FC2ブログ

    ここの抵抗派の諸氏等へ

    ここでは、「ここの抵抗派の諸氏等へ」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
    恩義様からの論文

    ここの抵抗派の諸氏等へ

    よく、ここの管理人様へ反論する人々(反論を通り越して罵倒愚弄することもあるでしょうが)はよく、「具体的なソースは?」、「根拠は?」、はたまた「客観的な尺度で語っているのか?」と連呼してきますね。 そして我々がここで『私的感情』を元に主張していることを批判してきますね。

    ですが、我々は常に『私的感情』に基づいて『経験論』、そして『憶測』で物事を喋ることを堂々と胸をはって主張する正当性をここで主張したい!

    そもそも、人間の言動を導く、心の中から湧き出る論理では説明がつかない原理がある。 そもそも、諸氏等が主張する論理的な理由付けというものも数学のように公理を用いて客観的に自己矛盾を否定することができない。 論理こそ『憶測』で方向性を定義しているものである。 むしろ、我々は、ここで主張する際に従っている論理では説明できない、数学の公理のような、物事の理(ことわり)の絶対的客観である時空間において普遍であり即座に感じる感覚、そして心の内より出ル揺るぎない衝動により言動している! 

    そして、なにより、その『経験論』においても、経験した内容を、諸氏等のような我々を打ち砕くためだけの論理武装として使用して語るのではない。 我々は我々の経験で得た『即座に感じる感覚』を感じ思い出しその感動を忘れずそれに横たわる時空間において普遍なる原理を弁証的に解析して、心の底から沸き起こる鼓動を元に言動する!

    そしてなにより、空っぽな論理武装より導きだされる結論に支配され言動するよりも、我々が真に導き出したいと切望する結果を目指して言動するのが人間として自然である…!

    最後に、『人が非常に合理的に言動する場合、その原理は非常に非合理的なのである。』という諺を覚えておいて欲しい。 我々は、本当に単純だが純粋な原理で言動している。 だからこそ、合理的に我々の感動した瞬間の衝動をより合理的に弁証しようとする…!



    --------------------------------------

    恩義様、素晴らしい論文ありがとうございます。

    しかし、何を説明していこいつ等カスどもには通じないでしょう。何故なら我々と、彼らでは「生きる目的が違う」からです。

    彼らは自分では「言葉」も「意見」も一切作れません。自分から自分の考えや経験を「テーマ」として語ることもできません。

    彼ら007、懐疑主義者、アンチの行動を見れば分かりますが、これだけ粘着を重ねても、「只の一度」としても自分の意見をまとめた投稿文を書いていないのです。

    粘着、嫌がらせ、他人の言論への寄生、揚げ足取り、難癖、言い掛かり、詭弁、対応できない程の質問攻め、無理難題の押し付け、権威、主観主義、そして個人攻撃による論点のすり替え。

    これだけの悪行と嫌がらせを「快楽」「趣味」「喜び」として私に寄生しているのです。

    これは「理論」の問題ではなく、倫理感、道徳観を持ちえる「現生人類」であるか、倫理感、道徳観を持ちえない「猿人」であるかの違いなのです。

    彼らは「日本」という異常国家日本の暗部で繁殖した「猿人」なのです。寛容性、理性が欠落した猿人であり、容姿も猿、奇形に近く、とても現生人類とは言えません。

    日本以外では通じない、日本以外では人間とも思われない、それが日本猿人であり、内面も精神性も醜く、猿の如き凶暴さです。日本猿人と白人種を比べた時、人類よりも、猿人に近いのが日本猿人の容姿、内面的特徴です。

    美=神であり、この美を理解できない、そして言い掛かりを付ける、それが私が考案した「簡易猿人テスト」であり、「美」への正直な賞賛を「白人コンプ」と迫害される現生人類系日本人を救出する為に編集されたのが「これほど醜い日本人女性」なのです。

    何故これだけ粘着する時間があるのに「一つのテーマでの投稿文が書けないのか?」、それは彼らは低知能である猿人であるからであり、それ以上の理由は無いのです。

    猿人、猿の様な未発達の容姿と、奇形に近い肉体を持ち、海外では差別、迫害の対象となる日本猿人、その自分達の醜さと、精神、内面、知能の劣等性を誤魔化す為に、白人の先進的文化、芸術を受け入れるのではなく、逆に白人の容姿、体質、生活習慣を馬鹿にし続けた日本猿人。

    正に今の日本の現状は、低知能、醜い顔をした未開な猿人で溢れる「猿人の島」これが日本の姿なのだ。人類が迫害され、猿人が優遇され、賞賛される。正にリアル「猿の列島」状態なのです。

    ここからはスレッドを読まない、知らない人の為に私が日本猿人から嫌がらせを受けている一例を載せたいと思う。

    懐疑主義者というカスは、「捏造」「陰謀論」を好む。そして勝手に捏造を交え、「自演」等と決め付けをする。その「自演疑惑」に対し、私が自演したと思われる「スレッド番号」及びURLを出せと問いかけると、速「自演の話をしなくなるクズwwww


    最近の懐疑主義者の捏造への住人様からの訂正書き込み

    596 :スリムななし(仮)さん:2011/06/19(日) 10:43:45.59

    5年ほど前から居る古参住人だが懐疑主義者には誤認がふたつほどある。

    >しかも、前の管理人(旧管)からこのブログの管理運営権を奪い取ってまで。

    それは違う。
    ブログの運営権など奪うも奪われるもない。



    >実際、多数の屑嫌韓に旧サイトは潰された(名無し擁護派の方談)と言います。

    これも違う。
    旧管理人が河童やmasaoと同類と思われるのが嫌で勝手に自分で削除しただけ。
    嫌韓うんぬんは関係ない。


    この様に平気で捏造するクズwwww、「これほど醜い日本人女性」を創設したのは「私」、創設時不人気だったスレッドに活気を持たせる為に別の板で暴れていた「しつこい日本人女は何たらかんたら」や、「童貞野朗」というコテハンで基地外書き込みをしていた現在の52歳無職童貞を誘導した。だが相当気に入ったのか、52歳無職童貞が居つき、まとめサイトまで勝手に作った。だが途中で更新を放棄したので私がまとめブログを作ったのが始まりであり、乗っ取りなどはしていない。嘘だと思うなら本人の52歳無職童貞から聞けばいい。

    次に、52歳無職童貞が毎日書き続けている馬頭分の一例を紹介する。この52歳無職童貞は推定5年以上スレッドに粘着し、自演、捏造、私に対する誹謗中傷文を書き続けている基地外、こいつは自分で書いて、自分にレスをして、それをコピペとして何度も貼り付けるのがこいつの手法wwwwww、そして何より「ネタ」にも全力で反応する分かりやすいボンクラwwwwwwwwwwww

    それだけ私に対し、直接正面から何も言えない、私に対抗ができない、だから私の悪口を広め、住人の不信感を煽ろうとする、リアルモンスター粘着の一人。だがスレッド伸ばしをするだけで、まとめ編集時には全文削除されているのが52歳無職童貞wwww、その為まとめしか読まない人はハゲの存在を知らない。

    その52歳無職童貞ハゲの自演書き込みの一つ



    509 :スリムななし(仮)さん:2011/06/17(金) 04:04:33.22
    >日本語ペラペラでも
    >容姿が醜悪でコミュニケーション能力も皆無なため
    >男女に関わらず日本人からでさえまったく相手にされないやつが
    >「私も仲間がほすい」とおんぼろアパートで泣き言いってたやつが
    >外人から情報収集したとか外人女と付き合ったとか
    >どんだけ泣きながら妄想にすがってんだよおっさんwwwwwww
    >ネットの外でおまえと関わってくれる人はもう地球にはひとりもいない。
    >この先永遠にな。
    >おまえが自分でそれを一番よく知ってるはずだ。
    >かつてのNGOの同僚も
    >口をそろえて2度とおまえには関わり合いになりたくないと言っている。
    >自己中で依存心が強く交渉事もできず虚言の連発にプランクトンなみの鳥頭
    >あきれたあつかましさで他人に一方的で幼稚な要求をし無視されれば逆恨み
    >自分がどんなに無礼を働こうが間違っていようがあやまりもせず開き直りと屁理屈で責任転嫁と自己正当化に明け暮れ
    >自分で自分のブログに書いたことさえ「捏造だ」「自演だ」と言い放つ
    >顔も性格もキモくて不気味な異常者に関わりたい奴などいるわけないからなwww
    >その結果、現実社会では誰にも相手にされず
    >いい年こいてすることもなく朝から晩まで一年中おんぼろアパートにこもって悲しい妄想三昧の毎日だ。
    >それが一生続く。
    >おまえはもう廃人だよ。改善の余地も治る見込みもまったくない廃人だ。誰のせいでもないすべては自業自得。
    >ぼろアパートの家賃の支払いにもてめえのメシ代にも事欠くくそ貧乏人のくせに
    >また憧れの俺に同一化しようとして「俺が雇ってやる」とかぬかしてると口から大腸吹き出すほど笑い転げたわwwww
    >そんなに妄想の花園からお外に出るのが怖いのかよ女の腐ったようなオカマの臆病者wwwwwwww


    511 :スリムななし(仮)さん:2011/06/17(金) 06:08:44.22
    男からも女からも
    大人からも子供からも
    日本女マンセー派からも外人女マンセー派からも
    属性にかかわらず管理人はこいつ馬鹿だろと思われているw
    そして属性にかかわらずこいつキチガイすぎてキモいと思われているw



    こいつはオカマの女wwwww「~と思われている」「嫌われている」に異常執着する52歳無職童貞wwwww

    こいつは自分と、「私」のどちらが人気であるか、に異常執着し、嫉妬するクズwwwwww

    どうでも良い事、誰も気にしない事に嫉妬、粘着する52歳女脳のハゲwwwwwwwww

    人気者に成りたいなら、粘着じゃなくてブログでも書けよwwwwwwでもこの糞ハゲは昔から芸能人や有名人の悪口で食ってきた人間だから、「私に寄生」しないと文章が書けないwww

    その証拠にこいつのブログの一日のアクセスは2wwwwwwww

    お前の行為は完全に「女」と同じ、お前が一番毛嫌いする「女」とお前の行為は完全に被る。お前は女、52歳の基地外女と同じ。
    関連記事
     
    ブログに粘着するクズドモ | トラックバック:0 | コメント:4 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    ・ブログ更新の不可解な断絶について。
    http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-480.html#comment
    タイトル"【労働環境】北京大学青鳥システム:中国の新卒者に日本企業を紹介、
    日本の新卒者と同等以上の待遇で契約[08/07/27]"

    と、2008年分はここで更新が切れている。

    http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-524.html#comment
    タイトル"【自動車】ロシア、右ハンドル規制を検討--日本製中古車"禁輸"審議へ"
    そして、2009年の五月になって更新が再開している。
    上に挙げたのはその五月分の最新記事。
    河童管理人がしばしば取り上げるエントリーだ。
    そして、あの「大量リンク貼り荒らし」を偶然私が発見したのもこの辺りのエントリーだ。
    それは、当時、私がコメントの形で状況をそこのコメ欄に書き残しているから、
    読んでみて欲しい。
    (その大量のコメは、今は"管理人の承認待ちです"と言うコメ一個になっているが。)
    平和的にブログの管理運営権が委譲されたのなら、あんな荒らしは無かったはずだ。
    推測になるが、新菅と旧菅の間で暗闘が有ったのだろう。
    2009/05月分のエントリーには僅かだが、「河童節」が垣間見える。
    しかし、2008年分にはそれがない。なぜだ ?
    それは、『違う管理人が記事を作成していた』と考えれば納得がいく。
    別々の管理人が文章を書くのだから、違いが有るのは当たり前だ。
    純粋に「2ちゃんねるまとめブログ」として始まったこのブログについて、
    何が有ったかは詳細不明で有るが、推測は可能だ。
    2011/06/19(日) 17:21 | URL | 懐疑主義者 #-[ 編集]
    管理人がこのブログを今のような日本叩きに使い始めたのは、アンチどもがこのブログに粘着しだした2009年辺りから。
    2008年以前は今は無き旧まとめブログサイトにて日本叩きを行っていた。その時に当時スレッドで粘着に励む52歳無職童貞を叩いていた。

    つまり管理人はこのブログが開設する前にから52歳無職童貞と争っていた。

    このブログは管理人が自ら開設したものである。
    2011/06/19(日) 19:24 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    さぁ、『私的感情』に基づいて『経験論』を盛大に語ってくれたま。
    ↓↓↓

    なんでここにきて自分の体験ひとつ質問に答えられないんだ?
    嘘だって思えて仕方がないぞ。

    ・海外に行くための費用はどこから出ました?
    ・巨根と喘ぎ声でどうやって友達ができましたか?
    ・その友達とやらは海外からアクセスはないのか?
    ・何故「喘ぎ声」から言語を覚えたはずの人間が陰毛の英語を知らなかったんですか?

    答えろよ。まぁ嘘っぱちなら別に無視してくれていいよ。
    2011/06/19(日) 21:04 | URL | anti #-[ 編集]
    その理屈だと、疑問が残るんですよ。
    2008年以前の記事には、「記事をそのまま転載しました」と言うものしかなく、
    付いているコメント数も少ないか、ゼロである。
    この頃は"タイトルこそおかしなものでは有ったが、
    機能としては「2ちゃんねるまとめブログ」としての機能を果たしていた"と言う事になります。
    しかし、2009年頃になると、
    『記事そのもののスタイルが大きく変わる。』と言う点に着目してください。
    より正確に言えば、『日本国・日本女性叩きにこのブログを使い始めた』と言う事です。
    これについての合理的な説明は、
    『ある時点を挟んで、別々の管理人が存在し、
    違うスタイルでブログ記事を作成していた』
    と考えるのが妥当です。
    もし、あなたの言う様に、
    "アンチが粘着しだした"と言うのなら、
    2009年以前とタイトルは同じだったのですから、
    それ以前からの粘着事例が無いとおかしいのですよ ?
    またもや、"今は無き旧まとめブログサイト"の話ですか ?
    存在しないものを持ち出してきてもね、意味なんて無いですよ ?
    証拠として示せないんだから。
    どうも、あなたは、此処の管理運営を巡る暗闘に触れて欲しくないようですね ?
    なぜかは解りませんが。
    2011/06/21(火) 15:25 | URL | 懐疑主義者 #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/2503-88c65a66
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック