FC2ブログ

    戦争脳の右翼に反論してみる

    ここでは、「戦争脳の右翼に反論してみる」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?


    現在動画作成で頭が働かず、適切な回答はできないが、雇用、技術革新、産業育成の面では冷戦状態が一番良いと思う。だが鬼畜日本猿の場合は、ネット右翼、アニオタは皆徴兵制にして、戦場に特攻させるべきだ。

    戦争を叫ぶ奴等は自分が死ぬとは思っていない。他人の死や自分のイメージができない。戦争は脅迫、抑止力であって欲しい、又は、鬼畜日本猿の様な土人の人口抑制に政治利用する道具であってほしい。

    かといって、森永卓郎の意見は賛同できるものではない。もし相手がアメリカ様なら全てを放棄して侵略されるべきだが。

    以下読者様からの投稿






    タイトルなし

    戦争脳の右翼に反論してみる。


    森永卓郎「日本は軍備撤廃を。仮に中国に侵略され滅んでも、後世に『昔、日本という心の美しい民族がいた』と書かれればそれでいい」
    http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1293895486/




    >この理屈なら警察組織もいらんよなぁ


    個人単位で起きる「犯罪」と

    国単位で起きる「戦争」を

    同格視している時点でお前は物事に整合が取れないバカwwwwww

    警察は個人レベルの犯罪者に罰を与え
    結果として秩序を保つための役割の一部であるが
    国を良くしていこうとしている善良な一般市民には不利益な要素は
    無く、利益しか生まれない。

    警察の罰則で不都合な結果を招くのは、善良な一般市民に恐怖をもたらす

    「犯罪者」のみに限られるからな。

    「警察」と言うシステムは、平和を願う善良な一般市民にとって普遍的価値の

    あるものだ。

    だが、戦争は異なる。

    戦争は国民、つまり善良な一般市民には不利益しか生まない。

    国同士の身勝手な喧嘩で、一般市民は被害を受ける。

    それが戦争だ。

    戦争に勝とうが負けようが、一般市民に多大な被害をもたらし、一般市民にとって

    「不利益」しか生まれない戦争に加担し、敵意や殺意すらない無関係な国の一般市民を

    殺すくらいなら、滅ぼされ死んだ方がマシだ。

    と考えることもできる。

    平和を願う一般市民に利益をもたらす「警察」



    平和を願う一般市民に不利益しかもたらさない「戦争」



    同格視しているお前は

    物事の良し悪し判断だけでなく、物事の判断すら区別できないバカなんだなwwwww





    >非暴力を貫くってことは犯罪者に対して強制力が皆無になるってことだろ



    アメリカに暴力を貫いた結果

    原爆を2回落とさた挙句国の一部を支配されたよなw

    戦争でこちらが攻撃を過激させると

    相手を更に過激させ、無関係の一般市民の被害が増えてしまうと言う

    考えにも及ばない戦争脳だから、原爆を2回も落とされ、戦争後遺症を

    残す事になったんだよwwwwww


    一般市民を必死に守るために戦争をしていると主張する

    戦争バカは、戦争をすればするほど、一般市民の被害が

    増えると言う至極当然の理すら理解できないwwwwwwwww


    自分のやっている事が、不利益しか生まれないと言う事実に気付かないwwwwwwwww


    頭の中が「戦い」のことでしか回っていないから

    戦争をするために「国民を守る」なんて中学2年みたいな

    間抜けな事を恥ずかしげも無く言える訳だwwwwwwwwwww


    戦争をすればするほど、守ろうとしている国民が被害を受けるという

    戦争で必ず起きる“原則”を理解していないバカなのが


    戦・争・脳 w


    数十年前に起きた“前例”から何も学んでいない救いようの無い



                    バ カ wwwwwwww



    それがキチガイ戦争バカwwwwwwwww





    >殺されかければ死に物狂いの抵抗するのが動物の本能だ
    >生きる事を捨てきった奴に従うバカはいない



    死に物狂いに抵抗すれば

    相手は更に死に物狂いで抵抗してくる(相手がキチガイであり狂暴であるほどその抵抗度も強い)

    ことで、結果的に起きる被害すら想像できないうすらバカwwwwwwwww

    自分がやっていることが「火に油を注ぐ」と言う言葉を絵に描いたような行動である事実を自覚

    できないのが戦争バカwwwwwwwwww

    数十年前に起きた悲劇から何も学んでいないwwwwwwww

    こんなうすらバカどもに従えば、見事なまでに国は滅びるわなwwwwwww





    >軍事力が最大の抑止力



    軍事力を高めることで起きる「リスク」に考えを及ばせないのが

    頭の悪さを見事なまでに表現している戦争バカたる所以だなwwwwww


    核兵器をアホみたいに作り、それを武装し、軍事力を高め

    万が一、それらの武装の国同士が戦争を起こせば



    「勝ち負け」に関わらず

    「国同士」に関わらず


    “人類単位”で


    どれだけの被害が予想されるか、想像すらできないのがこのうすらバカwwwwwwwww


    この先“核戦争”が“永遠”に起きないと言う保障などどこにも無いのに


    核兵器の所有を支持するバカwwwwwww


    核を使った戦争



    核を使わなかった戦争



    「勝ち負け」に関わらず

    「国同士」に関わらず

    「人間同士」に関わらず

    「生物同士」に関わらず


    “地球単位”




    どちらが被害を抑える事ができるのか


    想像すらできないのがうすらバカwwwwwwwwwwwww


    自分が守ろうとしている「意味」を履き違え、結果として破滅への道に辿ろうしているのが


    このうすらバカwwwwwwwww


    バカがバカのまま大人になれば、救いようが無いというのは本当みたいだなwww


    バカは死ななければ治らないと言うが


    この戦争脳のうすらバカはまさにその言葉を見事に表した姿だなwwwwwwwwww


    人は興奮しているとき、殴られても、その痛みを平常時より感じないらしいな。


    つまり痛みをあまり感じないため


    「攻撃される恐怖」


    つまり攻撃された後の被害を適切に考える能力が著しく劣った状態になっているわけだ。


    人を殺した人間の人を殺したときの心理状態もこうらしいな。


    「気付いたら殺していた」


    戦争バカはまさにこの状態と同じだなww


    頭に血が上り興奮して


    肝心な戦争による膨大なリスク、被害を適切に判断できないバカwwwwwww


    そんなバカに従えば、国は滅びるわなwwwwwwwwwww


    普段から中傷している中国や北朝鮮や韓国と同じことをしようとしている事実に


    気付かないバカwwwwwwwww


    頭に血が上り正しい適切な判断能力ができなくなった馬鹿の典型wwwwwwww



    それが


                            戦・争・バ・カ w


    簡単に言えば


    バカだから戦争を起こすわけだwwwwwww



                          バカは死ななければ治らない




    これを考えた奴は頭が良いなwwww



    戦争バカは 文字通りバカだから



                           死ななければ治らないwwwwwwwww

    関連記事
     
    ネット右翼 | トラックバック:0 | コメント:1 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    だとしたら、こんな基地外ブログは畳むべきって事になるじゃんw。
    キモオタは、これだからw
    2011/01/05(水) 23:14 | URL | 清正 #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/2083-107791a8
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック