FC2ブログ

    「革命家達の掲示板」

    ここでは、「「革命家達の掲示板」」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
    「これほど醜い日本人女性」の同士達の中には「リアル革命家」「リアルで政治家」を目指す人物が存在する。

    それが「世界人民革命」様であり、masao様だ。

    今回、「世界人民革命」様が「革命家達の掲示板」という偉大な掲示板を新設してくださいました。

    まだリンクには加えていませんが、時間が出来次第「これほど醜い日本人女性」にもリンクを加えたいと思います。

    「鬼畜日本猿を滅亡に追い込みたい!」「革命を起こしたい!」「鬼畜日本猿の残虐性、異常性を全世界に広めたい」と志す人は是非世界人民革命様に連絡お願いします。

    因みに私は、ネット右翼が好む「陰謀論」を募集しています。

    「韓流アイドルの日本流入は、電通、韓国政府、在日による日本人滅亡工作の一環」という陰謀論のシナリオを書いて欲しい。

    醜い顔をした日本メス猿が、美しい容姿、頭脳明晰の韓国美女により滅亡に追い込まれるストーリーをフィクションを交え書いてみたい。

    この手のシナリオは時間を持て余す46歳無職童貞あたりが得意とするだろう。52歳無職童貞では無能すぎて無理だ。

    私もこの「日本猿島」に流入した外敵による日本メス猿の滅亡というノンフィクションストーリーを漫画や小説、ハリウッド映画化したいという夢がある。

    例えば悪魔48という顔デカ、O脚、幼児体系、幼稚さ、可愛いを強調する不細工アイドルグループが、日々悪行を重ねるストーリー。日本人への洗脳、カワイイ、主観、白人コンプというレッテル付け等々、日本人男性から金を巻き上げる。その悪魔集団が、美女大国大韓帝国からの美少女アイドルグループにより退治されるストーリー。

    できればサザエさんや、チビまるこちゃん、アンパンマンといった感じで、毎回悪魔日本猿が悪さや、粘着、嫌がらせをするが、正義の味方「韓流スター」に毎回退治させる無限ストーリーで永遠に続く国民的アニメにしたい。


    因みに話は変わるが最近のメス猿はアゴと歯の退化により、親知らずが生えない人が増えているらしい。私が6年も前に書いた「奇形化」がとうとう社会現象として表面化し始めたのだ。

    このO脚、カオデカ、スタイル崩壊、馬鹿面、ボンクラ顔、低IQの日本アイドルが、韓国、中国アイドルの台頭により滅亡に追い込まれるリアルストーリーを私と一緒に考案する「革命家」を私は募集したい。

    色々な方面で「革命」を起こしたい人が多く存在すると思う。どうか皆さんこぞって「革命家達の掲示板」に書き込みをしてください!



    関連記事
     
    雑記 | トラックバック:0 | コメント:13 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    と言う訳で、私が「改変」したバージョンをコピペ(テキストファイルに取って有るんだよ。(笑))してみたいと思う。
    ------------------------------------------------------------------
    「妄想美意識革命者~美意識革命戦争~」


    巨大彗星の衝突により母星を失ったコリア星人の政府は 人工天体「小コリア」に
    不逞鮮人やなりすまし工作要員や喜び組の娘ら、1億人超の白丁を冷凍睡眠させ、
    安住の地を求めて広大な宇宙を彷徨っていた。

    富と幸福の惑星「日本星」を発見した彼等は、移住を申し入れるべく交渉するが、
    その会談の席で代表を毒殺されてしまう。

    実は、妬みに狂った、同じコリア星人の他派閥秘密工作員による仕業だったが、
    これをきっかけに、コリア星人は日本星人に対し、あまりにも無謀すぎる戦いを挑み始める事となった。

    コリア政府の高官らは、日本星人の優れた技術や、未だ失われていない伝統をもつ老舗、
    洗練された生活様式、個人の自由を尊ぶ文化、ありあまる萌え・・・すべてに嫉妬したのだ。


    「日本星人の許しを得て移住しても、我々は永遠に主流になれぬ存在だと痛感する極み」
    「日本星人の圧倒的な文明になじもうとする事は、我々の守る伝統の否定と破壊なりッ!」
    「恥を晒す位ならば、この際 征服しッ、我々の植民地とすべし!」

    「“いいとこ取り”して、わがコリア星人の誇りを失わぬ範囲で日本星をリフォームするのだ」
    「日本星を、コリア星人流に“劣化コピー”し、我々が文明の主流となろうではないか!」

    「コリア星の道徳と習慣を日本星の連中に学ばせてやろう、我々の根性を叩き込み躾なおせ!」
    「俺は、日本星のやつらに痰入りキムチをふるまい、うまいと言わせてやりたい」


    こうして、1億の白丁の中から 貧困層およそ70万人が 次々と冷凍睡眠を解かれ、
    戦闘用サイボーグに改造されては続々と日本星征服のために投じられていくことになった。

    しかし、戦力としては皆お粗末で話しにならぬ水準だったので、
    日本星に与えた被害と言えば、パチンコに嵌った人達の多重債務・刹那的な凶悪犯罪であった。
    その殆どが、日本星の大気圏外、もしくは成層圏あたりで自動防御ネットワーク"入管&海保"
    により、かたっぱしから焔に炙られるハエや蚊のごとく始末されていった。

    そのため、侵攻開始から半年くらいで、戦力化できる白丁のストックは底をつきだした。
    にもかかわらずコリア星政府は「勝利は近い」と嘘を発表し、連日、爆弾酒(ポクタンスル)の酒盛りに興じる。

    不逞鮮人となりすまし工作要員は、日本星征服後に「コリアンタウン」建設、「韓流」の普及、
    喜び組の娘達は日本星人への「ハニートラップ&デキ婚」による種の繁殖の為に温存する必要があり、
    そのまま冷凍を保たれていた。
    コリア星政府は、日本星人の主流をクールジャパンから韓流熱風に改変する計画だったからである。

    そんな状況のなか、これまで防衛費抑制のため自動防御システムにのみ頼っていた日本星防衛軍が、
    ようやく本気をだし「ウザイ連中を元から叩く」為に、最新型の超巨大スーパーロボットである
    “行動する保守運動”を宇宙に放った。
    この動きは、行動する保守運動に搭載した恐るべき超秘密メカ“裏の取れた第一次資料/史料”と、
    “朝鮮半島全域で過去に撮影された写真”、
    "李朝末の朝鮮半島を旅行した外国人の手記"の実戦評価も目的に含ませたものであった。

    ああ今、コリア星側が決戦用に選抜・温存してきた最後のn体の「粘着強化型」戦闘サイボーグ
    『妄想美意識革命者』号の真価が問われる時が来たのである!彼等の活躍や如何に?
    ・・・・・・・。
    しかし、この『妄想美意識革命者号』には問題が有った。
    それは、"外部からの情報"を曲げて見てしまう「ウリナラフィルター」が、
    メインカメラの光学機構部に使われていた事だ。
    これにより、迎え撃った、「行動する保守運動号」は、
    その視野の狭さを利用して、『妄想美意識革命号』に大打撃を与える事に成功した。
    但し、「行動する保守運動号」も損害を受けた。
    『妄想美意識革命号』の副砲である、
    "朝鮮人弱者権力砲"の被害者面ビームを食らって、関西区画が大きな損傷を受けたのだ。
    これにより、「行動する保守運動号」は後方へ一時退避せざるを得なかった。
    戦いは一進一退の攻防を繰り返した末、
    反論者連合と、美意識革命集団との停戦協定が結ばれ、美意識革命戦争は一応の終結を見た。

    時は流れ、西暦21XX年。2世紀近い昔に現れた、スイーツブログ管理人らによる 
    美意識革命戦争の後遺症も癒え、日本星人なら誰もが真実の歴史を学び、よき国民に育ち、
    萌えに満ちた幸福な人生を送るのが普通となっていた。

    しかし、未だ美意識革命隊系の“旧人”も 少ないが細々と命脈を保ち続けていた。
    彼等は、“新人”との間の有形無形の格差からくる疎外・劣等感に悩みながらも、
    旧人向けの情報提供・交信サービス「反日ブログ・サイト」に嵌らされ、惰性の日々を過ごしていた。

    そんな日本星に絶望し、統一美意識を求めて 宇宙へ旅立った美意識革命隊の残兵8人。
    隣国の主体王国星が財政難の為、売りに出していた小型宇宙貨客転移船「万景峰号」を購入。
    内部を、出所不明の海外美女・美少女写真でゴテゴテ飾り、外面を良く解らないデザインに仕上げて、
    “日本女研究所号”と名づけた彼等は、船内で“白馬超絶池面管理人”のコスプレに耽ると、
    仮想敵“嫌韓ネットワーク”との脳内戦闘に明け暮れる、地球に居た頃とあまり変わらない毎日。

    そんな日々も長くは続かない。あるとき宇宙塵によるダメージで動力系と通信機能を損傷した、
    「万景峰号」いや、「日本女研究所」は暗黒の宇宙を漂流し始める。  
    そして1年後・・・・
    美意識革命戦争前に、日本星の自治体の一つが独立して出来た、
    X国の事実上の警察軍である、カルト対策局の所有する補給用小惑星に漂着したのである。
    直ちに対策局警備隊が船内を調査したところ、
    散乱したものも含め、 n体分のミイラ遺体・骨片、飢えによる食人の痕跡も確認された。

    嗚呼、悲劇の“統一美意識探査船”クルー達に黙祷・・・・。
    --------------------------------------------------------------------------------------
    「リポートが出来ましたよ 。」
    机の隅のコミニュケーターから声がした。
    声の主は、対策局の御巫一二三(みかなぎ・ひふみ)第二技師である。
    私は、涼宮馨(すずみや・かおる)副局長兼戦闘班長である。
    彼とは戦友でもあるのだ。幾多の武装凶悪破壊的カルト教団と闘ってきた、
    "第三独立戦闘班"のメンバーなのだから。
    送話ボタンを押して、一二三に原稿を持って来させる。
    「どれどれ・・・・・。」
    一二三のリポートを読んでみる。
    ・・・・・・・・・・・。
    私は唸った。これではまるで、何かの映画紹介ではないか。
    「う~ん・・・・。困ったぜ。」
    心配そうにバーテーションの入り口から覗き込む一二三。
    「どうしたんです ? かおるん ? 」
    そうなのだ。一二三は悪い奴では無いのだが、
    こうして、誰かを綽名や名前のもじりで呼ぶ癖が有る。
    ちょっと恥ずかしいので、止めるよう何度か頼んでみたが、
    一向に止めない。マンドクセ。なので今では放っておいている。
    まあ、私を上司として認識しているようだから、下手に突付いて反感を持たれると、
    のちの戦闘に支障が出かねないからな。ただでさえ要員が少ないしな。
    「あのな。これは対策局の機関誌に載せるリポートだよな ? 一二三。」
    「そうですが ? 」
    「私には、この一連の文章が、何かの宣伝か何かのように読めるのだがな。」
    「面白けりゃ良いと思ったのですがねぇ ? 」
    どうするか・・・・・・ ?
    そんな黙考を遮る様に、一二三の声が聞こえる。
    「あの状況をそのまま書いたら、ショックで卒倒者続出ですぜ。かおるん。」
    そうだった。
    あの"日本女研究所号"の内部の惨状は、読者の方々にはお解り頂けないだろう。
    宇宙塵ー隕石の類と思って欲しいーにより、動力・通信系統を損傷した、
    「日本女研究所号」は、漂流していたのだ。
    損傷そのものは、適当な技術の持ち主がー正式の整備士でなくとも構わない、メカオタクでも良いー、
    積載されていた修理資機材を使って、補修すれば何とかなった筈だ。
    それ程の損傷ではなかったし、何より、旧型貨客転移船だったから、
    人の手に頼る部分が多く、最新型転移船のように、装置がブラックボックス化されていて、
    "故障・損傷箇所の全取替え"なんて事にはならないからな。
    場所によっては、船を修理の為、ばらさないといけなくなる。
    とてもじゃないが、応急修理で何とかなるなんてもんじゃなくなるんだよ。
    そうなったら最後、軽宇宙服を着て救命艇に乗り移り、船外へと圧搾空気で射出されるしかない。
    だが、旧式のは違う。やり方次第では、最寄の採掘小惑星に辿り着く事すら可能なのだ。
        状況を思い返してみる。警備隊には私と一二三も参加したからな。
    ・・・・・非常用電源さえも尽き果て、凍りついた暗い室内。探査用宇宙服のライトに照らし出された、
    散らばる骨片らしきもの。死んだ時そのままで半ばミイラ化して、固められている死者達。
    余りに悲惨すぎた。対策局員をやって長いが、何度見ても慣れない光景ではある。
    予備報告では、食糧は尽きていた。と言うが、対策局の宇宙港に曳航後、内部を再検索してみたら、
    一応、食糧は有ったのだ。缶詰である。それも二年かそこらは食いつなげる程の。
    輸送容器に梱包された状態のまま。製造年月日は一年かそこら前。大丈夫、食用になり得る。
    だが、それは『宇宙用鯨肉』と『宇宙用海豚肉』の缶詰だったのだ。
    缶を開くと自動的に温まる。と言う定番の仕掛けで美味しく頂けるのである。
    私も好きな缶詰である。読者の方々も食べてみると良い。
    栄養が豊富でその上美味しいのだ。(微笑)
    「なぜ、彼らはあれを食べなかったのだろう ?」
    私のつぶやきに(ツイッターに有らず)反応して、一二三が言った。
    「例の船から押収した文書によるとね、彼らは"海狗思想"の持ち主だったようですぜ ? 」
    "海狗思想"。日本星人伝統の捕鯨漁と鯨肉・海豚肉の食用に対して、過激なまでの反発をする者達。
    そんな連中が唱える思想だから、普通の思想でなんか有りっこない。
    「そうだったのか・・・・・。思想が餓死を招いた。って訳だな ? 」
    「だが、なぜ、缶詰が積んであったんだ ? おかしいだろうに。」
    そう言う私に対して、一二三は手元の書類の束をめくり、読みながら言った。
    「手違い。ですよ。かおるん。」
    「"手違い"だぁ ? なんじゃそりゃ ? 」
    驚く私を制しつつ、一二三はそれを説明した。
    なんでも、連中、『栄養肉缶詰』を注文したらしい。
    その証拠に、船内にカタログが有り、『栄養肉缶詰』の項に赤ペンで丸がしてあった。
    しかし、発送元の手違いで『鯨と海豚の缶詰』が着いちまったのだと言う。
    ご丁寧な事に、受け取った河童管理人ーと言う名だーと不愉快な仲間達は、
    碌に調べもせずに受け取って、船倉にしまっちまったらしいのだ。
    「怖いねえ。思い込みってやつは。」
    「確かにそうですよ。かおるん。」
    一二三は同意した。
    「・・・・・・しょうがないな。おまいの書いたままで良いよ。
    "食糧は尽きていた"って報道発表しちまったからな。
    身内の文書だけ変更する訳にも行かないからな。」
    訂正の努力を諦めて、私は一二三に指示を出した。
    疲れた。とにかく疲れた。
    さてと、"旧人"、特に美意識革命軍系の連中には監視を付けるように、
    幹部会議で進言してみるとするか。
    私は椅子から立ち上がり、自分のパーテーションを出て、
    "第三独立戦闘班"に割り当てられたこの部屋ののドアへと歩んで行った・・・・・。
               終わりです。超長文でしたが、如何かな ?
    付記。ご希望と有らば、他の「改変版」のデータも、手元に有るから、
    他のも書いてみようか ?
    が、私はプロの作家では無いから、出来に文句を言われても困るのだがな。(笑)
    2011/06/10(金) 18:00 | URL | 懐疑主義者 #-[ 編集]
    (元ネタ「管理人の宿命」改変、"反論者の宿命"。)

    間抜けな河童管理人よ

    自分に都合の悪い事、自分にとって不利な事
    これらの現象を、だれかれ構わず

    自分が最も嫌う相手にレッテル貼りをしようとすることは

    被害妄想の一種である統合失調症の特徴だぞ?

    私は、このブログでの管理人発言が余りに電波なので
    「ソースを出してください」など、管理人が嫌うワードを極力使おうとしている。
    なぜなら、私は河童管理人のような間抜けをファビョらせるために
    次々と反論・突っ込みを投稿したいから。
    これらの言動は、相手への精神的攻撃で、威力のある便利な言葉だ。
    その証拠に、敵対的名無し投稿者そのほか雑魚どもの粘着性は止むことも
    なく、日々増していっている。
    私が本格的にこのブログで管理人の批判を行うようになってからコメントも増した。
    数をが少なく多勢に無勢で、それを補うように管理人を応援しまくっている
    お前ら美意識覚醒者軍団相手に、数の不明な俺らにとって「ソースは ? 」は
    とても便利で効果のある言葉だ。
    実際、河童管理人は罵倒の舞を舞いながら逃走しまくっているからな。

    簡単に言えば、お前ら擁護派一人一人の武器がパーカッションリボルバー一丁だとすれば
    私達反論者の武器は、弾の尽きることの無いエネルギー兵器ってところかw

    「ソースは ? 」は私にとって、響きの良いワードだ。
    美意識覚醒者らをファビョらせるためにはこれからも使いまくりますよ?

    あと、自演を安易にするのはやめたほうが良い。
    とにかく自演する事で、自分の身を守っているつもり、
    言い逃れが出来ると言う「妄想」に繋がるが
    このようなただの煽りあいの場で安易に自演などしていれば
    逆に裏を突かれ、河童管理人が自演をやっているのだと悟られるぞ?

    そういえば私、懐疑主義者が、阿修羅マンから自演の常習犯
    などと言われていたな?それは本当では無い。
    彼が私と他の反論者諸氏を同一人物の自演であると疑う根拠は無い。

    普段自演をやっている自演常習犯は、相手も自演をやっているの
    が当たり前だと思い込みやすい。

    これは自演だけでなく、自分がやっている事を自分にやられたくない
    と言う護身の一環として、無意識にそうなるらしいな。
    つまり、河童管理人が自演をやっていればやっているほど、
    相手に自演疑惑をかける。
    その裏を読まれ、逆に自演認定されると言う悪循環に陥る。

    最後に言っておくと
    援軍(妄想美意識革命者)を集め、
    煽ることでブログでの勝利(反論者敗走)を目論んでいるなら大間違いだぞ?
    それは逆効果だ。火に油を注ぐようなものだ。と言っておく。
    なぜなら、お前らコメントのほぼすべては的外れだからだ。

    この点は少し前にこのブログに現れていた「謎の読者様」ー懐かしいぜーのコメントでも同じような
    ことが言われていたが、反論者を本気で敗走に追い込むなら、
    お前らが持っている美意識覚醒の理論を、きちんと立証できる形で書き続けろ。
    どこがどのように、何故そう思うのか?反論者に説得できるほどの主張を続けてみろ。

    主観では駄目なのだ。そもそも議論とは自説のぶつけ合いであり、
    どちらか、片一方が相手側の主張に筋が通っている、間違いないと判断し、
    相手に寝返った時点で勝敗はつく。
    嘘も吐き続ければ真実になるとは、議論の終焉を意味するということだ。
    そもそも論理のぶつけ合いの議論に嘘と真実の判別は必要だ。。

    ならば、お前らは反論者に美意識覚醒理論を訴え続け、説得させ、寝返らせないと
    永遠に説得することは出来ないだろう。

    今のお前らは、自分の書いた文章のソースの「そ」の字も答えられない惨めな有様だ。
    こんな状態じゃ、反論者はお前らに負けなど認めるわけが無い。

    言っておくが、反論者はお前らと違って、自分に反する人の意見を絶対に理解しようとしない
    捻くれた性格ではなく、間違ったと思った事は素直に認める。
    反論者が、自分達は差別の意図は無いのであると、
    過去に何度もその様な説明をしてきたことを知らないのか?
    プライドが高い羊羹どものお前らには、どれだけ日本国民を中傷しようと
    そのような姿を絶対に見ることは出来ないだろう。


    河童管理人は妄想持ちなのだ。

    故に鬼畜日本猿の醜さと言う妄想に囚われ、このように
    日本の女の醜さを必死に主張をしている。

    妄想ゆえにいい加減な事を書き散らし、他人の投稿で記事を作ったりとコソコソとしている。

    何故、反論者が河童管理人に理解されないと解っていて、
    アク禁までされているのに敗走しないのか?
    諦めないのか?

    それは、河童管理人の言い分が、どこをどうみても、どう間違えても正しいと思えないからだ。
    これが反論者の嘘偽りの無い素直な感情である。
    正確な事実は、そうそう簡単に覆ることはない。
    だが、嘘も吐き続ければ真実になるというように、お前らが日本国民を理解させ納得させれば、
    ーありえない事だが、そして失笑ものだがー
    反論者に完全な挫折を味あわせ、寝返らせれるかもしれない。

    つまり、お前らが反論者に、美意識覚醒は正しいと完全に理解させれば、お前らの勝ちと言うことだ。
    しかし、それが出来ない限り、反論者は、永遠に、命が果てるまで、河童管理人の醜さを訴え続けるだろう。

    それが反論者の宿命なのだ。

    改変終了。(笑)
    2011/06/10(金) 20:20 | URL | 懐疑主義者 #-[ 編集]
    「無敗の管理人と言う妄想」

    貴公子顔のイケメン、スイーツブログ管理人は大胆華麗なる冒険野郎。
    (と、思い込んでいる。可哀想である。)

    モナコに大邸宅を構え、その富は尽きる事を知らず。
    (支持者にカンパを求めている姿こそ、真の管理人。)

    えりぬきの擁護派2人をアシスタントに侍らせ、低級ブログ電波記事を中傷銃の弾倉に詰めて撃ちまくる。
    彼の敵はこの世界全て。

    無敗の管理人の敵(と思い込んでいる)、最も強力な人達、それはどこにも所属していない反論者集団。
    彼らは、理性・常識と資/史料・的確な突っ込みを、
    その反論銃から連射する巨大サイボーグ「渡橋泰水(わたはし・やすみ)」をもって、
    妄想社会の掟による世界支配を企む、人類の美と幸福の破壊者である無敗の管理人と戦う。

    この反論の弾幕に対抗不能となった無敗の管理人は大慌てで"アク禁砲"を発射した・・・。
    それを食らって、一時退却をする「渡橋泰水」。
    無敗の管理人は妄想が生み出す、お手製の罵倒の舞で卑劣に通りすがり攻撃を迎え撃ちまくっていた。 
    が、その時 ! 時空間を分裂させて創り出した"プロキシバリアー、通称「串」"に護られ、
    分裂した「第二渡橋泰水」は反論弾幕連射。果たしてこの勝負、どちらに軍配があがるのか。

    第一話『IP晒しの刑!が、反論者には効いていなかった?』放映を楽しみに待とう!夜7時30分から。

    まだまだ行くよーっ ! (笑)
    2011/06/10(金) 20:41 | URL | 懐疑主義者 #-[ 編集]
    KARAと少女時代の中にもO脚の人いるけどそれでいいのか?
    2011/06/11(土) 08:41 | URL | anti #-[ 編集]
    >美しい容姿、頭脳明晰
    どう考えても中国人です。
    床文化の連中に美しい容姿なんてまず無いKARA(笑)
    頭脳面でも交渉に長けていて学習能力が高い中国人の方が上。
    韓国人はタカリと脅迫だけが取り柄の豚、日本人は手先が器用なだけの根暗な猿。
    2011/06/11(土) 11:35 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    さて、昨日は三連投させてもらったが、
    これをしたのには訳がある。
    おまい、つまり河童管理人は、
    以前から「これほど」の書籍化を目指していた。
    それが可能であると言う例証として、
    擁護派の投稿の改変版を三連投した訳だ。
    これまでに載せて溜まった記事をレスなら板、
    写真なら画像元のサイトと言う様に、
    引用元を明示した上で、
    部分改変して文章にすれば良い。
    ワードかメモ帳でな。
    (私はメモ帳を使って、改変したが。)
    書籍化する金が無いのなら、
    何処か適当な無料のアップローダー
    (うpろだ)に『テキストファイルのままうpする』んだよ。
    そして、そのファイルに"直リン(直リンク)"を張るんだ。
    (それが禁止されていないうpろだを捜さなくてはいけないのが難点だが。)
    それをこのブログの記事として書く。
    タイトルは・・・・・。
    「管理人謹製・"これほど醜い日本人女性"の書籍化(試作テキストファイル版)、完成 ! 」
    とかやって、記事にそのダウンロード方法を書き示し、
    擁護派にダウンロードしてもらえば良いのだ。
    これなら、おまいが動画をうpするのとほぼ同じ要領で出来るから、
    おまいにとっては楽な筈だ。
    金もプロバイダ代位だろう。
    リンクだから、美意識革命隊氏のブログのリンク項目にも貼れる。
    そうやって、仲間の所に
    ー人によっては事前にメールで許可を取る必要は有ろうがー
    リンクを貼り、一人でも多くの人にダウンロードしてもらえば、
    テキストファイルの形を取った、おまいの言い分が拡散するだろうが。
    前にも言ったが、書籍は何もリアルの形にしなくても良いのだ。
    "電子書籍"と言うのが有る。
    この方法は「原始的な電子書籍」を広める方法として提案した。
    河童管理人。
    おまいに本当に『日本人に美意識覚醒させたい ! 』と言う思いがあり、
    手間を惜しまなければ、
    それは何時だって出来るんだよ ?
    出来ないのは、おまいの言い分が本物じゃないからさ。
    違うなら、やって御覧なさい。待ってるから。
    おまいの大嫌いな「糞ハゲ」とか言う人に負けてて良いのかい ?
    2011/06/12(日) 01:22 | URL | 懐疑主義者 #-[ 編集]
    管理人の経済力は
    「15万あったらトルコに行ける」
    って言うくらいだから電子書籍くらいならいくらでも出版してるはずなのにね。

    まぁ常識的に考えて
    ・海外に行くのなんて夢のまた夢の貧乏人
    もしくは
    ・電子書籍化すらできない活字に弱い人
    もしくは
    ・今までの書籍化云々は嘘っぱち

    のどれかにしか考えられないよね。
    2011/06/12(日) 08:42 | URL | anti #-[ 編集]
    創作なら自分のブログでやれよwww
    2011/06/12(日) 09:58 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    ・アニメ文化のブームに乗っかって、「アキハバラで48人ならアホなオタクコレクター引っ掛かるだろ」 と立ち上げる



    ・しばらく48人にも足りずあからさまな詐欺商法でマンガのネタにまでされ、うだつの上がらない期間が続く



    ・2010、色々な番組の後ろに、見知らぬ黙ったままの制服がいきなり現れだし、突然「大人気」と宣伝が始まる



    ・2011、「秋葉原」がモチーフ」だったのがいつのまにか「愛を届ける」がモチーフになり、”愛は金額”と開き直りを開始



    ・人数も顔も名前も「曲」も誰もまともに分からないが「情報誌のCD売り上げ数だけはトップ」という不思議な集団が出来上がる


    外国人の反応
    ttp://livedoor.3.blogimg.jp/news4vip2/imgs/d/3/d3289e6c.jpg


    AKBメンバーツートップ
    ttp://livedoor.3.blogimg.jp/news4vip2/imgs/9/e/9e32cf5f.jpg
    ttp://livedoor.3.blogimg.jp/news4vip2/imgs/d/7/d72208e7.jpg
    なにこのガマガエル顔のパーツが中心に集まったブスはwwwwwwww

    そしてそのAKBの信者
    ttp://livedoor.3.blogimg.jp/news4vip2/imgs/7/e/7e2237b1.jpg
    2011/06/12(日) 11:42 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    確かに、そうですね。
    私はこれまで、二回程「簡易的に原始的な電子図書を作る方法」を説明してきました。
    しかし、返答はありません。
    管理人得意の嘲笑調の記事にもしていません。
    と言う事は・・・・。
    (余り言いたくは無いのですが。)
    "「書籍化」の話は嘘・ネタの類だった"と言う事になりますね。
    2011/06/13(月) 01:00 | URL | 懐疑主義者 #-[ 編集]
    ふっふっふっふっふ・・・・。
    君には残念だが、私の三連投コメは、"創作"じゃなくて『改変バージョン』なんだよ。(笑)
    ただ改変したのでは面白く無いから、一部話を作って入れては有るが、それでも『改変バージョン』がベース。
    君も無闇に"めいさくアニメかいせつ"の様な反日話を投稿しない方が良いぞ ?
    この私の手により、"反管理人投稿"に改変されるのだからな。(笑)
    2011/06/13(月) 01:06 | URL | 懐疑主義者 #-[ 編集]
    半澤佑耶
    デッパ
    2011/08/20(土) 21:55 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    比較することでしか評価できないのか?
    頼むから、犬HKみたいなことや、あまのじゃくなことやめてくれ。
    見下すことしかできないのかよ・・・。
    2011/08/31(水) 10:41 | URL | 見下すのが好きなお前らへ #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/2482-0010a31d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック