FC2ブログ

    【電力】松下電器:家庭用燃料電池09年発売へ・世界で初めて量産…15年までに価格を50万円台に [08/04/14]

    ここでは、「【電力】松下電器:家庭用燃料電池09年発売へ・世界で初めて量産…15年までに価格を50万円台に [08/04/14]」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    1 :明鏡止水φ ★:2008/04/14(月) 23:33:20 ID:???
     松下電器産業は14日、発電効率が約39%と世界最高の発電効率を持つ家庭用燃料電池を
    開発したと発表した。同社は、2009年に実用機種を発売し、15年までに価格を50万円台
    (出力1キロワット)に引き下げて年間10万台超の販売を目指す。二酸化炭素(CO2)の排出を
    削減できる家庭用燃料電池を世界で初めて量産。普及期に入った太陽電池を追撃する。

     燃料電池は水素と酸素を化学反応させて発電する。今回開発したのは、固体高分子型
    (PEFC)と呼ばれる新型燃料電池で、一般家庭で使われる1キロワットでの発電効率を
    従来より2―3ポイント高めた。


    ▽News Source NIKKEI NET 2008年04月13日21時52分
    http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080414AT1D1409114042008.html http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20080414AT1D14091140420081F.jpg
    松下電器が開発した家庭用燃料電池ユニットの内部=14日、東京・大手町
     
    15 :名刺は切らしておりまして:2008/04/15(火) 00:01:48 ID:cconEqDE
    熱利用を含めたエネルギー変換効率は約70%か、まあまあだな。

    18 :名刺は切らしておりまして:2008/04/15(火) 00:06:19 ID:8mABMtu0
    太陽光発電・風力発電

     ↓ 水から水素生成・貯蔵

    貯めた水素を使って燃料電池で発電。家庭やオフィスで利用


    こういう風にいったん水素にして貯めておけば、発電量にムラが出る太陽光や風力を活用できる。

    20 :名刺は切らしておりまして:2008/04/15(火) 00:39:54 ID:4BN4dM8A
    こういうインフラに関わる高額商品ってのは買って終わりじゃないからな。
    商品の値段以上に管理費用がかかるもの。よほどの金持ちじゃないと扱いきれないだろ。



    21 :名刺は切らしておりまして:2008/04/15(火) 00:46:21 ID:sUjM3hu0
    PEFCかぁ~
    余熱利用も難しい上にプラチナ触媒
    ホントに有望なのかな?
    住宅用はやはり安全性が一番か

    24 :名刺は切らしておりまして:2008/04/15(火) 00:53:56 ID:F9hy7ObD
    なんにせよ、資源の無い日本で
    省エネ技術が進歩することは
    絶対命題だからどんどんやればいい。


    31 :名刺は切らしておりまして:2008/04/15(火) 02:05:12 ID:ek95z18+
    まあ、極端過ぎるんですよね・・・

    本当は中間発電所が点在してれば、
    いいんでしょうけど・・・

    原子力などの箱物指向か
    燃料電池の家庭発電かの、
    二択みたいになってますからね・・・



    32 :名刺は切らしておりまして:2008/04/15(火) 02:09:03 ID:1Soci1OB
    効率は悪くないので光熱費は安くなる。
    従って価格が安けりゃ導入する価値は大いにある。

    ある種の馬鹿はいつも遠い未来の事を妄想して、現在の事を無視する傾向がある。
    これが将来的に必要なくなるとしても、現時点では光熱費削減になるのだから
    使わない手は無い。補助金や優遇処置があるので5年ぐらい使えばは回収可能だ。


    30 :名刺は切らしておりまして:2008/04/15(火) 01:56:23 ID:p6o8KMip
    家庭で発電する意味がわからない。
    一箇所に集めて設備を共有したほうが設備を含めた効率がいいのは明らか。

    33 :名刺は切らしておりまして:2008/04/15(火) 02:09:41 ID:5FbBDcyS
    >>30
    確か水素燃料電池は、世の中に存在する発電方法のどれよりも発電効率が高かったはず。
    それでいて、二酸化炭素を発生しない。
    また、発電する際に90度程度の熱を発し、それを給湯や床暖房などに利用することが出来る。
    それをするには、家庭に直接発電機がくっついている必要がある

    46 :名刺は切らしておりまして:2008/04/15(火) 03:04:36 ID:FN5IxWhf
    自家発電したくても、太陽光発電では日照不足な地域、谷合や高層建築の日陰地
    の住民には朗報かもしれんね。導入費も安いし。

    49 :名刺は切らしておりまして:2008/04/15(火) 03:19:37 ID:jA9YzOh3
    >光熱費が安くなるってのは認めるのか?

    まあ、電気作ると同時に、発電にともなうお湯を作る
    という奴ですから、風呂代は浮く計算にはなるんでしょう。
    しかし給湯で元を取れるのかどうか、20年くらいつかわんと元とれないかもしれんな。
    まあ、現実20年の耐久性のある燃料電池システムなど一回も聞いたことがないが

    59 :名刺は切らしておりまして:2008/04/15(火) 03:45:16 ID:9qADypIh
    一方電力会社は超伝導送電線を設置した

    61 :名刺は切らしておりまして:2008/04/15(火) 03:50:28 ID:4jbfcC4y
    とりあえず選択肢が増えるのは良いことだ

    関連記事
     
    技術 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/265-4a597d04
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック