FC2ブログ

    画力検定員様からのコメント

    ここでは、「画力検定員様からのコメント 」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    勝手ながら画力検定をさせていただきました。どうか今後の作品にお役立てください

    初めまして、記事中に漫画化などの語句があったため判定に参りました、画力検定員です。
    画像作者様の画像を判定し、改善点などをアドバイスいたします。
    さて、今回作者様が描かれた画像ですが、いずれとも勢いが感じられます。
    やはりのんべんだらりとただ描いている方より、何らかの主義主張を込められた方が線に勢いがこもるのでしょう。
    ただ、惜しむべき点はペイントで1:1サイズで描かれているであろう点です。
    世の中には、ペイント・マウス・一発描きされている方もいますが、みなさん大きな画像で描き、縮小してから作品として仕上げています。
    一度、640×400、もしくは800×600ぐらいのサイズで描いて、400×300に縮小してみてください。
    線のガタつきなどが消えるでしょう。

    さて、いろいろきつい指摘をしてしまいましたが、作者様には絵描きの才能があると思われます。
    何もこぎれいなイラストばかりが絵ではないのです。
    勢いと主義主張を込めることも、絵の発展に必要なのです。
    作者様のますますの上達と、作品の完成をご期待しています。



    最後に、当検定のアドバイスを受けた作者さんの作品を添えておきます。

    1262545295087.jpg
    1294161582370.jpg





    --------------------------------------

    画力検定員様

    コメントありがとうございます。やはりプロの方には私が拡大も縮小もせず、そのままのサイズで描いたと直ぐにわかるのでしょう。

    私は絵が下手糞ですが、現在ソフトの使用方法を絵を描きながら勉強しています。ペンの太さや色の濃さ、べた塗りや、専門用語は分からないですが、なんとか使い方を学んでいます。

    私はマウスで描いているのですが、やはり絵の上手い方はマウスでもプロ波のイラストが描けるのでしょうか?

    そして最後に貴方が紹介してくれた画像ですが、日本人の顔の気持ち悪さを如実に表現した名作だと思います。正直私がそのレベルに達するには1年以上かかる様な気がします。

    これからも頑張って私の作品をブログで紹介しますので、応援お願いします。









    関連記事
     
    管理人漫画 | トラックバック:0 | コメント:7 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    センスの無さが光るねぇw。
    キモオタの絵ってのは笑えるw
    2011/01/18(火) 19:37 | URL | 清正 #-[ 編集]
    画力がどうのこうのってレベルかぁ?
    ( ̄ζ ̄;)

    2011/01/18(火) 20:58 | URL | (たま) #-[ 編集]
    この名作画像の日本猿の顔、気持ち悪すぎですね…本物のニホンザルよりずっと酷いですww
    2011/01/18(火) 21:43 | URL | 美意識革命隊 #F/BhxMjk[ 編集]
    画力検定員です。

    記事を拝読させていただきました。
    同機はどうであれ、絵の道を志し、努力するという姿勢は素晴らしい物であります。
    そこで、前回は画力向上のための基礎的なテクニックをアドバイスさせていただきましたが、今回は絵の方向性についてここに記したいと思います。

    作者様の以前の記事によれば、やはりペイントとマウスで描いていらっしゃるようですね。
    実を言いますと、ペイントとマウスだけでは画力に限界が出ます。
    確かにマウスだけで綺麗な絵を描かれる方もいますが、そういった方はベジエ曲線を用いたツールで描かれています。
    Adobe社Illustratorや、フリーのPixiaなどが代表です。
    マウスで描くことにこだわるのならば、導入をお勧めします。


    また、純然たる画力の向上を目指すのであれば、ペンタブレットの導入か紙と鉛筆による作画をお勧めします。
    最近は携帯のカメラという便利なものがあるため、以前に比べてアナログ画のアップロードが容易になりました。
    ぜひ、アナログ作画もご検討ください。

    作者様の画力の向上とご健闘を期待しております
    2011/01/18(火) 23:49 | URL | 画力検定員 #n0lscrKA[ 編集]
    画力検定員様のコメントを受けて…

    昔作ったヤツだが変わったモン見せようか?
    操作を覚えるのに作った創作物(?)でも上げとく
    ※この時に覚えたソフトはIllustratorだったな

    http://imepita.jp/20110119/021310

    過去にこんな事もやってた…想像つかね~だろw
    2011/01/19(水) 00:45 | URL | andrew cyclops #-[ 編集]
    人物画ではありませんが書いてみました。
                      
    http://www.mediafire.com/imageview.php?quickkey=v3651qc9a2qknr3&thumb=5
                                           
    2011/01/19(水) 08:58 | URL | 潘多拉 #-[ 編集]
    おい、ホラー絵見せんなよ。軽くトラウマになる所だったじゃないか・・・
    2011/01/20(木) 22:18 | URL | 阿部さん #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/2103-ee81d6bf
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック