FC2ブログ

    懐疑お爺さんへ

    ここでは、「懐疑お爺さんへ」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?


    阿修羅マン様からのコメント


    懐疑お爺さんへ

    そんな綺麗事をぬかすとは…とんだ偽善者だな~(嘲笑)
    自演を暴かれて他者を『池沼』あつかいし散々悪辣な態度並びに醜態をみせたおまいの台詞とは思えんよ(嘲笑)

    自己防衛の手段で相手を悪者扱いする

    まるでおまいの大好きな創価学会体質そのものだな(嘲笑)

    まあ老害が進んでるから仕方ないのか(嘲笑)



    潘多拉様からのコメント

    タイトルなし

    antiさん

    日本以外で文化的な差別が有る国はどこの国ですか?
    詳しく教えてもらえるとありがたいです。



    ------------------------------------

    とにかくこいつ等は何も答えない。他人を「馬鹿にして」逃げる、それがこいつ等の論法。

    どんなにまとめサイトの「トップページ」にアンチの投稿を掲載すると言っても、絶対に自分の言葉と考えで反論投稿すらできないクズ。

    毎回、私の投稿の揚げ足をとり、屁理屈、粘着を続けるクズ。

    偶然見つけたのだが、「日本の糞田舎者は野蛮で知能が低い」という投稿を見つけた。

    それは正にリアル糞田舎者で世界を何も知らないアンチについて書かれている。













    関連記事
     
    ブログに粘着するクズドモ | トラックバック:0 | コメント:18 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    >とにかくこいつ等は何も答えない。他人を「馬鹿にして」逃げる、それがこいつ等の論法。

    (それは、おまいだ。不逞鮮人屎藻邪河童。)

    >どんなにまとめサイトの「トップページ」にアンチの投稿を掲載すると言っても、絶対に自分の言葉と考えで反論投稿すらできないクズ。

    (その"クズ"の反論にやられまくって、
    まるで逃げる様に、新エントリーを「複数立て」しているのは誰なんだよ ? (笑)
    今だって、私はこうして『自分の言葉と考えで反論投稿』しまくっている。
    時には、"過去ログ"にさえ、反論投稿をする。
    それなのに、不逞鮮人屎藻邪河童管理人ときたら・・・・・・
    ・・・・・「お前が言うなっっっ ! ! ! 」)

    >毎回、私の投稿の揚げ足をとり、屁理屈、粘着を続けるクズ。

    (揚げ足取りをされたくなかったら、まず、阿修羅マンを排除する所から始めようか。
    奴は、議論の邪魔だ。
    未だに「根拠無き"~は自演をしている妄想"」に縋りついている。
    おまいにも、本当は解っているのだろう ?
    奴が『妄想系荒らし属性』の持ち主だと。
    でも、擁護派の対反論者用兵員が足りないから、「仕方なく」賛同している。のでは無いか ?
    悪い事は言わない。阿修羅マンを排除しろ !
    あの、広告荒らしと同じにな。
    おまいは利用されているだけだ。)
    2010/12/25(土) 14:01 | URL | 懐疑主義者 #mQop/nM.[ 編集]
    懐疑お爺さんの果てなき妄想には涙がでますねぇ(笑)
    都合が悪くなると『排除』申請ですか…(笑)
    悲しいですね(笑)
    2010/12/25(土) 14:06 | URL | 阿修羅マン #-[ 編集]
    『議論』も何もこのブログを滅茶苦茶にしている朝鮮人…じゃなかった(笑)張本人は懐疑お爺さん自身で有ると言うのにねぇ~(嘲笑)
    他人の足元ばかり見て自分の醜さが全く見えてない嘘吐き自演老人の哀れさには笑えました。かーっかっかっか…(嘲笑)
    2010/12/25(土) 14:40 | URL | 阿修羅マン #-[ 編集]
    >とにかくこいつ等は何も答えない。他人を「馬鹿にして」逃げ
    る、それがこいつ等の論法。
     どんなにまとめサイトの「トップページ」にアンチの投稿を
     掲載すると言っても、絶対に自分の言葉と考えで反論投稿す
     らできないクズ。
     毎回、私の投稿の揚げ足をとり、屁理屈、粘着を続けるクズ。

    コメント欄で散々に反論されているのに、「反論するならブロ
    グではなくまとめサイトにしろ」「まとめサイトに反論投稿し
    ろ」とゴネまくっている奴がどの口でこんなことを言うんだ?

    第一、引用文と明らかに乖離した妄想を展開したり、2chや賛同
    者の書き込みの中から都合の良いものを選び出して自説の証拠
    にしたり、議論が行われているブログのコメント欄での反論を
    無視して「まとめサイトに反論を投稿しろ。しないとIPを晒す」
    と反論者に迫るほうが、よっぽと屁理屈だと思うが?

    ------------------------------------

    >偶然見つけたのだが、「日本の糞田舎者は野蛮で知能が低い」
    という投稿を見つけた。
    それは正にリアル糞田舎者で世界を何も知らないアンチについ
    て書かれている。

    投稿も何も、ブログ主自身が書いた文章だろ?
    しかもその内容自体。2chの都合の良い書き込みを恣意的に抜き
    出してブログ主の妄言を付け加えただけ。
    こんなものに意味があると思うか?
    2010/12/25(土) 14:57 | URL | 007 #LkZag.iM[ 編集]
    《雇用問題は若者ではなく政治経済の問題。若者のせいにして追い込む社会は日本ぐらいではないでしょうか。大人も自分のことで精いっぱいで、若者を気遣う余裕がないと思います》

    就職活動を終えた神戸大4回生の男性からこんなご意見をいただいた。当欄では、たびたび学生の意識の低下を問うてきたが、《自己責任論ではなく、社会全体として就活や雇用の問題を考えてほしい》と訴えている。

    確かに、超氷河期の就活をめぐるさまざまな問題の「責任」を、学生個人にのみ負わせるのは酷だ。そこで今回は、雇う側の企業や雇用制度に関するご意見に焦点を当てたい。

    《ほとんどの会社で採用基準や仕事内容を明確にしないし、求める人材像も“グローバルな人材”などと抽象的で横並び。こんな状態では学生と企業とのミスマッチが起きるのは当然》とは24歳の学生のご意見。

    《学生側に一方的に自己分析や業界研究を強いている》と、企業側の情報開示不足を批判した上で、《現状では会社を選びにくく、学生に負担が重くのしかかっている》と訴える。

    また、47歳の男性は《日本企業は“疑似血縁集団”ともいわれ、多様な色を認めない村社会》とし、中途採用制度が根付かず、新卒の就活市場が過熱する日本の雇用文化を指摘。

    男性はさらに、その背景として、学校で就業教育が行われず企業が社会人を一から育てる教育のあり方を問題提起した。

    一方こうした不満がある中で、日本の大手企業では「競争力が弱い」などとして“日本人離れ”が進み、外国人の採用が本格化しているという。パナソニックは来年度の新卒採用枠1390人のうち、全体の約8割の1100人を海外採用枠で採る予定。そのほか、ファーストリテイリング、楽天などの企業も積極的に外国人を採用している

    日本で育ち、日本で教育を受けた人間が、もはや日本の企業に必要とされない時代がきたのかもしれない。だが、自国の企業に必要な人材を自国で育成できない社会もおかしいのではないか。この辺りの意見も今後ぜひお聞きしたい。

    http://sankei.jp.msn.com/economy/business/101216/biz1012161320015-n1.htm
    2010/12/25(土) 20:23 | URL | 潘多拉 #-[ 編集]
    と書いたが、実際は阿修羅マンへの質問だ。
    私は、antiさんと、007さんと、お二人との間に、ある約束をした。
    antiさんからの"阿修羅マンを完全スルーしてはどうですか ? "提案で、
    私と007さんは同意し、それは「約束」となったのだ。
    それは、
    『コメ欄では、絶対に阿修羅マンに反論コメを書かない。完全スルーをする。』と。
    その返コメの中で、私はこうも書いた。
    『阿修羅マンのコメが記事になった時のみ反論する。』と。
    だから、約束を果たそう。
      阿修羅マン、おまいは私を"お爺さん"とか、"老人"と呼ぶ。
    実際の私の年齢は"47歳"だ。
    だから、老人ではないのだが、阿修羅マンがそうまで言うなら、自分の年齢を答えて貰いたい。
    まさかとは思うが、私より年長。って事は有りませんね ?
    もしそうなら、阿修羅マンの方が"お爺さん"と言う事になるからな。(笑)
    答えないのなら、年下と「勝手に見なして」"青二才"とか、
    "洟垂れ小僧"と呼ぶが、それで宜しいな ?
    何、阿修羅マンが何時もしている事さ。
    「懐疑主義者は~の自演だ ! と"自分の妄想で"勝手に決め付けている」、
    そのやり方をして、阿修羅マンに投げ返しているだけなんだから。
    文句は無いよな ? 阿修羅マン。
    おまいがした事をやり返されているだけなんだから、おまいに文句を言う権利など無いのだ。
    2010/12/25(土) 20:27 | URL | 懐疑主義者 #mQop/nM.[ 編集]
    管理人様、皆様、メリークリスマス!!

    ところでまだ懐疑主義者氏は阿修羅マン様に「自演」を疑われているんですねw
    2010/12/25(土) 21:35 | URL | 美意識革命隊 #F/BhxMjk[ 編集]
    文化的差別w?
    そんな言葉は、日本に存在しないw。
    中華思想の事かw?
    2010/12/25(土) 21:40 | URL | 清正 #-[ 編集]
    ああ、言い方に語弊が有った様ですね。
    正しくは『阿修羅マンの"自演認定妄想"』です。
    阿修羅マンは、最早、それに縋るしか、自分の精神の安定を保てない様です。
    可哀想な人ですよ。何が彼をそうさせたのかは解りませんが。
    そう言う事なので、美意識革命隊氏、あなたも阿修羅マンをスルーなさった方が良いです。
    しまいには、あなたを指して、懐疑主義者の自演だ ! と言いかねませんから。
    そう言う人です。阿修羅マンと言うのは。
    文体の違いを挙げても、患罹にん惰萎巣きっこ さんの論理的説明 & 別名義ブログでの、
    私達反論者3人のIP(一部隠しで)の発表にも関わらず、
    「懐疑主義者は~の自演をやっている ! 」と言い張るだけなので。
    (阿修羅マンに"氏"を付けてませんが、"氏"付けにした事が、
    彼の自演認定の根拠にされたから、
    そう言うなら呼び捨てにしてあげる。との意味でやってます。)
    2010/12/25(土) 23:06 | URL | 懐疑主義者 #mQop/nM.[ 編集]
    いつぞや昭和40年生まれとゲロしておいて『47歳』とは笑えないギャグですな~(嘲笑)
    中森明菜はいつ47歳になったか教えて欲しいものだ(嘲笑)
    嘘を嘘で塗り固めた作業が一部あからさまになったようだな(嘲笑)

    『懐疑主義者は嘘吐き爺さん』

    まあこれだけは第三者の目にも間抜けなオウンゴールにより明るみになったわけだ(大爆笑)
    『懐疑主義者は自演狂いの偽善者』
    これも一応付け加えておこう(007となんとかきっこw)
    懐疑お爺さん自身の胸に聞いて見ればわかるけどなぁ(嘲笑) それともわからないほど痴呆症が進んだのか?
    なら仕方ないなぁ~(嘲笑)
    2010/12/26(日) 06:32 | URL | 阿修羅マン #-[ 編集]
    懐疑お爺さんが何故[阿修羅マン“氏”]と心にも無い書き込みをしたかと言えば
    『脳内が前記事のコメント欄に書き込んだ007モードになっていた』
    ただそれだけのチョンボに過ぎない事はおわかりでしょう(笑)
    なんとかきっこは[頭破作七分]の件で何故か懐疑主義者名義で詳しく説明した件だけでも簡単にバレましたがね~(笑)

    [懐疑主義者]と違い
    007となんとかきっこは懐疑主義者基盤の作られたキャラである事は良く見ればわかる事ですよね(笑)
    端末複数使用しての糞自演は今時珍しくも無いのに必死に弁明を続けるみすぼらしい懐疑お爺さんの姿はむしろあわれみを感じてしまいます(笑)
    懐疑お爺さんの大好きな創価学会幹部もびっくりの愚行としか言えません(笑)

    元々は[法律ヲタ=懐疑主義者]を確認しに来たわけですがまだ他にもやって居たと言うオマケ付きでしたよ(笑)
    まあ管理人さんには『懐疑主義者が年齢詐称の嘘吐き自演狂いアルコール並びに薬物依存症老人』で有ることが理解出来ただけでも収穫があった訳ですね!

    ではこれにて失礼致します。
    2010/12/26(日) 07:27 | URL | 阿修羅マン #-[ 編集]
    懐疑主義者様

    阿修羅マン氏がいい加減うざいので、生年月日を西暦で
    言い直したらどうでしょうか?

    ※年号だと年のの途中で変更になった場合、確認が難しく
     なり、計算が間違っている可能性があります。

    因みに、下記サイトで誕生日と年齢の確認が出来ますよ。

    自動計算ページ
    http://www.umin.ac.jp/nengou/

    和暦・西暦・年齢対照表
    https://center6.umin.ac.jp/cgi-open-bin/nengou.cgi/

    しかし、こんな下らん上げ足取りとイチャモン付けしか
    出来んのか。阿修羅マン氏は
    2010/12/26(日) 11:23 | URL | 007 #LkZag.iM[ 編集]
    貼って頂いたリンク先の自動計算ページで、西暦での計算をさせてみました。
    西暦:1965年12月19日と入力しました。
    計算結果は「45歳」でした。
    どうやら、手元の手帳の"年齢早見表"が和暦だったので、
    ご指摘の通り、私が計算を間違えていた様です。orz・・・。
    道理で、Yahoo ! メールに来ている、
    インテージのネット上でのアンケートの際に生年月日と年齢を入力して、
    決定しても「矛盾しています! やり直して下さい。」とエラーメッセージが出る筈です。
    (年齢だけの時は出ません。)
    有益な知識を頂いて、有難うございます。
    貼って頂いたリンク先の、
    "UMIN・大学病院医療情報ネットワーク"と言うサイトはブックマーク登録しました。
    必要が有れば、ネットに繋いで、そこを開けば良い訳です。
    助かりました。有難うございます。
    2010/12/26(日) 14:50 | URL | 懐疑主義者 #mQop/nM.[ 編集]
    またまた酷い自演を…(嘲笑)
    西暦もなにも一度昭和40年生まれと公表しておきながら
    『47歳』
    と己自身の年齢を間違えるか?

    ところでおまい日本人と違うだろ~?
    酷すぎるごまかしだよな~(嘲笑)
    言い訳にすらならないではないか?
    病院行ってこいや
    どうやら池沼はおまいの方らしいな(嘲笑)
    しかも何のフォローにすらならない007名義の自演…(嘲笑)
    ただ単に同一人物であることが誰の目にもあきらかになっただけに過ぎないが…(嘲笑)
    どうやら完全に皆様には懐疑お爺さんの自演に騙されていた事が伝わった様ですね~(大大大大爆笑)
    ではこれにて失礼致します(笑)
    2010/12/26(日) 16:58 | URL | 阿修羅マン #-[ 編集]
     
    「他人には何を言われても納得できない信用できない、俺が導き出した答えこそが全て」
     
    …難儀な性格だなあ、これじゃ世渡りが大変そうだ。
    2010/12/26(日) 17:48 | URL | ヨイチ #uqhjLJh2[ 編集]
    どうやら管理人さんに粘着して群がる輩は懐疑主義者を始めとした精神崩壊した老人会の集まりの様ですね~(笑)
    間違い無く懐疑主義者は60代前後の老人ですよ(笑)
    そういえば『007』なんてネーミングも古臭いし(笑)
    『ヨイチ』とかも爺臭い臭いがしますから(笑)
    周りが年齢詐称を暴いてもそれすら理解出来ない痴呆症老人ばかりだから懐疑お爺さんも堂々と自演を続けられる訳ですね。
    なるほどなるほど…(笑)
    2010/12/26(日) 20:41 | URL | 阿修羅マン #-[ 編集]
    モニター越しに弁舌を振るい合い、意見を交換しあう某の年齢が
    いくつかだなんてどうでも良いことこの上ない。

    碌に論も述べられない、その上他の人の議論討論の邪魔ばかりしている
    阿呆は真にどうでも良いことばかりこだわりよる。

    つまらん中傷や詮索しかできないなら他所に行ってくれませんかね?
    はっきり言って「邪魔」なんですけど。
    2010/12/26(日) 20:56 | URL | ヨイチ #uqhjLJh2[ 編集]
    日本語の理解が今一つなのが残念だね。

    日本のどこの地域で差別が文化と化しているのか答えんかい。
    地域独自のルールが生じており、そのせいで、一部の人間が不利益を被るってことならどこの国でもあるってことよ。
    あんたはどうせそれを「差別文化」と表現しているんじゃないのかい?
    2010/12/26(日) 23:57 | URL | anti #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/2043-4f4255f8
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック