FC2ブログ

    糞田舎者のリアルかいたコメと記事にアンチ湧かなかった不思議

    ここでは、「糞田舎者のリアルかいたコメと記事にアンチ湧かなかった不思議」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
    名無し様からの投稿

    タイトルなし

    糞田舎者のリアルかいたコメと記事にアンチ湧かなかった不思議。
    リアル図星でトラウマもんだったんだろうかね。

    今思い出した事だけど、6.7年くらい前、会社の事務所で、
    安っぽそうなにーやんと、その上司との会話を耳にした事がある。
    俺は「その上司」とは、仕事でも遊びの事でもよく話を交わしていたが、
    彼に時々伴う「にーやん」との交流は避けていた。
    そいつに憑いた貧乏神(笑)やら、そいつみたいのが好むクッダラない
    安いカルチャーやら何やら、皆ひっくるめて寄せ付けたくなかったから。

    ・・・・で、俺が聞いた話の中身(二人のやりとり)だが、

    上司「さいきん寝てないだろ駄目だよ」
      「毎日ネットやりすぎは良くないよ、ネットは面白いけど」
    にーやん
    「・・・いやあ、世の中の隠されてきた真実というか、こんなにも今まで
     知らずにいたことが・・・ブツブツ・・・ハハハ(愛想笑い)」

    上司「世の中の裏情報で頭いっぱいにして、未知の扉でもあけられるみた
       いな万能感に浸ると。(笑)・・・アブナイよキミ。」

    このやりとりから暫くして、その「にーやん」は自発的に仕事やめたようだ。
    おそらく、保守愛国活動に熱心になり、2ch社会に身を投じたのであろう(笑)


    ------------------------

    ここ数日の「糞田舎者関連投稿」は完全な図星であり、アンチの連中は相当応えただろう。

    こいつ等の行動原理とは、「巨大なコンプレックス」に他ならない。糞田舎者、精神異常の嫌韓厨、日本文化賞賛厨、親日厨の連中が二度と2chやブログに向けてタイプ(書き込み)できなくするには、こいつ等のコンプレックス(図星)を刺激するのが一番効果的だ。



    関連記事
     
    糞田舎者 | トラックバック:0 | コメント:3 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    そりゃねえ、見た聞いたなら私にはこう見えたこう聞こえたと幾らでも脚色できますからねえ、
    話半分にしか見てないんで特に書き込まなかったってだけですよ。

    見聞きじゃなくて君らの大好きな実体験じゃないの?とでも聞いてみても良かったんですけどね。
    2011/04/04(月) 17:50 | URL | ヨイチ #-[ 編集]
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2011/04/05(火) 02:36 | | #[ 編集]
    >ここ数日の「糞田舎者関連投稿」は完全な図星であり、アンチの連中は相当応えただろう。


    (いいや。「図星」でも何でもない。
    単なる一ネットユーザーの体験談(らしきもの)に過ぎないからな。
    裏の取れた第一次資料が有る訳でもなく、
    だからと言って、完全に否定は出来ない。
    そんな宙ぶらりんな投稿だからさ。(笑))
    2011/07/01(金) 00:31 | URL | 懐疑主義者 #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/2275-699bda2c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック