FC2ブログ

    痴漢でっち上げ公判主犯男、涙流し謝罪

    ここでは、「痴漢でっち上げ公判主犯男、涙流し謝罪 」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    タイトルなし

    痴漢でっち上げ公判主犯男、涙流し謝罪
    9月3日15時32分配信 産経新聞大阪市営地下鉄の電車内で今年2月、会社員の男性が痴漢にでっち上げられた事件で、虚偽告訴などの罪に問われた元甲南大生、蒔田文幸被告(24)の公判が3日、大阪地裁(樋口裕晃裁判官)で開かれ、被告人質問で蒔田被告は「被害者に言葉に表せない屈辱を与えました。本当にとんでもないことをしてしまいました」と涙を流しながら反省の弁を述べた。その後、傍聴席にいた男性の方を振り返り、「すいませんでした」と謝罪した。

     蒔田被告は弁護側の質問に対し、痴漢の示談金を被害者から得ることに成功した場合、当時交際していた共犯の女(31)=1審で懲役3年、執行猶予5年の有罪確定=との間で「折半する約束になっていた」と述べた。女に犯行を持ちかけた際、「(女は)乗り気だった」とも述べ、「蒔田被告から指示されただけ。やりたくなかった」と強調した女の供述と食い違う説明をした。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080903-00000107-san-soci

    この蒔田文幸っていうカスも

    「愛国ブログ」やってるバカウヨだったんだぜ

    当時TVで触れていた話だが。



    -------------------------------------

    愛国はネタに困らない、需要があるならばそこに利権屋が群がる。

    だが過剰にネット世論が愛国や嫌韓に傾けば、人は間違った方向に導かれても気付かなくなる。そして組織や空気に反論できなくなる。

    さらに愛国心が過激に成ると「白米に梅干が最高」「塩鮭の骨にしゃぶり付いた時、白人ざまあと思う(白人は味が理解できない)」「白米に納豆と卵があれば他に何もいらない」

    と、欧米文化を一切学ばずして、一方的に欧米人及び欧米文化を否定し始める。

    そして排外主義、国粋主義へと集団で突き進み、白人コンプ、お前は贅沢だと、洋食を愛する人間を集団で叩き始める。更には、太りやすい、体に悪いとレッテル付けまで始める。

    そうなった時、日本は奇形、障●者、醜形、外貌障●、精神病、病人で溢れ変える、奇病国家となり、日本は途上国にすら見下され、世界に見捨てられ、崩壊する。

    人間の視野や慣用性、モラルを高めるのは、知識、人生経験、痛み、芸術、ドラマ、映画、音楽、そして美しい女性。

    人間は感動し続けなければ成長しない。

    人の悪口、他民族叩きに熱中する顔の醜い糞田舎者や、ネット右翼、アニオタ、百姓2hネラーは、日本人が世界に通用する現代人に成る為の成長を妨げる「国賊」なのだ。

    こいつ等売国奴を叩き潰さない限り、日本に未来は無い。


    関連記事
     
    社会 | トラックバック:1 | コメント:3 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    どこの国だろうと、その国民性には長所だけでなく欠点もある。
    進んだ社会や優れた制度にも、必ずどこか歪みや遅れがある。
    誇りうる歴史にも、必ず残酷や醜悪な汚点が伴っている。
    日本だろうと、欧米だろうとそれは変わらない事だ。
    良い面ばかり見て驕り昂ぶるばかりでなく、様々な悪い面も鑑み
    進歩と幸福の為、前向きにどう考えてゆくのかが大事なのである。

    しかしバカウヨってのは、「悪いところ」は何が何でもスルーするか、
    開き直って庇うことに奔走するのを金科玉条にしているかのようなのだ。
    それを客観視した者が、痛いところを突けば
    「自虐史観に染まっている」「反日勢力」「韓国人」「陰謀」などと
    狂ったように応酬してくる。

    連中は、人や社会の進歩を望まずに、過去を美化し、過剰に愛国心を鼓舞し
    安易に「日本人の優秀さ、徳の高さ」に耽って自慰したいだけだ。
    本人に「優秀さ、徳の高さ」があるかどうかは全く別として!なのである。
    また「八百万の神」だの「結界」だの論理性の破綻したオカルト思考に縋り、
    日本の行方は安泰だ 等と根拠なく慢心する呆れた者もいるのである。

    はた目から見て随分と恥ずかしい姿である。

    もちろん、こういった傾向は日本人だけでなく、欧米の貧困層とくにアメリ
    カの糞田舎者いわゆる"レッドネック"に厳然と備わっている。アメリカの洗
    練された都会人からみれば、そういった層は秘境の土人に映るらしいが。
    (・・・余談だが伝統的にアメリカのホラー文学、映画では、そういった
        糞田舎者が猟奇殺人者や醜いモンスターとして描かれる場合が多い)

    2011/04/09(土) 11:45 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    >また「八百万の神」だの「結界」だの論理性の破綻したオカルト思考に縋り、
    日本の行方は安泰だ 等と根拠なく慢心する呆れた者もいるのである。

    これ、HN懐疑主義者(楽園のナントカ巫女/悪魔ネットなんたら)の事ね。
    2011/04/09(土) 11:56 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    ふ~ん。内容からすると、随分前から私のコメを読んでくれているのだね。
    そうすると、私のコメの内容を捻じ曲げて理解している事になるな。
    なぜ、過去のコメの幾つかで、オカルト的な言い方をしたか ?
    それはな、『河童管理人に対抗する為の、ただの例え話』だったんだよ。驚いたろ ?
    私は、コメントで自分の考えを言い表す為には、必要な限りの事はする。
    その中にオカルトも入っていた。
    と言うに過ぎないのだが、
    どうも上手く伝わっていなかった様だね。
    次からは気を付けるよ。ではまた、私のコメを読んで下さい。
    ・・・・内容をきちんと理解した上でね。捻じ曲げは無しだぜ ? (笑)
    2011/05/27(金) 01:06 | URL | 楽園の素敵な巫女 #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/2289-6ff0385b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    1 :影の大門軍団φ ★:2012/05/05(土) 17:15:26.47 ID:???0 甲南大(神戸市東灘区)4年でラグビー部員の男子学生(21)が、神戸市内の寺院でアルバイト中、下半身を露出して接客した画像がインターネット上...
    2012/05/05(土) | 話題の2ちゃんねるニュース