FC2ブログ

    【海外】日系企業に影響必至!中国の新労働法制で争議増加か? [3/26]

    ここでは、「【海外】日系企業に影響必至!中国の新労働法制で争議増加か? [3/26]」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    1 :鳥目の梟φ ★:2008/03/26(水) 11:44:32 ID:???
     労働者の権利保護施策を相次いで打ち出している中国が、またもや新たな制度を導入する。
    昨年末に公布、5月1日から施行される「労働争議調解仲裁法」である。

     中国では、賃金の支払いや解雇などをめぐり、労働争議が多発。政府も問題視している。
    従来、労働争議が発生した場合は、まず労使間での協議、調停を行ない、解決に至らな
    ければ専門機関を介した仲裁、さらに訴訟という段階を踏むものとされていた。
    このうち、調停までは企業内での措置であり、当然ながら企業寄りの結果となるため、
    労働者の不満が大きかった。
     
    そこで労働争議調解仲裁法では、新たに公的な調停機関を設置、調停の位置づけを
    引き上げる。加えて、一定の条件を満たす場合は仲裁を“最終決定”として提訴を認めない
    ことや、交通費を含む仲裁費用を国が負担することなどが定められている。
    総じて労働者の立場を強化する内容で、争議はますます増加することになりそうだ。
    権利主張がより“過激”になることも予想される。

     問題は、公的な調停において公平性が保たれるのかである。
    「中国のこの種の機関では専門知識を持つ人材が圧倒的に不足しており、特に地方部では、
    運用面での不安を感じざるをえない」(ジェトロ海外調査部・中国北アジア課)。

     企業側にとっては、“いかに企業内の段階で解決するか”が重要となる。
    日系企業は賃金水準の高さなどからそもそも労働争議が少ないが、実際には、正規の調停に
    よらず内々で“日本的解決”を行なっている場合が多いと見られている。
    法規は遵守しているものの、残業代未払いなど“グレーゾーン”の部分もあるという。

     現状、常設している企業がほとんどない調停委員会も、今後は設置を迫られるだろう。
    さもなくば、労働者が公的機関に持ち込んで不利な裁定が下される可能性があるからだ。
     さらに同法では調停・仲裁での立証責任を当事者双方に課しており、勤務状況の文書化などの
    備えも必要となる。ことに中小企業にとって、負担増は必至だ。

     法律自体は“当たり前”の内容だが、進出企業にとっては、また一つ頭痛のタネが増えることになりそうだ。

    ソース:http://diamond.jp/series/inside/03_29_003/ (依頼有り)


    5 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 11:51:47 ID:jfY2AMWb
    甘い条件で誘い込んでから 徐徐に利益を奪うやり方に 
    まんまと嵌められた日本企業。


    9 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 12:00:01 ID:8aMwpKqC
    単なる製造工場としてなら、代わりはいくらでもあるから、
    企業も、いいかげん中国に見切りをつければいいと思うのだが、
    十億人規模の「未来の市場」をちらつかされて、なかなか引けないのが実情だろう。
    中国(にできるかもしれない)巨大市場につばをつけておきたい企業の心理を逆手にとって、
    取れるうちに、取れるだけむしり取っておこうと言う、共産党の策略。
    会社は、当面リスクとメリットを秤に掛けて、儲かると計算しているうちは中国指向をやめないだろうが、
    現地駐在社員は、胃に孔が開いて倒れるやつ続出だね。


    16 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 12:18:52 ID:SXh1NMc3
    まんまと嵌められたアフォな日本企業
    こんなこと最初からわかっていただろ

    さぁ政府主導でデモが頻発
    せっかく投資した工場とかを泣く泣く手放すことになる日本企業


    6 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 11:53:23 ID:FyB1p8MM
    品質も良くなるし、ベトナムに逃げよう。


    7 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 11:55:41 ID:4tidSSkV
    >>6
    ベトナムは違法ストが多発中。

    ベトナム“違法”スト多発でお手上げの日系企業
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080219-00000002-dol-bus_all


    19 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 12:32:24 ID:zJDMIrS2
    >>7
    最低だな。所詮土人か


    20 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 12:36:48 ID:xMDYzBSv
    >>19

    低学歴ですか?www
    社会主義国家ベトナムではストが認められにくいというだけの話で
    違法とされてるだけで、別に普通のストですが何かwwww

    ストがなくなった日本が異常なんだよwwwバーカ


    21 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 12:41:04 ID:eV+kkFMT
    >>20
    君の方が馬鹿に思えるよ

    24 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 12:48:57 ID:zJDMIrS2
    >>20
    記事を読めない池沼か。
    韓国以外ではあのレベルじゃ労組に申し立てても通らねえよ。


    26 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 13:01:18 ID:xMDYzBSv
    >>24

    低学歴がヴァカ丸出し。スト権は、20世紀市民国家では
    普通に認められてる権利のひとつであって
    要求が過大かどうかは別問題。
    池沼は早く首つって死ね



    27 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 13:07:40 ID:fA2Ny6s6
    つまり社会主義国はやめとけってことですね。わかります。


    29 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 13:15:19 ID:bSndbPB+
    >>26
    前にそう言う理屈で手当たり次第にストを起こして自国企業を疲弊させてた国があったよね。
    横から来た外資に自国産業のキンタマを握られてからは逆に首切りの恐怖に押されて大人しくなったけど。
    上の記事も物価上昇費以上の賃上げを行ってる日系企業が率先して槍玉に上がって、ストからサボタージュに変化してるから
    問題化してるのに、そういうのを無視して勝手に話を進めてるところを見ると、その国の人間を思い出すよ。


    30 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 13:18:43 ID:xMDYzBSv
    >>29

    低学歴ニートは何にも知らないようだけど、賃金は物価上昇率で決まるわけじゃない。
    労働生産性によって決まるんです。そんなことも知らない池沼は、半年ロムってろ屑www

    韓国は労働生産性以上の賃金を要求したから、頓挫した。
    一方ベトナムの労働生産性は、実質でも年間20%以上で推移してるんだよ。賃金が上がるのは当たり前




    31 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 13:28:11 ID:bSndbPB+
    >>30
    日本企業も労働生産レベルで見ても十分な賃上げを行ってますが?
    >ベトナムでも、労働法によりストを打つ場合は労働組合を通し、また事前通告しなければならないと定められている。
    現地法で違法と定められてますが何か?w
    というか、組合を通さないストで合法なものってあるのかい?


    32 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 13:30:20 ID:ZFGfbgOb
    調停機関が仲裁して訴訟を認めないってのは賄賂社会では別の使い方が出来る悪寒
    労働者が理不尽な要求をしても中国の味方はどちらだとか・・・、これは嵌め込まれたら超ヤバス


    34 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 13:37:49 ID:7UiAVFwO
    ベトナムの争議は悪質すぎて世界中の企業から批判を受け、違法スト参加者への罰金の項目がついたんじゃなかったか?


    40 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 13:46:50 ID:E1ta2PFw
    ベトナム等の他国でも労働争議があると言っても、
    中国のように日本企業だけが狙い撃ちされることは少ない。

    日本企業は中国だけは避けるべき。


    41 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 13:48:45 ID:4SS0HjI1
    海外に出て行った日系企業が日本に大分逃げ帰ってきてるな
    日本は工場ストップしないから安定的に生産できる
    ストップしたら大損害するリスクを考えれば
    海外の安い人件費よりも国内で作る方がいいらしい
    しかも日本の労働効率は先進国でダントツ
    労働密度では発展国合わせても世界一
    しかも海外では維持できない品質で生産可能
    技術流出もないから競争力が下がらない
    いい事尽くめだが逃げ帰ってきた企業の中には
    日本人雇わないで研修生名目の低賃金外国人労働者(最低賃金以下)雇ってるのが多い
    ほんと売国奴だらけだぜ


    42 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 13:49:03 ID:rYBw+cVL
    中国ベトナムの例を見ると共産国家への子会社設立は避けた方がいいということか。


    43 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 13:50:06 ID:DdV1/7wz
    今のうちに撤退しないと、資産をすべて失ったうえで巨額の賠償が発生する。

    そして、何も発生しない企業は中国政府や地方官僚と癒着した売国企業認定


    47 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 14:10:32 ID:B2N7Yygj
    どうでも良いけどよ
    中国から撤退する時は、ちゃんと工作機械
    破壊してから撤退しろ

    持ち出せねえんだからな

    54 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 15:17:02 ID:jKDiksJ8
    人件費が安いというメリットがなくなった中国はもはや終わり


    55 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 16:21:09 ID:6L9NPdCu
    人件費が安さが評価の主基準となる現代社会では、
    立地を変えて同じ事が起こる。

    ちなみに中国では一人っ子政策の成果が出て、これからは労働人口が
    減るという話を聞いた。



    56 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 16:24:58 ID:LRHhWnvF
    だからいわんこっちゃない
    さっさと撤収したほうがいいだろ


    59 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 16:40:43 ID:VsUJ3n7u
    もう生産拠点として中国はリスクのほうが遥かに高い
    中国向けのを作るだけとしないと危険


    64 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 17:03:21 ID:ZCfC4sev
    >>1
    > 「中国のこの種の機関では専門知識を持つ人材が圧倒的に不足しており

    お前の国は社会主義国だろと小一時間(ry


    65 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 17:15:35 ID:ghDUHUQX
    “チャイナリスク”は、ここではもう何年も前から言われていたことなんだけどな。

    数年前の反日テロも、今回の餃子の一件も、単にリスクが顕在化しただけ。


    73 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 18:02:14 ID:q374q8vl
    ずっと、 中国 →ベトナム →・・・

    と、エンドレスに安いところへ工場移動させていけばいいだけ
    日本に帰ってくることはないからw
    安い国はいくらでもあるからね。

    このように頭の良い勝ち組経営者は分かっているから、
    いまさら日本国内工場なんて夢物語


    74 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 18:05:26 ID:mlsMyskT
    >73
    人は移動できても工場は移動できないの分かってるか?
    ぼこぼこ工場建ててたら資金がいくらあっても足らんわ。


    77 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 18:30:34 ID:kIyNMyJG
    >>73
    現地の政府も労働者も下請け業者もそんなに甘くは無いって

    85 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 21:49:13 ID:sYPAXJbq
    因縁をつけられて敷地ごと没収される前にさっさと逃げるんだ


    86 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 22:10:59 ID:5nDs5jjn
    資本や技術を奪われる前にすばやく撤収すべき


    92 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 23:01:51 ID:03zwNpun
    かしこい企業はすでに中国投資から撤退しているから影響ないと思う。
    あの中国さまさまのユニクロですらベトナムへ。(w


    93 :名刺は切らしておりまして:2008/03/26(水) 23:08:55 ID:yNfMSF8v
    完全撤退って企業はそんなに多くないんじゃないか?ベトナムだって
    共産党独裁だ。ミャンマーも一緒。対日感情が多少違うという程度。

    地域を分散することでリスク軽減と言うことだろうな。













    関連記事
     
    中国 | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/210-b0648b7d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック