ID:1w0yYblT0
    >>117
    泊まるホテルは130万、毎日毎日高級レストランで美食三昧のあのチンパンジーに何か文句でもあるのか?

    124 :名無しさん@八周年:2008/04/29(火) 21:28:42 ID:x58EZ80x0
    東条は、当時の状況を鑑みれば執り得る選択肢も限られていただろうし
    元凶と言うには酷だと思うけど、やっぱり一番に責任を取らねばならぬ立場だったと思うよ。

    >「日本が敗戦したのは昭和天皇のせい」
    日本が復興できる下地があるうちに終戦の決断をしてくれたってのに…全くサヨはこれだから…。
    しかもあのとき無条件降伏を受け入れるってことは、辱めを受けた後死刑になるってことと同義語だったんだぞ?

    183 :名無しさん@八周年:2008/04/30(水) 00:47:14 ID:w7t+rAXUO
    昭和天皇は若かりし頃は熱血天皇だったんじゃねーの?
    「おまえ達がやらないなら朕が近衛兵を直々に指揮して鎮圧汁!!」って青年将校のあの事件でキレたんだよな。

    昭和天皇は熱い方だ

    220 :名無しさん@八周年:2008/04/30(水) 01:04:02 ID:5qj9piWA0
    天皇がこういう考えを持ってるから
    皇室が続いてきたんだ

    今の皇太子と雅子の姿勢じゃ本当に皇室はつぶれるぞ

    222 :名無しさん@八周年:2008/04/30(水) 01:04:41 ID:jMion9xl0
    昭和天皇は日本最後の名君だよ。

    とにかく人物像が魅力的。


    287 :名無しさん@八周年:2008/04/30(水) 02:34:38 ID:iKyWb9cm0
    日本の戦後は東條内閣の閣僚が満州で稼いだカネで首相になって
    最近じゃその孫まで首相になった。
    体制は続いてるんだよ、戦前も戦後も。
    天皇陛下だけ責任を取れとかいうのはおかしな話だ。

    345 :名無しさん@八周年:2008/04/30(水) 04:14:09 ID:gk0v0DN50
    日本は天皇だけじゃなくて将軍、藩主も庶民と同じような生活を
    してて当時日本に来た外人が驚いたそうだからね。
    その伝統は今でも受け継がれてて歴史ある大企業の創業一族なんかも質素に
    暮らしてる人が多い。

    402 :tango1gou:2008/04/30(水) 21:59:00 ID:F9YTvldi0
    昨日、昭和の日の特集の「昭和の終わった日」というNHKの2時間番組を見ていましたが、唖然としました。
    30人ぐらいに昭和最後の日に何を思ったかというのを、ジャーナリストの大谷氏と昭和を知らない24歳の女性カメラマンが聞いて回るという構成で、
    ほとんどの登場者が、昭和天皇は退位など戦争責任を取るべきだったと感じたと発言するという内容。
    保守派作家の上坂氏の「昭和天皇を責めるのはおかしい」、
    沖縄読谷村の元校長が「陛下は軍部に利用されただけ。亡くなられた時、陛下に敬意を表し職員室に弔旗を掲げた」との発言も紹介されてはいたが、
    ほとんどは言葉こそ抑制的ではあるが戦争責任を追及する発言ばかり。
    そういった声を紹介するのは大切なことと思うが、終戦当時の大多数の国民が日本復興に向けて国民の象徴としての昭和天皇在位を望んだことが、
    ほとんど無警備で天皇巡幸が行われるような混乱のなか、在位が続いた大きな要因であったこと、
    また、昭和天皇が戦争回避に努力しており、マッカーサーに自分はどうなってもよいから国民を助けてほしいと発言したことなどから、国民の共感を集めたこと、
    といった歴然とした事実にも少しは触れるべきではないか。
    昭和の日記念とかいうこの番組にかなりの違和感を覚え、唖然としました。
    国民が300万人も犠牲になったあの戦争の責任というのは大変重いテーマでありますが、
    私個人が感じているのは、昭和天皇が戦争責任を取るなら、それは、死をもってでしか認められず、
    退位だけして責任を取ったことにして天皇を当時中学生の皇太子に任せ、
    自分は静かなところで余生を過ごすというのは、それこそ国民は許さず、
    責任を取っての死か、日本復興に向けて国民の象徴として在位するかしかの選択しかなかったのではと思
    います。
    何にしても、昨日の番組は偏向しすぎで驚きました。


    420 :名無しさん@八周年:2008/05/01(木) 08:25:39 ID:2DPce8KPO
    終戦後二十年は宮殿の再建を許可せず
    なんかの建物の三階で暮らしておられたんだよね
    サーヤもおさがりをよく着てたな

    浩宮が独身時代に
    『ティファニーで買い物をするような方は…』ていったのも
    昭和天皇の影響かも
    今の浩宮はすっかり変わってしまったが

    雅○もちっとは見習え


    426 :名無しさん@八周年:2008/05/01(木) 12:40:22 ID:oc81fskf0
    いまだに「天皇」と言われたら昭和天皇の顔が浮かぶ。
    質素な暮らしぶりは漏れ聞こえてたから、意外性はないな。想像以上に質素だけど。
    でも「日本国民」の事をとても気にかけてたらしいのは、嬉しいな。
    普通にちゃんと国民への慈愛があったんだね。

    こういうスレであまり雅○さんの事を書きたくないが、
    俺が残念なのは、オランダ旅行出発の時のあの笑顔で、
    「ああそうか、この人は日本が大嫌いなんだな」と感じた事。・・・とても悲しかったよ。
    皇太子はちゃんと「日本」の事も愛してるんだろうか。




    関連記事
     
    社会 | トラックバック:0 | コメント:4 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    そもそも税金使って皇室残す意味がないw
    一般人と皇室わけてどうするの?なにがえらいの?って感じですな。
    昔のエロい人も「天は人の上に、人を造らず、人の下に人を造らず。」
    てのもあるくらいなのに天皇なんていらないだろw
    右翼乙wwwwwwwwwwwww
    2008/05/04(日) 09:52 | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集]
    そのエロい人の言葉には続きがあってだな・・・
    「そんなこと言っても、現実には貧富や身分の差はあるんだよね」
    そんな内容が続いておる。
    皇室は外交的に大きな意味があるから残す意味はあるよ。
    2008/05/20(火) 20:53 | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集]
    うかつに『皇室外交』と言うのは感心しない。民主主義的にも否定するべき
    ただ、君臨すれど統治せず、の立憲君主制的に見るならありだし、事実効果絶大
    後、天皇否定派は『皇族は人ではない』点を故意に忘れていると思う
    人権も無いのに上下だの
    後、否定派に多い護憲(特に9条)派の人々は、憲法の冒頭から読むべき
    即物的に見たとしても、天皇は日本における象徴、つまり看板なのだから金かけて守るのは当然
    2008/05/22(木) 18:20 | URL | ジャアアアアアップ #JalddpaA[ 編集]
    金、か

    空しいものだな
    代用の利くものほど軽んじられ、簡単に捨てられるというのに
    2008/06/16(月) 19:52 | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/299-fc94999c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック