FC2ブログ

    【韓国】ヨルダン王妃「教育で貧困を脱した韓国は希望と感動そのもの」[11/29]

    ここでは、「【韓国】ヨルダン王妃「教育で貧困を脱した韓国は希望と感動そのもの」[11/29]」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    1 :すばる岩φ ★:2011/11/29(火) 18:07:15.38 ID:???

    - ヨルダン王妃「教育で貧困を脱した韓国は希望と感動そのもの」 -

    ラーニア・アル・アブドラ・ヨルダン王妃
    2011112uyjhyetjh74955-1.jpg

     ラーニア・アル・アブドラ・ヨルダン王妃(42)が28日午後、金海(キムヘ)空港に到着した。 1999年以来12年
    ぶりとなる。 29日から3日間、釜山(プサン)BEXCOで開催される「釜山世界開発援助総会」に出席するためだ。

     開発協力分野世界最大・最高位級の国際会議である今回の総会には、潘基文(バン・ギムン)国連事務総長、
    クリントン米国務長官、ブレア元英首相を含め、世界160カ国から約2500人が出席する。

     ラーニア王妃は初日に基調演説をする。 ラーニア王妃は‘教育女王’として有名だ。 積極的に参加している
    国内外の児童教育活動だけでも10件を超える。 訪韓期間にも釜山教育大学を訪問する予定だ。 フェイスブック、
    ツイッターなどソーシャルネットワーク(SNS)を楽しみ、美貌と優雅なファッションでも名声が高い。

     ラーニア・ヨルダン王妃に単独インタビューをした。

     --12年ぶりに訪韓した感想は。

     「当時の韓国に対する最初の印象は‘躍動感’でした。 自然と文化も素晴らしかったが、礼儀正しく、親切な人
    たちの姿が印象に残っています。 その間、韓国の地位は驚くほど高まりました」

     --釜山総会に最も期待する点は。

     「まだ世界人口の半分が一日2ドル未満で暮らしています。 6700万人の子どもは全く教育を受けられません。
    助けが必要としている人たちに役立つ、‘包括的で、持続可能で、お互い利益になる’援助が必要です。 釜山
    フォーラムはこの点を知らせることになるでしょう」

     --教育にとりわけ大きな関心を向けているが、その理由は。

     「子どもたちが私たちの未来だからです。 息子2人、娘2人を持つ母の私にとっても、子どもに良い教育を受け
    させるのが最優先です。 王妃も他の人たちと同じです。 貧困から抜け出すためにも教育は欠かせません。
    韓国が代表的なよい例です。 韓国は教育で変身しました。 韓国の発展の姿は私たちにとって希望と感動その
    ものです」

     --ヨルダン国民の教育熱はどうか。

     「教育を崇拝するほどです。 多くのことを学んだ人を尊敬し、子どもの教育のためにはどんなことでもします。
    韓国と似ています。私の夫でもあるアブドラ2世と私は、ヨルダンの子どもが質の高い授業を受けられるように力
    を注いでいます」

     --韓国とヨルダンはどのように関係を深められるのか。

     「両国は今でも活発に協力しています。 韓国企業は原子力発電所を建設し、ボランティアメンバーはよくヨルダン
    を訪問します。 ヨルダンも韓国の企業と観光客に新しい機会を与えることができます。 何よりも両国の国民性が
    似ています。 年長者を尊敬し、家族を愛し、仕事を熱心にします。 これから共同ですることがもっと増えるのでは
    ないでしょうか」

    ソース : 中央日報日本語版 2011年11月29日17時44分
    http://japanese.joins.com/article/012/146012.html


    ----------------------------------------


    42歳のこの美貌と高貴さ。

    一方鬼畜日本猿はブータンの乞食に「親日」発言されたと有頂天になり、必死にブータンを持ち上げ、朝鮮叩き。

    こいつら鬼畜日本猿は人間じゃねえ訳、一方を叩く為に、一方を持ち上げる。世界で一番卑劣で汚い、陰湿な虐めを好む悪魔民族、鬼畜日本猿。

    トルコを親日と唱える。だが毎年毎年「助けてくれてありがとう」と、同じ内容の繰り返し。トルコを親日扱いしても、「それ以上の進展」「話題性が無い」のが鬼畜日本猿とトルコの関係。

    だから、鬼畜日本猿は新たな親日国、利権確保の為アジアの乞食国「ブータン」を選んだ。そしてまんまと援助を掠め取らせた。

    今後のブータンへの援助、日本人の派遣、そしてたった70万人の田舎国に日本人への観光アピール。一人のツーリストから1万利益を上げても1000人で1000万円。

    ボンクラ鬼畜日本猿を騙し、煽て、まんまと援助と観光ビジネスを勝ち取ったブータン、恐らく数年後にはブータン人の方が鬼畜日本猿より金持ちになっているだろう。


    そして、日本人は友人としてブータンを選んだのを数十年後後悔するだろう(死ぬまで気づかないだろうが)。白人文化、白人の価値観、美しさ、芸術を否定する為に「モンゴロイド」「土人」「乞食」に金を掴ませて友好を築く鬼畜日本猿の卑劣な外交。

    トルコやインドを親日と持ち上げても、彼らの文化の一つも学ぶようともしない悪魔。殆どの国際貢献、国際交流好きの日本メス猿はトルコ、インドで奇形扱いされ、大きなコンプレックスを感じるのだろう。年々トルコ、インドではセクシー文化の浸透により、平和主義者の日本メス猿が現地訪問、国際交流パーティーをした所で、逆に差別され、見下される。

    何故「相手に日本が好きです」と言わせる?相手に言わせるのが「親日」の証なのか?

    鬼畜日本猿はモンゴロイドとの交流により、一番大切な友人を失おうとしている。

    日本は今こそ、モンゴロイドを捨て、真の日本国民の為、真の日本との友情の為、ヨーロッパ、中東文化に精通しなけれならない。

    こういう高貴な王妃こそ日本に続々と正体するべきだ。こんな農作業服着ているブータンの乞食を連れて来て優越感を感じているようでは日本は本当に没落し、中国、韓国にも馬鹿にされる奇形民族となるだろう。

    ※参考画像。日本の援助団体、文化交流団体は「国辱の拡散」こういった団体は潰さなければならない。日本がやらなければ成らないのは、ネットによる「凄い国日本」のアピールであり、生きた日本メス猿を国外に出す国辱行為は一切やめなければ成らない。日本のイメージ向上こそ、日本の技術、高度製品、科学技術向上による国際貢献であり、アニメやコスプレ、ジャパニーズファション等の利権団体は潰すべき。

    19d035.jpg



    日本のグラビアアイドル画像

    vlgefhgdjfhhfgs6357443934.jpg
    vlgeino645uiyydzhysea35.jpg
    関連記事
     
    国際 | トラックバック:0 | コメント:1 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    男は狩猟民族といいながら、狩猟民なんていねーよ 日本猿は農耕と狩猟の混血らしいが、農耕の血が強くて狩猟は遺伝されなかったのか?

    断言するけど、日本猿に狩猟の血を感じる男はほぼいないね。
    2011/11/30(水) 02:42 | URL | な #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/2710-400f5e7e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック