FC2ブログ

    人種に美の優劣はある。それを認めようとしないのは現実逃避である。‏

    ここでは、「人種に美の優劣はある。それを認めようとしないのは現実逃避である。‏」 に関する記事を紹介しています。
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?
    スレッドに自演粘着する中村金太郎について知りたい方はクリック→中村金太郎ってどんな奴?

    読者様からの投稿

    なぜ不細工といわれるのか?

    なぜ美人と言われるのか?

    それは、美人、不細工それぞれが、多くの人々の好みの

    一定の共通認識によって決めれたからに他ならない。

    女優やモデルは平均的な一般人より美人だ。

    それは何故か?

    多くの人々の好みの一定の共通認識を基準に、芸能人として集めているから。

    そして、その女優やモデルの中でも、多くの人々の一定共通認識によって

    優劣が付く。一人一人がそれを判断するのは主観であるが、その主観に

    共通性があり、その共通性の最も高い個体が最も優れていることになる。

    これは芸能人と平均的な一般人の狭い視野での優劣でしかないが

    視野を広げ、人種的にグローバル視点で見ても優劣は付くだろう。

    なぜなら、美意識の優劣において、人それぞれと言う概念は、あくまで

    その固体の美醜の優劣を結論付けるための一環でしかないからだ。

    簡単な例えだが、何故ゴキブリは人々から醜いとされ、蝶々は美しい

    とされるのか?

    それは、人々の共通性によって美醜の優劣が結論付けられているからだ。

    しかし、虫の美醜に優劣をつけても、差別などとは言われないし何ともない。

    ごく自然な常識である。しかし、これが人間同士であればどうだ?

    即座に差別主義!などと言われ、迫害を受けるのである。

    何故か?

    それは、人間同士に優劣を付けることで、劣ったものに害を与えるからだ。

    しかし、これはよく考えると人間の傲慢でしかないのだ。

    虫の美醜に優劣をつけ、差別しても良いが、人間は駄目。

    人間こそ至高の生物であり、他の生物は差別をしてもよい。

    と言う人間の独善なのだ。

    しかし、問題はそこではない。

    私が言いたいのは、人種の美に優劣はある。これが真理であるということだ。

    人間が孔雀を美しい鳥と決め付け烏を醜い鳥と決め付け、更には人間同士

    美形、不細工と決め付けるように、それらの判断は個人の美意識によって

    行われるものだが、その美意識には共通性があり、より多くの共通性

    を持った個体が優秀とされる。

    当然人種の違いにもそれは反映するはずである。

    Aの人種、Bの人種、Cの人種。

    これらの優劣も、同じ種族で美人か不細工か優劣をつけるように

    人々の美の共通性によってどれが最も優秀であるか決まるだろう。

    そして、それを認めようとしないのは、人種に美の優劣は付かない。

    と言う願望による現実逃避だからだ。


    関連記事
     
    人類学 | トラックバック:0 | コメント:9 | Page Top↑
    コメント
    この記事へのコメント
    共通認識なんてのは勘違い・思い込みにすぎない
    2010/08/18(水) 18:12 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    美醜に普遍性も不変性もないんだよな
    昔と今を比べりゃわかることだけど
    2010/08/18(水) 18:13 | URL | ジャアアアアアップ #-[ 編集]
    共通性は無いだろう。ここに書き込んでる人間の美人の基準は全員違うでしょう。
    国によって文化に違いが出ることさえ理解出来ない管理人には理解できないかもしれませんが。
    それと何の根拠もなく「当然人種の違いにもそれは反映するはずである。」というのは無茶苦茶ですね。

    最近は管理人が過去の記事の2番煎じをしても誰も突っ込まなくなったな・・・・・
    2010/08/18(水) 18:43 | URL | 阿部さん #-[ 編集]
       まあ、なんだ。
    ともかく、『管理人氏の、「これほど醜い日本人女性」ブログを続けて行きます。』
    と言う『日本人に対しての讒謗続行宣言』だと言う事は解った。
    身の無い、ただの悪口三昧の毒電波の舞を披露し続けると言う管理人宣言。
     
     ・・・・・・私は"巫女舞"の方が美的に優れているとは思うが。
    (YouTube上で"巫女舞"で検索すると、多数の動画が出てくるから、管理人氏も観ると良い。)
    でも、私達は管理人氏とは違う。
    意見が違うから、美的感覚が違うからと言って、差別・罵言・ジェノサイド容認志向を撒き散らしたりはしない。
    それが『日本国民の美徳だから。』
    2010/08/18(水) 19:37 | URL | 懐疑主義者 #qx6UTKxA[ 編集]
        >最近は管理人が過去の記事の2番煎じをしても誰も突っ込まなくなったな・・・・・

    それはそうです。
    もう、言うまでも無く、「管理人氏の過去記事二番煎じ・コメ欄での自演・2ちゃんに自分で書いたた自レスの引用・・・・。」
    といった事は、完全無欠にばれているのですから。
    いちいち、突っ込むのが勿体無いし、それに、昔のエントリー記事を開かなくて済むので、書き込む私達反論者には使いやすいです。
    この調子で、過去の六年だか、七年だかの与太記事を綺麗さっぱり消去してくれると良いですね。(ニヤリッ)
    記事そのものはまともでも、あの「鬼畜日本猿絶滅計画」メッセージが付いていると、気分が悪くなりますから。
    2010/08/18(水) 22:20 | URL | 懐疑主義者 #qx6UTKxA[ 編集]
    1つ聞きたいが、ブログ主にとって「人間」とは何なのか?

    人種ごとに差異があると主張するのであれば、人種の中の個人
    ごとにもバラツキが有る事は当然理解できるよな?
    で、当然ながら容姿についても「絶世の美男子、美女」と賞賛
    される者もいれば、こういう言い方は失礼か巣も知れないが、
    容姿が不自由な者もいるだろう。

    しかし、ブログ主の主張は人種だけで美の優劣がつくという
    ものであり、人種の中のバラツキは全く考慮されていない。

    大事なことなので、もう1度聞く。
    ブログ主にとって「人間」とは何なのか?
    スペックのバラツキが極めて小さい、何処かの工業製品とでも
    考えているんじゃないか?
    2010/08/18(水) 23:03 | URL | 007 #LkZag.iM[ 編集]
    懐疑主義者様

    確かにいちいち過去記事開くのは面倒ですね^^
    日本終にも見放されついに援護コメが無くなったせいか最近は管理人の自演がひどいですね。
    このブログはあとどのくらい持つのでしょうか?
    2010/08/18(水) 23:09 | URL | 阿部さん #-[ 編集]
        此処のブログが持たなくなってきても、まだ管理人氏には、
    「これほど醜い日本人女性」と言う中傷ブログが有りますから、そっちメインで行くのではないでしょうか ?
      此処が消滅する兆候は、記事の更新が行なわれなくなった時でしょうね。
    別のエントリーで名無しさんの反論者の方が言ってましたが、
    「記事を更新しないと、アンテナサイトから2ちゃんまとめサイトとしてのリンクが外される」
    との事なので、記事が古いままになって、暫く放置→その後、屑ネット右翼の妨害が~とか何とか言いながらブログ閉鎖。(管理人氏が右翼を自演するかも。)
    この辺りが決め手になるでしょう。
    何時なのかは、この時点では私には解りません。すみません。
      ただ、ここが潰れても、管理人氏は複数のHNで別ブログを幾つかやってるらしいので、棄てるのは割りとあっさりやるのではないでしようか。負けを認められない人ですから。管理人氏は。
       それでは、長くなりましたが、これにて失礼します。
    2010/08/19(木) 07:32 | URL | 懐疑主義者 #COk/PjQ2[ 編集]
    とりあえずこの書き込みした人に生物学の基礎も出来てないのが分かりますよね。
    ゴキブリ目ゴキブリ科とチョウ目を一緒に考えてどうするんだ?

    せめてチャバネゴキブリとクロゴキブリの違いでも例えに出しといてくれよ(笑)
    2010/08/20(金) 00:18 | URL | anti #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://sweets4.blog96.fc2.com/tb.php/1635-6a62f1f8
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック