FC2ブログ

    レポートも中学レベルの英文もかけない糞アンチ

    ここでは、「レポートも中学レベルの英文もかけない糞アンチ」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?



    若山の糞田舎者「アンチ」はレポートの書き方も知らない低IQwwwwwwwwwwwww

    俺は「テーマ」に基づいた「自分の文章」でレポートを書け、投稿文を書けといった。

    だが、全てが全て「引用」と「コピー」だけ、ここまで来ると、こいつ若山に出稼ぎ留学している「中国人」なんじゃないかと疑いたくなる。

    俺が何度「論破」しても同じ投稿と同じコピペを繰り返す馬鹿。何故「自分の言葉」で文章が書けない?

    頭悪いのか?

    そして俺の英文に対しても、自分が知らない単語を辞書でひいて、その表現方法が可笑しいとして粘着。

    俺はお前等鬼畜日本猿を「コピー人間」として表現しただけなのwwwwww意図的にその単語を使ったのwwwwwwwwww

    俺に文句があるなら、動画のコメント欄に「英文」で反論を書けよ、白人と話し合えよ。まだ投稿して10時間も経っていないが、一週間もすれば白人からコメントが付き始める。その時お前がどんなコメントを英文で書くのか楽しみにしている。


    以下コピペだけのアンチからのレポート、そして、コピペ引用に対し、1000字以上で反論しろと求める屑。



    レポートもう一回載せとくね。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    反論まとめ。

    ・・・O脚に関して・・・
    O脚は遺伝性疾患では無い、また日本のみにおいて有意に発生率が高いわけではない。
    東アジア、東南アジアにおいても同様の発生率を示す。決して韓国において有意に低いというデータも存在しない。
    また実際O脚率8割という数値に関しては大腿脛骨角180度以上の人間の比率であり、症候的でも美容的な問題としては直結しない数字である。
    O脚に関しては遺伝的な要因ももちろんあるが、それ以上に環境因子が強く表れる。

    以上の点より自称O脚評論家である管理人の意見は根も葉もないたわごとだと思います。
    参照 標準整形外科学 プロメテウス解剖学


    ・・・トルコに関して・・・
    トルコはエルトゥールル号事件以来の親日国であり、イラク戦争の際も国益を排してでも日本国民の安全のために旅客機の手配を行ったという事実がある。
    親日国であるというのが嘘であるというのであれば、これらに匹敵する事項の事実を提示していただきたい。
    勿論文化的交流が一部において乏しいなどと言う幼稚な国家関係論は論外である。


    ・・・捕鯨に関して・・・
    捕鯨が間違っている、非道徳的であると言う旨の論理的な意見は一度たりとも提示してもらっていない。
    「捕鯨が間違っている」論理的かつ客観的な意見を提示してほしい。
    もちろん「他所の国がやめろと言っている」程度の意見は要求していない。


    ・・・管理人の立ち位置について・・・
    管理人は韓国が美しいと言っているのか否か?モンゴロイドが醜いと言っているのか?
    差別される人間が同情的なのか?差別している人間が優位なのか?
    二転三転している意見を統合せよ。


    ・・・管理人の人間関係について・・・
    人の人間関係をとやかく言う義理ではないが、せめて自分の賛同者に対してもう少し興味を持つべき。
    自分の賛同者に無関心な人間に擁護される価値は無い。


    ・・・「日本人女性は醜い」事を立証するサンプル数について・・・

    標本抽出を分類すると、
    (1)確率的抽出として単純ランダム抽出・系統的抽出・層化ランダム抽出・クラスター抽出などがあり、
    (2)非確率的抽出として連続抽出・簡便抽出・選別抽出があります。
    この中で、もっとも基本とされるのが、単純ランダム抽出(random sampling、以下ランダム抽出)であり、母集団からランダム(無作為・等確率)に対象を選ぶ抽出方法であります。
    このランダム抽出が、外部妥当性を確保するために必要な抽出方法であることの説明は、はぶきます.
    本音を言えば、ランダム抽出以外で、本当・真に母集団を代表することができれば、ランダム抽出より良いかも知れません。
    現実的な方法として、ある選択基準(適格基準に該当し、除外基準に該当しない)に合致するサンプルを、全員あるいは所定の人数に達するまで逐次サンプリングするという連続抽出が行われているのです。

    ではそのランダムサンプリングについて説明します。

    調べたい全体を母集団(population)といい,そこから取り出した一部分を標本(sample)という.標本は母集団を代表するデータとなるため,標本の抽出方法は極めて重要な問題である.無作為抽出(random sampling) は「独立性と抽出の確率の均一性」をもつ方法で,母集団から均一(公平)に標本を選ぶための適切な方法ということになる.
    母集団から1個ずつ抽出する毎に元に戻しながら r 回抽出する復元抽出と,元に戻さず r 個をまとめて抽出する非復元抽出の2つの方法に分けられる.
    今回日本人女性全員が母集団という事なので、Nが限りなく大きな数字であるため、非復元抽出でも復元抽出と近似出来ます。
    以下ランダムサンプリングをRCTとす。

    さて管理人が求めている標本数の適正的な値であるが、
    まずRCTでの必要な標本数についての数式であるが、
    母集団の大きさをNとし、そこにおける有意性pを決める(q = 1-p)。95%信頼水準αが0.05の場合、kα=t(∞, α)=1.962(同様に、99%は2.576)となる。信頼幅Lは、95%信頼水準で0.05(同様に、99%は0.01)となる。

    抽出標本数n0 =(kα√pq/L)2で求めることができる。

    もし、n0/N <0.05であれば標本数n=n0となり、
    n0=N ≧0.05ならばn≒ n0/(1+n0/N)で求める。
    近似式としてn≒{ 1- (1-α)1/α }{ N-d /2 } +1も用いることが出来る。
    今手元に専門の演算ソフトが無いのでエクセルで代用すると必要なサンプル数は
    対象母集団が6000万人として、ざっと4~5000人って所ですかね。
    ただぬか喜びしないでね。
    これは「管理人にとって美しいかどうか」の検定で必要な標本数にすぎない。これに普遍性を求めるのなら、さらに評価者も同様の方法で抽出してそれらの評価が独立するために別々の標本をサンプリングしないといけないよ。
    もともと絶対的な基準があれば話は別だけどね。
    よって少なく見積もって4000×4000=16,000,000

    以上より必要な画像数は1600万になります。
    内容の正否に関しては管理人賛同者の一人である「恩義」が問題点を指摘していませんでした。
    至極まっとうな統計学上の演算です。解釈に問題があると言うのなら具体的に述べてください。


    ・・・海外での日本・朝鮮の評判について・・・

    google検索を用いたサイトおよび表現の抽出にてコンセンサスの大きさを疑似的に表しますと

    google検索で
    「beautiful japanese woman」
    約 25,100,000 件 (0.27 秒)
    「beautiful korean woman」
    約 2,980,000 件 (0.31 秒)


    続いて
    「ugly japanese woman」
    約 1,420,000 件 (0.26 秒)
    「ugly korean woman」
    約 3,040,000 件 (0.25 秒)


    「anti japanese」 
    約 22,500,000 件 (0.10 秒)
    「anti japanese -korea -korean -韓国 -朝鮮 -corea」
    約 8,920,000 件 (0.15 秒)
    「anti japanese -korea -korean -韓国 -朝鮮 -corea -china -chinese -中国 -中華」
    約 6,880,000 件 (0.18 秒)
    「anti japanese -korea -korean -韓国 -朝鮮 -corea -china -chinese -中国 -中華 -virus」
    約 1,840,000 件 (0.19 秒)



    「anti korean -virus -日本 -japan -中国 -中華 -china」
    約 122,000,000 件 (0.61 秒)

    「anti american -virus -Islam -Iran」
    約 46,400,000 件 (0.12 秒)


    「日本人は何処の国でも嫌われていて、醜いと言われている」の立派な反論となる結果となりました。


    以上一部であるが今までの反論で、明確な返答が無いものを少し挙げてみた。
    臨むのならまだまだ出すが、でかい口を叩いて「1000字以上の文章にしろ」といった以上きちんと反論して下さい!
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




    関連記事
     
    ブログに粘着するクズドモ | トラックバック:0 | コメント:1 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    >若山の糞田舎者「アンチ」はレポートの書き方も知らない低IQ
    wwwwwwwwwwwww
    俺は「テーマ」に基づいた「自分の文章」でレポートを書け、
    投稿文を書けといった。
    だが、全てが全て「引用」と「コピー」だけ、ここまで来ると、
    こいつ若山に出稼ぎ留学している「中国人」なんじゃないかと
    疑いたくなる。

    別に引用とコピーが大半を占めても、論旨が通っており誤りが
    無ければ自説を主張するための文章としては問題ないし、anti
    様の文章の中で参照が明記されているのは最初の「・・・O脚
    に関して・・・ 」だけだと思うが?

    というか、ブログ主は反論者の意見の正当性を否定するために
    「自分の文書」という言葉を使って難癖をつけているだけでは
    無いのか?
    もしそうでないのなら「自分の文書」等という曖昧な言葉を使
    わず、anti様の反論の何処にどんな問題があるのか、具体的に
    指摘したらどうだ?

    それが出来ないのなら、失礼な言い方だが、ブログ主の言って
    いることは自分の屁理屈の不備を逃れたいが為の詭弁でしか
    無いと思うが?

    ----------------------------------------

    >俺が何度「論破」しても同じ投稿と同じコピペを繰り返す馬
    鹿。何故「自分の言葉」で文章が書けない?
    頭悪いのか?

    ブログ主が反論者を論破したことが1度でもあったか?
    毎度毎度、自分に都合の良い妄想を言い張って、反論されたら
    レッテル貼りか徹頭徹尾無視、もしくはIP等を晒すと言い掛か
    りをつけ黙らせようとする。

    そんな事しか出来んブログ主こそ「頭悪いのか?」と聞かれる
    べきだと思うがな。

    ----------------------------------------

    >そして俺の英文に対しても、自分が知らない単語を辞書でひい
    て、その表現方法が可笑しいとして粘着。
    俺はお前等鬼畜日本猿を「コピー人間」として表現しただけな
    のwwwwww
    意図的にその単語を使ったのwwwwwwwwww

    ひとつ前の記事といっていることが違うようだが?
    このご都合主義が。

    ----------------------------------------

    >俺に文句があるなら、動画のコメント欄に「英文」で反論を書
    けよ、白人と話し合えよ。まだ投稿して10時間も経っていな
    いが、一週間もすれば白人からコメントが付き始める。その時
    お前がどんなコメントを英文で書くのか楽しみにしている。

    下らん。
    ブログ主に反論するのに何故「白人と話し合う」必要がある?
    ブログ主自身に対する反論の矛先を白人に逸らすのは只の詭弁
    だし、反論者諸氏はブログ主に対して反論しているのであって
    白人との議論を望んでいるわけでは無い。

    また、動画の投稿は昨年12/31であり、既に24時間が経過してい
    るはずだが10時間も絶っていないと嘘を付くとは、さすが詭弁
    しか言えないブログ主だな。

    少しは自分の言動の正当性を確かめてから発言したらどうだ?
    2011/01/02(日) 03:13 | URL | 007 #LkZag.iM[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/2066-f83c4e31
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック