FC2ブログ

    鬼畜日本猿は遺伝子の欠落から付き合わなくてはならない

    ここでは、「鬼畜日本猿は遺伝子の欠落から付き合わなくてはならない」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    116 :名無しさんの主張:2009/07/29(水) 14:43:51 ID:???
    もしかして日本人が神経質なのは遺伝のせいでは?

    57 :943:2009/07/29(水) 11:56:49
    >>950
    入れるというより、L型遺伝子を増やすと言った方がいいのかな?
    アジア人(特に日本人)にはS型遺伝が多いために神経質で傷付きやすい傾向が強く、
    L型遺伝の多い欧米人が大雑把で神経太いのも納得できる。

    これは科学でも証明されている。



    958 :恋する名無しさん:2009/07/29(水) 12:02:34
    L型・・・新奇探索傾向・大雑把・ストレスの影響少ない・傷付きにくい 欧米型
    S型・・・危険回避傾向・神経質・ストレスに弱い・傷付きやすい アジア型(特に日本人に多い)

    欧米に多いO型とA型、アジアに多いB型とAB型。


    117 :名無しさんの主張:2009/07/29(水) 14:59:20 ID:9yE0oUmP
    そんなのがあるのかよw

    じゃあ日本人からS型遺伝子を駆除してL型遺伝子を増殖させればいいわけだな。

    119 :名無しさんの主張:2009/07/29(水) 17:25:53 ID:???
    >危険回避傾向・神経質・ストレスに弱い・傷付きやすい

    これ思いっきり日本人の典型的な性格だと思う。


    120 :名無しさんの主張:2009/07/29(水) 18:16:15 ID:???
    >>116
    新奇探索傾向の遺伝子はストレスに弱いんじゃなくて、ストレスを求める遺伝子だよ。
    悪く働くとストレスを得るために好戦的になるっていう怖い遺伝子だ。
    戦う時のアドレナリンが快感ってな。


    121 :名無しさんの主張:2009/07/29(水) 18:29:53 ID:???
    ストレスに弱いと自殺者も多くなる。

    日本人に自殺者が凄く多いのはS型遺伝子のせいだと思う。

    要するにL型とS型を50%50%とバランスがよければいいかも。

    日本人はS型遺伝子に偏りすぎている。

    125 :名無しさんの主張:2009/07/29(水) 19:59:42 ID:???

    遺伝子レベルの欠陥から付き合わないといけないのか。

    酒といい笑うしかないな





    関連投稿

    彼女のマンコが臭くて死にそうです 2臭目
    [女性限定]ケツ毛生えてますか?[男禁]
    関連記事
     
    日本猿 | トラックバック:0 | コメント:5 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    ストレスに弱い・傷付きやすいクセに大雑把で神経太い上に恥を知らない朝鮮人はどちらにも分類されないな
    2010/09/10(金) 22:54 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
     タイトルに間違いが有るようだ。
    正しくは「鬼畜日本猿は遺伝子の欠落(と言う事実)に向き合わなくてはならない」だろう。
    元の"遺伝子の欠落から付き合わなくてはならない"では、何を言いたいのか解らない。
    おまいが、あちこちのスレ(主張系 ? )からブッコ抜いて来た(レス番がずれまくっている様だからな)レスの寄せ集めの主旨を総合すると、そう言う意味のタイトルにならざるを得ない。
    屎藻邪河童。もう少し引用レスを揃えた方が良いぞ ? (笑)
    2010/09/11(土) 00:08 | URL | 懐疑主義者 #N/Pna4wA[ 編集]
    何度も指摘しているが、人間の性格が遺伝子だけで決まるもの
    なのか?

    そもそも今回取り上げられている「L型遺伝子」「S型遺伝子」
    は脳内におけるセロトニンのトランスポーターに関する遺伝的
    な特徴を示すもので、L型はS型と比較してトランスポーターの
    生産量が多い傾向が有ることが知られている。

    で、今回の記事では、

    L型:新奇探索傾向・大雑把・ストレスの影響少ない
       傷付きにくい
    S型:危険回避傾向・神経質・ストレスに弱い
      傷付きやすい

    と双方の特徴を指摘し、S型が「遺伝子レベルの欠陥」であると
    しているが、こんなものは別に欠陥でも何でもなく単なる差異
    でしか無いと思うが?

    第一、L型の欠点である「大雑把」という点を非難せず、S型の
    「ストレスに弱い」という点だけを非難している点だけでも
    明らかに視点が偏っていると言わざるを得ないのだが?

    人間の性格など、遺伝子云々に関わらず育った環境や受けた
    教育、各個人の体験など多くの要素により幾らでも変容する
    ものなのに、それらが全て遺伝子で決定されるとして日本人
    叩きに利用するブロク主の思考のほうが「欠陥品」だと思うが?
    2010/09/11(土) 08:10 | URL | 007 #LkZag.iM[ 編集]
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2010/09/12(日) 22:24 | | #[ 編集]
    こんなに弱い日本人の進出を許している白人はどんだけ弱い存在なんでしょうね(笑)
    2010/09/15(水) 22:59 | URL | anti #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/1692-f520d134
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック