FC2ブログ

    死ぬまで苦しみつづけるウジムシおじさんwwwwwwwww

    ここでは、「死ぬまで苦しみつづけるウジムシおじさんwwwwwwwww」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
    986 :スリムななし(仮)さん:2012/03/04(日) 13:18:13.32
    河童、孤立無援の四面楚歌www


    -------------------------------------

    一人じゃ何もできねえウジムシ糞ハゲwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    こいつは、毎日毎日「007」「ヨイチ」にブログ更新してくれ、2chに書き込みしてくれって涙目になりながら、一日中2chに張り付いているわけwwwwwwwwwwwwwww

    これは私の失敗だったのだが、アニオタや、嫌韓のボンクラ1万人集めても戦力にならねえからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    一回「これほど醜い日本人女性」というタイトルが「脳」にインプットされると、24時間飯食ってる時も、糞している時も、他人の幸福や池面を目撃した時も、ずーーーーと

    ざああああああああああまあああああああああああああああ

    という言葉がこだまし続けるわけwwwwwwwwwwwwwwww

    死ぬまで「これほど醜い日本人女性」と「ざまああああ」が何百万回、何億回と脳の中でこだまし、繰り替えされ続けるわけwwwwwwwwwwwwwwwww

    アニオタや、嫌韓馬鹿が2、3日粘着しても「これほど醜い日本人女性」の呪いにより、アニキャラや2時萌え、エロゲでオナヌーしている時も「これほど醜い日本人女性」という言葉が木霊し続ける。

    鬼畜日本猿は逃れられない訳wwwwwwwwwwww「これほど醜い日本人女性」という呪いからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    特に重症なウジムシ53歳糞ハゲは、既に精神科で治療を受けなくては成らないほど、末期状態にあるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    「これほど醜い日本人女性」「ざまああああ」「ダウ~~ん」と、一日中何千回もこだまし、頭から離れないwwwwwwwwwwwwwww

    恐らくヨイチや007も同じ症状で悩まされているはずwwwwwwwwwwwwwwww


    ざあああああああああああああまあああああああああああああああ


    「これほど醜い日本人女性」には、鬱と癌を発症させる効果があるからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


    糞ハゲは完全に「これほど醜い日本人女性」に嵌められたのwwwwwwwwwwww


    ざまあああああああああああああああああああああ

    関連記事
     
    永尾ハゲルビってどんな奴 | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    はい、お薬増やしておきますね
    お大事に
    2012/03/04(日) 15:15 | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ 編集]
    孤立無縁の四面楚歌ってとこには反論できないみたいね。
    2012/03/04(日) 21:07 | URL | ヨイチ #uqhjLJh2[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/2827-a580dbd2
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック