FC2ブログ

    俺のブログに粘着する屑ドモは「悪行」と「屁理屈」無しでは生きていけない

    ここでは、「俺のブログに粘着する屑ドモは「悪行」と「屁理屈」無しでは生きていけない」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?


    名無し様からのコメント
    タイトルなし

    >007みたいに社会人7年目とかなると
    村社会ルールが頭に染みついて意見出来る他人を自分が叩くようになるんだよ

    もともと村社会ルールに頭どっぷり浸かって育った人間だろうよ。
    数年前に企業コンプライアンスが大きく取沙汰され、またコスト徹底削減が
    叫ばれる今日日、村社会とか体育会まるだしの馬鹿・非効率な人間は企業内で
    生存が難しくなってきている雰囲気だ。
    村社会云々よりむしろ、社会人7年目もむかえて、

    罵倒されたりアク禁された私怨から、匿名一個人のブログに限り粘着批判を綴るだけの虚しい行為に執着
    するという、精神の未熟さというか、不健全性を注視した方がよいと思う。


    そんなオカシイヤツにシンパシー感じ、ここのブログ主叩きの為だけの目的で
    気持ち悪い連帯をみせる連中にしてもだ。


    ヤツの批判対象が、ここのブログに限らず、反日でも愛国極右でも、カルトや
    トンデモの類でも何かと幅広いのなら、精神には特に問題ないと考えられるが。


    -----------------------------------------

    とうとう基地外のドンである「カルビ」と、007、懐疑主義者、アンチが結びついた。

    ハゲが捨て身の自演、そしてそれに呼応する形で懐疑主義者が「でっち上げ」「陰謀論」「決め付け」と捏造書き込みを始めた。

    「管理人は自演している」「管理人が画像を消去した」と何の根拠も無いまま決め付ける。

    当然「自演している」と言いながら、どの書き込みが自演なのか一切書かない。「画像」の消去問題にしてもサイト側に問い合わせた訳でもない。それでも平気で嘘、でっち上げ、決め付けを続ける。

    こういった「脳」「精神未発達」の、卑劣、悪行、犯罪行為に「自制心」の働かない鬼畜日本猿の増殖により、ネット社会では「粘着」「因縁」「妬み」「言論潰し」「言葉狩り」「在日といったレッテル付け」の横行で、日本の言論の自由が潰される。

    鬼畜日本猿の醜さとは、内面、外面共に、医学でも最新の整形技術でも改善できない。即ち鬼畜日本猿遺伝子とは、神にも「消滅」を希望される改善不能の悪魔遺伝子なのだ。

    「人類」という最も高等な生物に如何なる技術を持ってしても、猿を人間にできない様に、「鬼畜日本猿」もまた、如何なる整形技術を持って下人類に近づけない。

    鬼畜日本猿を人類のカテゴリーから、「猿人」へと降格させ、鬼畜日本猿は、凶暴、改善不能の「猿」であると世界に表明し、人権を剥奪し、保健所、動物園、強制収容所へと収監、遺伝子の消滅を国連主導で行うべきだ。

    世界平和の為に「鬼畜日本猿の遺伝子の消滅させる」これが人類の最終課題である。「美」を理解できない、そして如何なる屁理屈、詭弁を使ってでも、恩人である白人を逆差別。挙句の果てには白人種滅亡の為にモンゴロイド増殖させ、白人国家に進入させる。

    更に、汚濁日本文化、変態AV、アニメ、ゲーム、オタク、基地外ファッションを国費を使い世界中に拡散、事有る語とに「親日」「文化交流」「相互理解」「国際交流」と綺麗事ばかりを並べるが、全てが日本汚濁文化を一方的に相手国に押し付ける為の方便。逆に日本人が海外の文化を学んだかと言えば、「親日国」「日本に感謝している」と決め付けているだけで、相手国の文化を本心では見下しているのが日本人。

    白人を一方的に恨み、復讐という執念に燃え、自分達を否定するものを決して許さない。それが道徳、宗教心欠落、脳、精神未発達、性格、対人関係障害、言語障害である「鬼畜日本猿人」の正体。

    世界で一番危険な基地外、言葉も、会話も成り立たない、巨大なコンプレックスと妬みだけに生きる悪魔。

    人類は「鬼畜日本猿人」の正体を知り、共同で「鬼畜日本猿人」の遺伝子消滅を推進するべき。

    関連記事
     
    007 | トラックバック:0 | コメント:3 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    antiと007、ヨイチはここのブログ主叩きだけが目的で反論者(笑)とは名ばかりのクソ。
    こいつ等クソは反日とか関係なくこのブログの管理者に対する私怨のみで動いている。

    その証拠に自国の擁護を殆どしない。

    自国を持ち上げる発言をしているのは懐疑主義者のみ。
    こういった事柄から「反論者」と呼べるのは懐疑主義者ぐらいだろう。
    2011/05/24(火) 15:11 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    いまふと思い出したけど、ここで"レッドネック"を取り上げた記事
    『"レッドネック"と共通する保守愛国の馬鹿』
    http://sweets4.blog96.fc2.com/blog-entry-2291.html
    コレについても、007ブログでは、
    レッドネック(白人貧困層)は政治思想と関係ないとか、
    自分が見たハリウッド映画に出てくるようなイメージでのみ論じていたな。
    まさに鼻で嗤う反論だったな(笑)もっと深く調べろってんだい。

    アメリカの極右やキリスト教原理主義者にはレッドネック層が
    多い、むかしからよく知られたことだ。映画や本でもよく取り上げられている。
    おそらくヤツはウィキペディアのレッドネックの項目を覗いただけ。

    「極右 レッドネック キリスト教原理主義」 でググってすらいないぞ。

    たんに此処の記事には何でもケチつけたいだけという、お粗末ぶり。
    何が"はんろんまん"だ。あんぱんまん名乗って被災地で餡パン配ってこいやwwwww
    2011/05/24(火) 23:01 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    >白人を一方的に恨み、復讐という執念に燃え、

    (それは、欧米旧植民地であった、今の途上国の人々の話。日本国民の話じゃねーよ。)

    >自分達を否定するものを決して許さない。

    (ああ、そうだよな。河童管理人。おまいの事だ。
    私達反論者に対してアク禁かけたよな ?
    これこそ、"自分達を否定するものを決して許さない"の事例。
    もっと挙げて欲しいかい ? )

    >それが道徳、宗教心欠落、脳、精神未発達、性格、対人関係障害、言語障害である「鬼畜日本猿人」の正体。

    (何処に居るんだい ? その「鬼畜日本猿人」ってのは。
    現時の"日本国民"じゃないのは確かだからな。
    ・・・・にしても。
    おまい、良く生きて帰ってこれたよな ?
    おまいが言うような存在なら、かなり危険だった筈だからな。
    何処の、と言うか、『誰の』"閉鎖空間"に居たんだい ?
    やっぱ、『涼宮ハルヒ嬢特製・閉鎖空間の"神人"』みたいな奴だったのかい ?
    まあ、無事で何より。
    "赤い玉"に変身して、"神人"こと、「鬼畜日本猿人」を切り刻むのも疲れるだろうからな。
    ところで、そこに"周防九曜"は居なかったか ? 「広域帯宇宙存在」、別名"天蓋領域"の人間型インターフェイスなんだが。
    ・・・・・と、ボケをかましてみた。面白かったかい ? (笑) )


    >世界で一番危険な基地外、言葉も、会話も成り立たない、巨大なコンプレックスと妬みだけに生きる悪魔。

    (え ? 俺ら、そんなに危険な存在だったのかよ ? 気が付かなかったぜ。
    よしよし、いょっしゃぁっ !
    もっと危険になるぜ ? へっへっへっへ・・・・。
    ふっふっふっふ・・・・。
    そうなった時、おまい、つまり河童管理人に対抗出来るかな ?
    俺達反論者はますます強大になっている。
    対して、美意識覚醒者達はどんどん弱体化している。
    と、河童管理人その人が認めちゃいましたから。(キリッ) )
    2011/05/27(金) 14:44 | URL | 楽園の素敵な巫女 #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/2423-43ee489e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック