FC2ブログ

    【米国】米経済、「日本のような状況に陥るのかもしれない」・・・クリントン氏[03/28]

    ここでは、「【米国】米経済、「日本のような状況に陥るのかもしれない」・・・クリントン氏[03/28]」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    1 :ワ~オ!! キツネカフェφ ★:2008/03/28(金) 23:31:54 ID:???
    【ワシントン=藤井一明】「日本のような状況に陥るのかもしれない」。
    米大統領選で民主党候補の指名獲得を争うヒラリー・クリントン上院議員が
    27日付の米紙ウォールストリート・ジャーナルで、現在の米国経済の苦境を
    日本のバブル崩壊になぞらえた。

    クリントン氏は同紙との会見で「奥の深い経済の問題を金融政策だけで
    乗り越えられるとは思わない。それは日本が何度も何度も試みたことだ」と主張。
    米連邦準備理事会(FRB)の利下げだけではなく、公約に掲げる米連邦住宅局
    (FHA)による住宅ローン債権の買い取りなど政府の対策を追加しない限り日本
    の失敗を繰り返すとの判断を明らかにした。  
    外交面では日本への言及が少ないクリントン氏だが、
    経済面では「日本病」を教訓にすべきだとの見方を示した。(07:03)

    ソース:NIKKEI NET
    http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080328AT2M2703S27032008.html

    2 :七つの海の名無しさん:2008/03/28(金) 23:35:38 ID:5H06I4dX
    日本がバブル崩壊したとき、さんざん馬鹿にしてたんだから

    アメリカ様なら優れた政策で切り抜けられるはずですよね?www


    3 :七つの海の名無しさん:2008/03/28(金) 23:36:26 ID:wjMD/8W5
    ここで、日本の経済学者が10年の教訓をふまえた提言をするべきなのに
    なんで誰も何も言わないの・・・・?


    5 :七つの海の名無しさん:2008/03/28(金) 23:36:53 ID:rhRzK884
    日本に比べると、マトモな政治家多いから大丈夫だとは思うが…
    それ加えて日本と違って、一般市民の個々人の潜在的経済力が少ないし


    18 :七つの海の名無しさん:2008/03/28(金) 23:52:17 ID:cvdrE7fm
    なってもすぐ復活するだろ
    社会の構造違うんだから



    20 :七つの海の名無しさん:2008/03/28(金) 23:55:47 ID:NDjchpo5
    >>18
    確かに、すぐに復活するかもしれないが、アメリカ経済が沈みかかったら
    日本がとばっちりを食うことだってあり得る。
    保護主義に傾いて、日本からの輸入に関税をかけたり、
    日本にアメ車を買えと圧力かけてきたりとか。
    まあ、80年代に一度みてきた光景だけれど。


    22 :七つの海の名無しさん:2008/03/28(金) 23:57:39 ID:pKoJiH2F
    日本がバブル破綻して経済政策やり始めたときの借金が300兆円くらいだったけど、
    アメリカって現状で1400兆円の借金があるもんな。財政破綻まっしぐらじゃね?


    29 :七つの海の名無しさん:2008/03/29(土) 00:09:16 ID:8LiYNQyJ
    日本はダメだった方法は分かってるが
    良くする方法はわからない
    世界中も同じ
    手探りだからやってみないとわからない
    失敗したら日本より悲惨になるかもね


    42 :七つの海の名無しさん:2008/03/29(土) 00:48:55 ID:mmgGr5pr
    日本のバブルはとは違うよね。
    大手が不良債権抱え込まないように証券化して市場で売りさばいたみたいな?
    貧乏人まで不動産転がして、デりバティブ?投資して焦げ付いてるんだから。
    アメリカは合理的、みたいに言われてるけどバカそのものだろ。
    銀行じゃなくて国民の収支が赤字だらけになる方が解消するのが困難な気がするぜ。


    43 :七つの海の名無しさん:2008/03/29(土) 00:54:43 ID:o83PjxQL
    もともと価値の根拠が存在しないお金を銀行が貸し付けまくっているのが悪い。
    貸し付けがなければ焦げ付きもなく、サブプライム問題など起こらなかった。
    金融機関が儲けを求めて暴走すると碌なことにならないという事実を学べ。

    49 :七つの海の名無しさん:2008/03/29(土) 01:15:37 ID:o83PjxQL
    バブルとは投機の過熱と冷却の周期的な繰り返しの振幅がでかくなった状態。

    問題は、バブルが徐々に大規模化していっているので、いずれ人類の誰にも
    手に負えない規模の大過熱と大冷却(氷河期に相当)が起こって、資本主義を
    放棄せざるを得なくなろうだろうということ。

    人間は馬鹿だからいずれそうなる。
    もしそうなったら、絶対的信用の不在は経済活動の根幹を喪失させるだろう。
    金本位制どころか血族本位制の物々交換レベルにまで経済は逆戻り
    するかもしれん。


    50 :七つの海の名無しさん:2008/03/29(土) 01:18:06 ID:P+QU9QF/
    【バブル崩壊】アメリカ経済の危機的状況が鮮明に--消費の落ち込み深刻。景気への不信感も過去最悪

    米ブルームバーグの報道によると米経済の危機的状況が数値からも証明された形となった。米での消費
    がここ最近で最悪の状況である他にも米での景気に関する信頼が最低まで落ち込んだことが判明
    した。米経済の先行きへの不信が改めて実証された形となった。
    U.S. Economy: Spending Slows, Confidence Weakens (Update1)
    http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601103&sid=a2qZLDRSedcg&refer=us


    52 :七つの海の名無しさん:2008/03/29(土) 01:28:17 ID:o83PjxQL
    インターネットと高度な物流システムの相乗効果により、個人が
    無限の知識と無限の能力を得た時、皮肉なことに「経済活動」は崩壊する。

    つまり人は家にいながら何でもできるので、ほとんど出歩かなくなり、
    実在の店にカネが回らなくなり、実在の店は倒産する。極論では、
    残るのは普遍的サービスを個人宅に届けるサービスだけになる。

    これは、一言でいうなら、『個人のスーパーマン化』だ。
    スーパーマンは何でもできるので、かつてのような経路でお金を
    使う必要がほとんど無い。
    従って経済はかつてのようには回らなくなり、いずれサービスは
    薄く広く引き延ばされて、個人対個人の物々交換としての特徴が
    強調されてくるようになる。

    中国毒餃子以後、既に「生産者の顔が見える野菜」が多く見られる。
    消費者の視点から見れば、これはまさに(空気のような仲介者を
    介した)物々交換なのである。インターネットと物流システムが
    人々の距離を縮めた結果、経済は原始的な形に回帰しようとしている。

    世界は最後には、一つの「村」に過ぎないものに変質するのだ。


    53 :七つの海の名無しさん:2008/03/29(土) 01:36:56 ID:KPDpuHU+
    グリーンスパンが根拠なき熱狂って言ったのが6000ドルだったから
    最低でもそこまで落ちるだろう


    54 :七つの海の名無しさん:2008/03/29(土) 01:48:10 ID:MyORQizc
    バーナンキにしても米政府の対応にしても日本と違って素早いよ。
    利下げスピードも日本とは比較にならないほど速い。
    もう公的資金投入のタイミングの話になってる。
    日本は10年掛かったけど、アメは1年掛からずにここまで対応してる。
    日本ほど長引くとは思わない。
    それと中東やら中国・シンガポールからも巨額の金がすぐ流れこんで来た。
    アメが世界中にばら撒いた金も凄まじい勢いで引き上げている。
    金融不安が解消されれば、やがて収まる。


    56 :七つの海の名無しさん:2008/03/29(土) 02:15:59 ID:Fi7Kc7tF
    そもそもバブル崩壊の一因には露骨なアンチニッポンセンチメントを煽った
    前クリキントンと民主党にもあったというのに、何をいまさら自作自演しとんねん。
    それと、日本が収束に10年かけたのが長いというけれども、
    アメリカだってSF市内のぼろ屋がフツーに100万ドルとかするようになれば
    明らかに誰にも手が出せないからで、それがたった1年やそこらで適正
    価格に戻るという考えには無理がある。
    資本主義の金の流れは今やグローバルとはいえ、それを底辺から支える
    一般庶民の金の出所、つまりエクイティの差益(とはいえそもそも借金)
    に頼っていた消費力が回復する時期を考えれば、それはやはり日本のバブル
    と同じように途方も無い先のことになるのではないか。


    58 :七つの海の名無しさん:2008/03/29(土) 02:17:58 ID:KlvouFzA
    日本のはアメリカが色々なもんを押しつけた結果のバブル崩壊だから、、、

    アメリカのは自分で招いた崩壊だぜ。全然奥行きが違うよ。
    つまり日本式では対応出来ない。


    74 :七つの海の名無しさん:2008/03/29(土) 07:45:59 ID:zi31pTBm
    バブルの原因がそもそも極端な内需拡大をアメリカが要求したのを
    売国政治家がやけくそで実行したから。
    で、息切れして輸出企業でなんとかもちこたえているときに円高攻撃
    と税金しばりをしかけてきたのがこのくされ外道。
    日本がやられているあいだに中国の最恵国待遇を更新し続ける。
    北朝鮮に原子炉と重油をタダで提供しようとしたおばかさん。










    関連記事
     
    国際 | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    美しい純血白人女性の肉体さえ永遠に受け継がれるならば、いかなる不況が訪れようと、戦争に負けようと、その社会は永遠に繁栄を約束されている。
    猿ヶ島のように醜い肉体や奇習、悪習を野放しにしているような社会は永遠に救われることのない地獄である
    2012/09/29(土) 13:22 | URL | げろ #-[ 編集]
    正直日本には海に沈んで欲しい
    この国には工業力と食文化以外の全ての分野は糞以下の価値しかない。

    これは多分「海外の生活事情を知っている」普通の男だったら全員そう思う筈だ。

    まだ日本が北方領土返せだの、竹島も尖閣も俺のものだの、大東亜戦争聖戦論だのを唱え続けるなら日本は世界史に登場する資格を消失する。
    2013/08/01(木) 00:16 | URL | げろ #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/222-84dafa7d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック