FC2ブログ

    『著作権にと~ってもうるさい理由』

    ここでは、「『著作権にと~ってもうるさい理由』」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    andrew cyclops様


    タイトルなし

    >何故そう思ったのか、何故そう感じるのか、何処の文脈からそう推測したのか、
    >貴方の感情からそういう結論にでたのか教えて欲しい。

    まず、話に前置きがある以上、飛ばさないで書いて欲しい
    読む人が曲解する可能性があるんで以下に全文を載せる

    それと『法解釈が入る』から長いし部分的にややこしいぞ…覚悟しといてくれ

    >>著作権問題について
    >>多方面に配信する以上、ココは避けて通れない問題となってくる
    >>創作物のプロテクション(保護)は『誰かにして貰う』んじゃなくて
    >>『自分でしなくちゃいけない』んだよ…だから著作権にグダグダ言うワケ
    >>『守って貰って当然、やって貰って当たり前』
    >>もし、管理人がこう考えてるなら普段叩いてる誰かと一緒になるぞ?

    で、『著作権』って以上『権利』の一部だってのは理解できるよね?
    んじゃ『権利』って何?って事だ

    >権利(けんり)とは、一般に、ある行為をなし、あるいはしないことのできる資格。
    >法律上は、一定の利益を主張または享受することを法により認められた地位、
    >あるいは、他人に対し一定の行為・不作為を求めることができる地位をいう。
    >日本において権利は権限を含む。(wikiより引用)

    ってワケ、つまり…『権利って自分から取得しにいかないと得られないモン』
    だからあ~いう言い方(守って貰って当然、やって貰って当たり前)をしてるだけ


    んじゃ、『著作権の権利者に該当するのはどんな人?』ってのを説明すると…

    >第二節 著作者

    >(著作者の推定)
    >第十四条  著作物の原作品に、又は著作物の公衆への提供若しくは提示の際に、
    >その氏名若しくは名称(以下「実名」という。)又はその雅号、筆名、略称その他
    >実名に代えて用いられるもの(以下「変名」という。)として周知のものが著作者名
    >として通常の方法により表示されている者は、その著作物の著作者と推定する。

    >(職務上作成する著作物の著作者)
    >第十五条  法人その他使用者(以下この条において「法人等」という。)の発意に
    >基づきその法人等の業務に従事する者が職務上作成する著作物(プログラムの著作物を
    >除く。)で、その法人等が自己の著作の名義の下に公表するものの著作者は、その作成の
    >時における契約、勤務規則その他に別段の定めがない限り、その法人等とする。
    >2  法人等の発意に基づきその法人等の業務に従事する者が職務上作成するプログラム
    >の著作物の著作者は、その作成の時における契約、勤務規則その他に別段の定めがない限り、
    >その法人等とする。 (著作権法より抜粋)

    長いし、わかりにくいよね?要約して説明すると…

    まず、『著作権を行使する以上、名前は入れないとダメ』
    1.作成者に権利が与えられる
    2.法人における職務上の著作物については法人に属する
    2-2.プログラムは職務上の取り決めがあれば法人に属する、そうでなければ個人に属する

    今回の話…投稿作品はどれに該当する?というと、答えは『どれにも属さない』
    だって『法人』じゃないよね?ましてや職務上の創作物でもないワケ

    ココが『問題点の1つ』として上げられる
    管理人に作品が集まったとして、今の謳い文句だと『権利は創作者側』にある
    いくら管理人が『それは違う』と主張しても『法の解釈上』そう判断される

    なら、コレを回避するのにどうするか?というと…

    「投稿頂いた作品に関しては『これほど~委員会(仮)』に帰属します」

    とでも書いておけば法律上の権利委譲になってくる
    よくテレビでやってるだろ?『投稿頂いた作品は●●に帰属します』って
    アレだよ、アレ…そ~いうところは参考にしなくちゃいかんよw
    加えてブログや作品のどっかに『copyright』を入れるとイイ
    ※『これほど~』サイトにやってるよね?アレと同じ事をやればいい

    前にレコチャの画像の保存を教えた時に『使い方間違えるなよ』といった理由が
    コレで分かるだろ?アレ書いてある時点で『この画像には権利行使してますよ』
    となってるんだから『法の対象になってる』…だからあ~言ったんだ

    だから、管理人が最初にやらなくてはいけないことは分率の話なんかじゃなくて、
    『権利について明確』にしなくちゃいけないワケ

    『これほど~』の団体でも権利行使して、創作側個人で同じモノを権利行使したら
    どうなると思う?裁判になってもおかしくないんだよ(って実際に裁判になってる)

    先の対策をしなくちゃ『係争が起きた時にあっさり負ける』よ…いとも簡単にね

    だから、感情論や理屈で言ってるワケじゃないのは理解して欲しい
    ちゃんとした法解釈に則った言い分なワケだ
    ※プロの足下にも及ばんが、コレ(法律知識)も知らんワケじゃないから
     理由や自身の経緯については最後に示す


    ついでだから『管理人の文言の穴』を教えてあげる
    やばい事だから『早急に訂正する事』をお勧めしとく

    まず一つ目
    >但し作品の最後に「これほど醜い日本人女性」原作と、クレジットに書き込む事。
    「これほど醜い日本人女性原作」ってなってたら『著作権含め全ての権利が管理人側』
    になっちゃってるワケよ
    コレだと『創作側の権利は何処にあるの?それともないの?』って問題が出てくる

    この部分は『協力やら協賛(場合によっては提供)という形でクレジットを載せる』なら
    意味が分かるけどね
    ※もちろん『これほど醜い~』からアイディアを引用をした場合『原作という表記』が
    必要になる事は言うまでもない(ココについては『管理人が主張すべき部分』となる)

    二つ目として
    >「これほど醜い日本人女性」を基にした、「ウエッブ漫画」や「動画」が商業化
    >される場合は著作権は「これほど醜い日本人女性」運営と5対5の割合とする。
    先にも触れたけど『著作権自体を折半する事はできない』んだ

    『制作者の権利保持』か『完全なる権利譲渡』のどちらかになるからね
    コレが『対価の折半』というなら大筋で意味が理解できるけど


    法解釈って『回りくどい言い回し』してるけど、思ってる以上にシビアだよ…

    P.S.
    自分もコレで揉めた事あってな…『著作権法15条第2項』の部分だわ
    前の会社を止める際『作ったプログラムの取り扱いについてどうなるか?』調べたワケ
    当然、職務上の契約してなかったから『権利行使してプログラム引き上げた』けどねw

    『著作権にと~ってもうるさい理由』、わかってもらえたかな?コレで



    ----------------------------------------------

    大変勉強になりました。色々教えて頂いてありがとうございます。

    「動画」「漫画」制作を希望する方は「管理人に連絡してください」と、書く事にします。全ての製作者の権利は守らなくては成らないので、しっかりとした契約を結ばなくては成らないと感じました。

    もし、我々と同じ意思を持つ人間が、最低でも20人、(当然多ければ多いほどいい)が、共同で動画や、漫画、サイトを作り、相互リンクすれば、私一人で動画やサイトを作り続けるよりも知名度が上がる。

    組織が大きくなり、送れるアクセス数や、作品創作のコスパが上がれば、更に参加者が自然増加するだろう。

    私に完全同意する人は少ないだろうが、masao様の得意分野である、「反男性差別」「アンチフェミ」「裏社会」「ブラック企業」「日本政界の裏話」

    と、masao様の専門分野に共鳴してくれる人は潜在的に多いと思われる。特に調子に乗っているブスや、勘違いブスを叩いたり、皮肉で表現する動画や漫画は興味深いと思われる。海外での受けも良い。

    私も現在「絵」描きの特訓をしている。3DCGアニメーションの勉強も始めた。だが人間には「時間」と「才能」が必要であり、「ブログの更新」「動画制作」「漫画制作」「3DCGアニメーション」制作と、「一人で全てをこなす」のは困難であると、分かって欲しい。

    私は協力者、賛同者、またはアンチの人間を集める事で、一人ではできない作業を分担し、そして参加者全員に「権利」や「利益」が行き渡るよう考えている。

    前回は私の「無知」から、具体的な契約内容は書けなかったが、今回andrew cyclops様のご指摘に沿った完全な「作者保護」の平等な契約を全ての協力者の方々と結びますので、どうか、今だ日本の誰も踏み込めなかった「タブー」や「未知」の領域に我々と一緒に切り込んでみませんか?

    日本人の汚濁DNAや、ヤンキー、族が何故皆同じ顔をしてるのか、子殺し、虐待の真実、ブラック、サビザン等の裏社会、宗教、坊主等々、絶対に誰も口に出せない、出せば「在日」だの「工作員」だの、焼き討ちに会う様なタブーを「これほど醜い日本人女性」経由で作品紹介してみませんか?

    管理人もビビル程の、「タブー」、そして日本人のDNAの真実を解き明かしたい方、村社会、監視社会、世間教、虐め、日本人の陰湿さを漫画や動画で表現したい方、我々と一緒に社会に真実を訴えてみませんか?

    我々はそう言った方々の作品を喜んでサイトやブログで紹介します。当然独自オリジナルコンテンツの権利は全て作者自身の所有であり、我々は「同士」として宣伝、紹介をさせて頂きます。

    どうか、「これほど醜い日本人女性」という思想グループへの参加をお願いします。20人、30人、100人と、参加者全ての人間に、利益と満足感を与えられる集団と成れるようがんばります。









    関連記事
     
    漫画化・動画化・小説化 | トラックバック:0 | コメント:3 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    えw?
    ここの便所の落書きに責任を負うんだw。
    そら凄いw。
    2011/01/18(火) 18:18 | URL | 清正 #-[ 編集]
    安心しなよ管理人さん

    誰も管理人の漫画などパクらないから!
    o( ^ ζ ^ )

    2011/01/18(火) 21:01 | URL | (たま) #-[ 編集]
    管理人様の演説素晴らしいです!感動しました!

    まさに、あらゆる鬼畜日本猿のタブーを暴くことこそ私たちの使命です。
    私もこれからも「これほど醜い日本人女性」という偉大な思想グループの協力者探しをお手伝いしたいと思います。
    2011/01/18(火) 21:38 | URL | 美意識革命隊 #F/BhxMjk[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/2102-3ec93ede
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック