FC2ブログ

    日本人の顔つきが悪くなった

    ここでは、「日本人の顔つきが悪くなった」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    33 :スリムななし(仮)さん:2011/05/02(月) 13:52:07.05
    日本人の顔つきが悪くなった。これは作家・林秀彦氏が書いていたことだが、
    林氏が暮らしていたオーストラリアで、観光に来る日本人と支那人、韓国人を見れば、
    かつては、日本人はすぐわかったという。支那や韓国に比べて良い顔をしていたからであった。
    それが近年、見分けがつかなくなり、うっかりすると支那人や韓国人よりひどい顔の同胞がやってくるようになった、と書かれていた。
    子どもの顔も、なんとか見られるのは小学生までで、中学生になったとたんに崩れ、頭の悪そうな何も考えていない表情、
    若い力を感じさせるような目の輝きを失う。高校生ともなれば、ほとんどが出来損ないのチンピラ然となり、
    大学生となると、まさかこれが大学生? となるに至る。そういった軍団が毎年4月になると、
    やにわに男はスーツを着てどこかの会社の“フレッシュマン”になるのだが、それが4月5月くらいは、ひどく目立つのである。
    昨日まで、腰をぎりぎりまで下げたジーパンを履いて、頭に真夏でも毛糸編みの薄汚い帽子を深くかぶっていた乞食風体の連中だから、
    およそスーツが似合っていない。見るも無残な格好である。


    --------------------------------------------


    こんなの最近に始まったわけではない、10年以上も前からそうだ。

    私は某外国のキャンパスで、上に書かれたような格好をした醜い日本人集団を目撃した別のヨーロッパからの留学生が「おい、あいつ等見ろよ」と、ありえないほど醜い日本人の姿に驚愕していたのを私は見た。

    何処の国に行っても「日本人の醜さ」について現地人に言われた。鼻やら、目やら、服装やら、髪型やら色々言われた。

    何故なら私は、どこの国でも現地人と親密な交友関係を持ち、彼らは私心を開き、彼らの本音を聞かせてくれたからだ。

    私は世界の人類学者、心理学者等が海外で汚い格好をしている鬼畜日本猿を捕獲調査するべきだと考える。

    白人を見下し、白人をダサイ、太る、飯が不味いと完全洗脳され、西洋的「美女」「芸術」といった西側文化から完全隔絶され、日本独自の洗脳と文化、日本的価値観に汚濁された「鬼畜日本猿」という猿人を、文化人類学、心理学的観点から完全解明するべきだ。

    海外に行っても「不便だ」「廃れている」「デブしか居ない」「ハンバーガーばっかり食っている」「服装がダサイ」と、白人の悪口ばかりを垂れ流す悪魔。

    白人は「人種差別」という鬼畜日本猿の「言い掛かり」を乗り越え、鬼畜日本猿を捕獲し、徹底調査するべき。

    私は人類の未来の為にも、鬼畜日本猿人捕獲作戦に協力したい。


    関連記事
     
    人類学 | トラックバック:0 | コメント:4 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    ニュー速で、海外で醜さを振り撒く日本雌猿の画像を貼ると反響は大きいですよ
    2011/05/03(火) 16:32 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    http://blog-imgs-44.fc2.com/a/m/e/amensimpson/0606fd61ddcd03be9d990aa4758e82d4.jpg
    これのこと?                                      
    2011/05/03(火) 19:39 | URL | 神父ソン #Y4jtOxP2[ 編集]
    この記事に触発されて、特に昭和50年代以前の日本人のモデルや
    俳優に関するサイト・ブログをいくつか廻って眺めてきた。

    今あふれている池沼顔、草食顔は見かけなかったな。

    威厳さと野性味のある、顔の濃い男らしい男、
    清楚さも強さも艶めかしさも兼ね備えた女らしい女。
    当時の日本人の憧れというか、大袈裟にいえば範になり得るような、
    彼らのルックスは流石、皆独特の品格が備わっていたようだった。

    まぁ、これが、映画とか演劇というものが大変にエラかった頃の日本だ。
    当時なら、憧れの映画スターのルックスを見倣って己の容姿や立ち振る
    舞いを意識する若者も多かったことだろう。

    今の日本人の顔が悪くなってきた、と言われるのは
    四六時中、TVで品性下劣な乞食芸人や、道行く素人の汚いのや醜いの、
    (例えばデブスゴスロリ、ガチャ歯色黒ビッチ、猿くさいホスト野郎、
     アキバのキモオタの群れ、糞田舎DQNカップル等々・・・)を垂れ流すから。
    それら、まさに低俗な視聴者(=現代の若者)の「身の丈」そのものな存在が、
    多くの若者一般の容姿や立ち振る舞いに影響を及ぼしている感はあるだろう。

    またTV以前に、世の中全体が、なりふりかまわぬ激安志向になってきた事も
    関係しているだろう。思えば90年代初頭までのバブル期などは誰もが背伸びし
    て高級・本物・大人志向だった感がある。男女とも己の容姿を「大人っぽく」
    磨いていたものだ。いまみたいな貧相な腰パンや、スエット姿の無造作ヘア
    でクチぽかんとあけたような馬鹿づらの若者なんぞ考えられなかった。

    年少者、若者に影響力あるメディアからは馬鹿、ブサイクの者を追放すべき。
    奇形どもが集まって、つまらん話題でピーピーギャーギャー騒ぐだけの"学芸
    会"などからは、企業はスポンサーを降りろ。そんな番組みてる下層に購買力、
    消費意欲など元来ないから無駄だ。
    べつに、カタい教養番組作れとかPTAの糞ババどもみたいな事じゃない。
    洗練された魅力ある者に、もっと面白いことを(まともなことを)喋らせろ。
    きちんとイイモノ、本物をみせる番組を作れ。仕組まれた安い愚劣な流行や、
    子供じみた萌え要素などは一切を排せ。と、言いたいだけだ。
    それが、日本人の顔を再びよくする事にもつながるのでは??と、思う。
    2011/05/04(水) 05:08 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    おいおいw周りにひしめいてるんだからすぐにでもやればいいだろwww
    2011/05/04(水) 18:27 | URL | あ #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/2371-6989ee8b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック